スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れの賜者~バルサミコソース~

   090731_1425~01

 イタリアでは「公爵の酢」と呼ばれるバルサミコ酢です。こちらは
コックさん念願の「50年熟成」イタリア エミーリア モデナで生まれた
最高級の黒酢(日本風に言うと)きめ細やかで複雑、まろやかな風味は
サラダはもちろん、デザートに数滴垂らすだけでも上品な味わいに・・・・。
今日はワインちゃんではフランス産鴨肉にソースとして提供しました。
ひと味違うバルサミコ。ぜひご賞味下さい♪ワインがすすむ事間違いなし!
スポンサーサイト

シーフードの軽い煮込み~900円~

あまりの暑さにPCのある2階(客席ではない方)で作業するのが億劫です
・・・何故無線LANにしなかったんだろうと悔やんでいます。暑さを蝉の声が
煽ってるような気がします。逆かな?蝉が暑さを煽ってる??
昨日は早い時間から大賑わいのワインちゃんでした。こっそりお客様に
「クロパラントウのお隣の畑の」ブルゴーニュを頂きました♪美味しい・・・・。
夏にはピノがよく合いますね♪個人的に好きなんでしょうけど。酸味と華やかな
香りが、なんというのか、テンション上がります。(子供の感想みたい)

   090729_2107~01

ワインちゃんも圧倒的に白ワインやスパークリングの出数が増えました。
赤ワインも「冷して飲む赤」をオススメしています。・・・となると。白ワインに
合うお料理を、となります。鱧や、蛸、海老、などを軽く煮込んでいます。
スープもバケットに浸してお召し上がり下さいませ☆あしらっている
イタリアンパセリはお隣「自然館」さんの無農薬のものです。緑が濃くて
香りがふくよかです。
今日はコックさんが「50年モノのバルサミコ酢」を注文しちゃいました。
1本250mでスパークリングワインどころかシャンパンが何本も飲めるお値段。
50年ということは・・・きっと仕込んだ人はもうこの世にいないですよねぇ
50年熟成してまろやかで、アイスクリームや果物にかけても美味しいと
思いますが・・・明日入ってくるのでコックさんは張り切っています。長い
歳月をかけて出来上がったバルサミコ♪楽しみです。

秋刀魚の鉄板焼~バルサミコソース~

まだまだ暑い日が続き(しかも梅雨が明けたという話も聞かず)
蛸や鱧がお皿に載って、夏だね~なんて言っているのに、もう秋刀魚が
出始めています。もしや来月の北海道行き!毛ガニが待ってたりして!!
というかあわよくば泳ごうと思ってたのですが。寒いかもなあ・・・などと
秋刀魚を見ながら考えてみたりしておりました。

   090727_2056~01
秋刀魚は鉄板で焼いて、バルサミコソースで召し上がって頂きます。
付け合せには丹波しめじ・・・。一足早く、秋を感じる一皿です。大きくて
脂がのって、ピカピカに光っていて、美味しい秋刀魚です。日曜日に和食屋
さんでお刺身をいただいたんですが、小鉢が添えてあって「これはなあに?」と
コックさんに聞くと「梅肉ちゃう」(薄暗い照明なので細かい色加減まで見えない)
あ~秋刀魚に梅ね♪と、たっぷりのせて口に入れたら「にゃにゃにゃにゃにゃ!!」
・・・新鮮な秋刀魚だったので「肝」が添えられていたのでした。ああ(泣)肝大好き
なのに「梅肉」だとばかり思って口に入れたので思わず吐き出してしまった・・・。
人間て面白いもので、いつも熱いお茶を飲んでいるお父さんが湯飲みを倒して
お茶がこぼれた時に「熱っつう!」と騒ぐも冷たいお茶だったりして熱い訳がないのに
熱く感じたり。先入観というか思い込みというか。話がどっかいっちゃいましたが
秋刀魚、ぜひご賞味下さい。

お盆休みのご案内ですが、12日迄通常営業いたします。13日はディナーのみ
営業致します。14~16日までは休ませていただきます。なお13日のディナーは
休み前でもあり、食材の仕入れが限られますのでおまかせのみでお願いします。
よろしくお願い致します。



カリフォルニアサラダ

昨日の日曜日は久々に映画に行きました。ニコラス・ケイジ「KNOWING」
うーん・・・深かった。全ての出来事には意味がある。偶然ではなく必然なんだと
いう事を、終わってから真剣に話し込んでしまいました。難波駅のすぐ近くの
和食屋さんで♪くぐり戸を入って、中はいつもイッパイ。キャッシュオンのお店で
お造りが美味しい!そして安い!ワインをグラスで飲むつもりだったのに結局
アテが美味しすぎてボトルに・・・。また飲みすぎた(笑)ボトルでも2000円。
安いのはいいけど安いワインは次の日頭が痛くなるぅぅ。ガシラのお造り最高☆

・・・話は戻りますが、土曜日は「カリフォルニア」満喫メニューでした。

  090724_1858~01
こちらはカリフォルニアサラダ。マグロやアボガド、海老をサウザンドレッシングで。

  090724_1907~01
こちらはコーンビーフとキャベツのバケットサンド。アメリカっぽ~い。
よく冷えた白ワインにピッタリです。暑い夏に、よく冷えたビールや白ワインを
グイグイ飲みながら(チビチビではなく)ワイワイ食べたいメニューです。

暑い夏に・・・カリフォルニア料理

暑くなってきました。そう言えば今日から天神祭りですね。
行った事ないですけど(泣)ワインちゃんでは今日からオススメに
カリフォルニア料理を取り入れようと思います。暑い夏に、食べたい
ちょっとスパイシーなお肉やサラダ。ぜひお試し下さい♪もちろん
カリフォルニアのワインもご用意しています☆
「カリフォルニアサラダ 800円」「バッファローウイングチキン 800円」
「フレッシュサルサとブルーチーズのディップスティックサラダ 800円」
などなど・・・。スパークリングや、ピノもいいし・・・ビールも合いますね♪
スパークリング開けて~♪サラダとシーフードを食べて・・・などと自分に
置き換えて考えてたら楽しくなって来ました♪サルサソースと和牛肉で
ごはんものもご用意しております。

   090419_1200~08
 画像はカリフォルニアにもワインちゃんにも全く関係ありません・・・。
ウチのワンコどもです。夏には強いはずなのにバテバテで、帰ると「氷」を
あげるのですがすぐに食べずにひとしきりフローリングの床で遊びながら
食べるので(床の上を氷が滑って行くのが非常に楽しいらしい)迷惑です。

CHASSAGNE MONTRACHET~シャサーニュ モンラッシェ~

昨日のワインちゃんは「シャサーニュ モンラッシェ 2006 ポール ピヨ」
を飲もう!というお客様のご予約でした。

  090722_2052~02
モンラッシェ~!!と言えば。飲んだ事はないが誰もが知っている白ワイン。
「あのお高いヤツね・・・」「神の雫でやってたよねぇ・・・」隣接するピュリニー
モンラッシェの「ル モンラッシェ」などは白ワインの最高峰と呼ばれ、特級畑も
多く、もちろん手が届きません(泣)今回のシャサーニュ モンラッシェですが
造り手は「Paul Pillot」(ポール ピヨ)パーカーから3ツ星評価を受けるドメーヌで
現在シャサーニュ モンラッシェには姻戚関係はあるが独立した3つのピヨ家が
あります(日本で例えるなら同じ「吉兆」さんで姻戚関係はあるけどそれぞれ独立
しているような感じ?)その中でも、ポール ピヨが運営するドメーヌはピヨ一族の
中でも最良のワインを造るとパーカーが評しています。みずみずしく、黄金色で
蜂蜜やバター、花の豊満な香りがする、最上級の白ワインです。齢36歳にして
こんな贅沢なワインが飲めるなんて・・・生まれて来て良かった~ぐらい興奮(笑)
勿論「このワインに合うお料理を」コックさんもなんか顔つきが真剣になってました。

   090722_2120~01
 たっぷりのバターを使って、鱧や鯛から取ったフュメ ド ポワソンを使って
広島県産のムール貝、長野県のホワイトアスパラ、ポワロジェンヌ(ポワロ葱の
まだ若いうち)軽く煮込んだ贅沢な1皿・・・。この後は赤ワインに移って・・・
いつも美味しいワインのご相伴にあずかって勉強させて頂いてるので、今回は
私が岩手県で買ってきたおばあちゃんの味、シャトー ヌフ デュ パプ 1997
こちらもパーカーが4ツ星を与えるドメーヌです。飲んで頂きました(結局頂いた
けど)こちらには夏野菜をこれでもかと合わせたハンバーグで。
楽しいワインちゃんな夜となりました。帰ってからも「ああ美味しかったなあ」
今朝起きてからも「昨日のワイン美味しかったねぇ」としみじみ思えるワインに
久々に出逢いました。安いワインを気軽にパカパカ飲むばっかりの生活なので
今度の休みにでも、いいワインを、ゆっくり時間をかけて楽しみたいなあ・・・。


四万十川に行きました♪

今回もいつもの、まとまりの全くない飲んだくれ友達総勢6人と、
誰もが運転したがらなかった為に、アルバイトで運転手をお願いした
ランチにバイトで来てくれているチヒロ君&彼女。ワンコ2匹の大所帯。
目的は「四万十川の源流でウイスキーの水割りを飲む」のみ!他には
「四万十川の天然ウナギ食べたい」ぐらい(笑)しかも日曜日の夜に出発
月曜日の昼には高知を発つ強行軍(ってか滞在何時間?)天気予報は
ずっと晴れマークだったのに、前日から雨の予想に(泣)やっぱりな・・・。
小倉では電車を止め、淡路島でも土砂降りだった雨女(ワタシです・・)
降らない訳がない。まあ行ってみようという事で出発したのですが。
車に乗るなり「シャンパン飲もう」から始まってモエを開け、スパークリング
を開け、ワインをあけ・・・焼酎を飲み。大騒ぎ。どこかサービスエリアに
寄れば必ず買い食い。お腹イッパイになったら寝る。起き飲む。食べるの
繰り返し・・・。大騒ぎしながら到着した高知県、窪川にあるうなぎ屋さんに
着いたのは朝7時前・・・。7時半のオープンを駐車場で待ち、開店と同時に
突入♪山陽道で行ったので夜中に讃岐うどんだカレーだの食べてたのに
朝からへヴィに「うな丼くださーい♪」さすがにビールは無理だなあ。

   090720_0759~01
このうな丼が(というか「うな重」やないか・・・)1350円!安い☆こんな朝から
開いてるって事は高知の人は朝からうなぎなんだねえなんて会話をしている
ところに地元のおばちゃんが。ホラやっぱり。スゴイねえ~なんて言ってたら
おばちゃんにはコーヒーとトーストとフライエッグが。「モーニングやってるん!」
ウナギ焼くサラマンダーでパン焼いてる??いくら高知でも朝から鰻はないか。
さっさと鰻を食べて四万十川の源流点へ出発です。すっごーい田舎道、山道、
どんどん険しくなって(ちょっと前までは未舗装だったらしい)アルファード車幅
ギリギリ。しかも一方通行じゃない(泣)対向車来たら絶対バックしないからね!
ってか出来ないからね!左側(谷側)に乗ってるメンバーは大騒ぎです。
落ちるー!もっとそっち寄ってー!山道を走ってる時は晴れてたのでなんとか
登れそうだね(源流点は車を降りて更に30分程歩いて登ります)などと言ってた
のですが・・・・いざ着いて車から降りた途端。すごい雷と大雨・・・・。

   090720_1003~01
 山だし危ないから引き返そう。と、この登山口の水を汲んで山をおりました。
せっかく来たんだから登ろうと無理をして取り返しのつかない事になったら
嫌ですもんね。鰻を食べながら、北海道で何人も遭難したニュースを見ながら
そう話していたので。後から来たカップルは滋賀県からはるばる来たようですが
やっぱり諦めていました。また来ればいいだけの話です。登山口のあたりでも
水は澄んでいて、苔が深い緑で、木々の葉にさえぎられて雨もあまり感じなくて
神秘的でした☆

  しまんと

山を下って今度は車内で「さあウイスキー飲むどぉ!」この為だけに来たんだし!
・・・・そのウイスキーの味ったら。普通の「角」なのに水が軟水なんでしょうね。
優しくてまろやかで。忘れられない味でした。美味しいー!はるばる来た甲斐
あったー!「お代わりいる人~?」ハイハイ!「あ、あたしはロックで!」←オイ!!
そこからまた宴会の始まりで「アンタら別にここまで来なくてもミナミで飲んだくれ
てたら良かったんじゃないすか」と悪態をつかれ(そりゃそうだ)瀬戸大橋の中間に
あるSAでまたタコ飯だのじゃこ天だの讃岐うどんを食べて。神戸から湾岸線に入る
あたりでまた・・・「肉食べたくね?」「食べるー!」どこ行くどこ行く?焼肉食べながら
反省会と次回の計画立てようよ~♪「車返したらチヒロ君も飲めるから行こうよ~」
と誘ったのに「あんだけ飲んで食うてまた焼肉行くなんてアンタ達妖怪ですよっ」と
すげなく断られ(泣)妖怪の宴にこれ以上付き合えませんて。そうかなあ~?
だってうどんとか鰻とかは食べたけど肉食べてないよ??ミナミの焼肉屋さんで
普段と変わらない宴会をしながら四万十川への旅は終わったのでした♪あんまり
おすすめしません(笑)2泊はするべきです♪しかもこれからカラオケ行く?なんて
話になった時に、今回のメンバーの最年少25歳女子。「明日朝イチ伊丹から沖縄
行って日食見るから帰るわ~」おお!ツワモノや・・・。とても楽しい旅でした♪
ししとうや源流放し飼い卵や、トマトも美味しかった~♪また行きたいです☆次は
岡山にスッポン食べに行こう~!と台湾行こう!で揉めています(笑)

本日のお野菜たち

090721_1650~01

この赤縞の茄子は「京しずく」という、京都府立園芸高等学校のオリジナル商品
だそうです。最近よく見ますね。ソルトリーフも佐賀大学の商品だし・・・。
皮が厚くて実もしっかりずっしりしています。手前の「フルーツピーマン」は
生で食べられるピーマン。彩りもよく、見た目も可愛いのでピーマン嫌いの
人にも受け入れてもらえるかも・・・。奥は沖縄産のシカク豆です。その形状から
のネーミングですが甘くて美味しいです。他にも群馬県産「ポワロジェンヌ」
(ポワロ葱の事です)はフランス産の鴨と鉄板焼にしようかな。鴨は葱背負ってなきゃ!
他にも加茂茄子や、昨日高知で買ってきた甘いトマト、しし唐、などなど。
たくさんご用意しております☆
・・・・先週の金曜日は何組もお断りして、予約でイッパイだったワインちゃん
今週の金曜日はご予約なしです(泣)この落差は一体??給料日の関係?
週末どこに飲みに行こうかな~と考えている方はぜひ♪お電話くださいませ。

MOET&CHNDON

先週土曜日はいつも来てくれているゆうちゃんの彼女のお誕生日でした
・・・そんな特別な日に、いつも来てもらってるウチでいいの?
と思ったのですが、いつもと違うお料理で、お誕生日を楽しんでもらおうと♪
お飲み物はさすがお誕生日☆「MOET&CHANDON」おそらく世界一有名で
愛されているシャンパンです。1743年に「クロード モエ」によって設立され
3代目のジャン・レミー・モエと旧友のナポレオンは戦地に赴く前に必ず
立ち寄りひとときのやすらぎを味わったそうです。勝利を収めた後のシャンパン
ではなく、これからの戦いの勝利を願って飲んでたんですね。その2人の
思い出は「ブリュット アンペリアル(帝王)」という名前に残っています。そして
その名のとおり、誰もが知っているシャンパンの帝王となっています。
シャルドネ、ピノノワール、ピノムニエの3種が調和し、最高のバランスです。
そして新鮮なフルーツの香り、美しい黄金色。幸福感に包まれます♪
どんなお料理にもピッタリ!

   パスタ~02
こちらは前菜の後にお出しした、冷製パスタです。オマール海老のジュレが
見た目にも爽やか。家で1人で飲んでたらつまんなくて~と来てくれた私にいつも
ワインの事を教えてくれるソムリエールも一緒になって皆で盛り上がって楽しい
夜になりました~♪楽しくてうっかり飲みすぎたうえに更にワインを飲みに行って
帰ったのは朝4時・・・日曜日は「とびちゃんのステンドグラス教室」なのに・・・。
教室に行く前にランチをしようと友達との約束は10時半。完全に酔っ払ってる状態
で(泣)重いランチは無理だあ~もう飲めないぃぃ。(飲まなくていい!)友達が
「ベトナムとかタイとかマレーシアとかがいい♪」と言うのでそれなら大丈夫~☆
フォー食べてスッキリしようと、梅田の「ブリーゼ ブリーゼ」内にある、ベトナム料理
「サイゴンオペラ」さんへ行きました。開店直後で私達が一番乗り。

     フォー
もうお酒はいらないはずなのに、ちゃっかりタイガービールを注文。迎え酒。
そこへ2人の女性が入って来て・・・ちょっと離れた席に座ったのですが、アレ??
あの可愛いワンピースに見覚えが・・・。「私の2日酔いのモト(失礼な)が座ってる
気がするんだけど」「あー。昨日盛り上がったって言ってたもんね。近所なん?」
違う・・・別人かな。こんな場所でこんな早くになあ、会う訳ないよねえ。昨日
楽しかったら残像が残ってんだね・・・なんて言ってたのですが食事を終えて
レジから確かめたらやっぱり!昨日一緒にワインさんざん楽しんだソムリエール♪
運命だねえ!こんな事もあるんですねえ。ビックリしました。
その後とびちゃんの教室でステンドグラスをしたのですが今回は私は「大作」に
チャレンジする事にしたので(無謀にも)まだガラスのカケラがたくさんなだけです。
そして夕方からはいざ「四万十川源流へ!ウイスキーを飲みに」の旅です☆
また次回にします♪

ワインちゃんのハンバーグ~夏野菜ソース~

   090716_1933~01

ディナーメニューに、ランチとは違うスタイルのハンバーグを・・・。
ズッキーニ、アスパラ。甘長唐辛子、加茂茄子、金時人参(間引いたもの
で小さめ)などなど・・・・オリーブオイルがベースの野菜たっぷりハンバーグ
です♪しかしハンバーグって、お酒のアテになるんですねえ♪ディナーに
ご来店のお客様も必ずオーダーしてくださいます。フォアグラがのった
ハンバーグも、ディナーのみのメニューです。今日はお肉にピッタリの
赤ワイン、チリの「TAMAYA」をご用意しております☆心地良いタンニンと
果実味があって美味しいです♪
今日は近所の「御霊神社」がお祭りなので行こうと思ってたのですが
あいにくの雨(泣)イカ焼き食べたかったなあ~。

ワインとは無関係の話・・・・。

昨日のワインちゃんはちょっと静かな営業・・・。連休前だしね~
給料日前だしね~。でも困っちゃう(泣)私はせっせと「冬瓜」を煮ておりました。
冬瓜って書くけど今が旬の「夏野菜」です。冷して食べると夏バテ気味の時でも
毎日食べられますよね。ビタミンCも豊富だし熱を下げる効果もあるそうです。
昨日はハンバーグのミンチと煮ましたが、やっぱり海老か帆立が美味しそう♪
全然食欲が湧かない時は、皆さんは何を食べますか?素麺も毎日はいらないし
食べないとバテちゃうし・・・私は「麩」です☆麩とかちくわぶとか大好きです♪
岩手県一関市のあたりや、宮城県北部が産地の「油麩」にハマっています。

  090715_1540~01
揚げてありますが、すっごく柔らかくて、よく染み込むので「すき焼き」には絶対!
卵とじにしたり、沖縄の「麩チャンプルー」みたいにも使えて1年中活躍します。
「仙台麩」とも呼ばれています。お盆なんかには甘く煮て、冷たくして必ず出て
きます。1袋を1回に食べちゃうくらいなので「そんな血にも肉にもならんようなの
食べてるからガリガリやねん」と言われながら・・・麩は賢くなるんだいっ!!

そして話は変わりますが・・・・。友達がイラストレーターを目指して頑張ってます
ペットの絵を描きますよ~☆とチラシを持ってきたので愛犬ハチの絵をお願い
してみました。

  090715_1549~01  090325_2146~0001
 
似てるかな~?15センチ位のキャンバス地に、フチ?まで色々描いてあって
可愛い仕上がりです♪これで1050円は安い!ハチの「甘えん坊」な感じが
よく出てるなあと満足です♪でもこんなに賢そうじゃないよ~。バカだよ~。
ハチを知っている友達がこの絵を見て「ソックリ~♪私も描いてもらううー」
ってアナタ何も飼ってないじゃないの・・・・「飼ってるよ!ベタ君!可愛いの!」
ベタ君って確か、ヒレの綺麗な・・・闘う魚と書くベタですよね?頼まれても
迷惑なような(笑)逆に書き易いかっ?近い未来に彼女の夢が叶って、いつか
「彼女の本物の絵を持っている」と自慢したり鑑定団に出したり・・・そんな日が
くる事を願っています。ペットだけじゃなく、色々描いててたまーに個展なんぞ
やってますのでよろしくお願いします♪

シャトー ヌフ デュ パプ 1997

飛行機で帰省する時は、朝の便で大阪を発ち、夜の便で大阪に着く
ように乗ります。逆にすると真っ暗で何も見えない岩手に降りるのが
なんとも寂しいわ、明るいうちに大阪に着くと夜景が楽しめないからです。
そんな訳で予約の時も、空席があって希望を聞かれたら必ず「富士山が
見える方♪」でお願いします(進行方向右側だと見えるので)綿菓子の
ような雲の果てに頭を出している富士山は本当にキレイです。多分愛知から
新潟の上空を飛ぶんですが、新潟の上からでも見える事があります。さすが
日本一の山ですね。昨日は氷原みたいな雲でした。そこにポッカリ穴があって
・・・海ではなく、遥か眼下にポツポツと夜景が見えて、ああやっぱり雲だった。
と思うのです。毎回感動します。・・・しかし一昨日は朝早い便だったので
(しかも昼間の便は翼の上で富士山が見えないと言われてわざわざ変更)
富士山が見える前に爆睡。どうしよう。「あの人富士山が見たいって便まで
変えたのに寝てやがる」と思われたら!途中までちゃんと起きてたのにぃ)
今回は1泊、葬儀参列して空港へ直行の慌しいスケジュールでしたが
前回とてもお安く買えたシャトー ヌフ デュ パプが私好みで気に入ったので
空港へ行く前に慌てて購入☆ラスト1本残ってました~☆
  090627_1828~01
ドメーヌ デュ オ デ テール ブランシュ はパーカー4ツ星のドメーヌです。
出来たワインを長期熟成してから、出荷する事で飲み頃ワインを提供しています。
グルナッシュ主体の甘みや、穏やかなドライハーブを思わせる香り、グリル香・・。
前回も岩手で購入し、岩手で飲んだので、きっとこのワインは私にとっての思い出
のワインになりそうです。懐かしい味、おばあちゃんを思い出す味・・・97年なので
まろやかな風味がまたおばあちゃんな感じですね。このワインを飲む度、優しかった
おばあちゃんを思い出して・・・いいなあ♪もう1本、葬儀を終えて、親類縁者、
お寺さんを囲んでの席で出た日本酒があまりにも美味しくて、聞いたらオリジナルで
販売はしていないそうなのでこっそり荷物の中へ(笑)お坊さんも気に入ったらしく
パカパカ飲んでおりました(2代目はまだ若くて車もMR2でした。ハイカラだ~)
お父さん住職もパカパカ飲んで皆で旨い旨いと盛り上がって。住職、次の葬儀が
16時からでしたよね・・・・。大丈夫?みたいな(笑)

フランス産鴨と加茂茄子のグリル

・・・昨日の金曜日は示し合わせたかのようにいつも楽しいワイン好きな
お客様が集合♪ワイワイと賑やかなワインちゃんな夜になりました。
年代も、お仕事も、住んでいる所も全然違う、ワインちゃんで知り合った
皆さんがワインをかこんで盛り上がっているのはとても嬉しいです☆
馬術部だった時にアルバイトで皆の永遠の憧れ「オグリキャップ」の手綱
をひいたり武豊に花束を渡したりしてたってお話を聞いた時は鳥肌が
立ちましたねえ・・・バイトでぇ~!!そんなのお金払ったってやりたい人
いっぱいいるのにぃぃ(泣)羨ましい!オグリキャップの連れやん(笑)

   090711_1320~01
そして昨日はワイン界の皆の憧れ、「マダム ルロワ」のブルゴーニュが☆
ルロワは93年にパーカーポイント100点を3つ獲得していたり、ビオデナミ
(植物肥料だけ用いて天体との連動効果を畑にもたらす)を実践していたり
少しワインを覚えようと思うと必ず目にする名前。いつか飲みたい憧れのワイン
ルロワのブルゴーニュは、ルロワがギャランティ(品質保証)をしたワインで
ルロワのワインの品揃えが豊富な高島屋でも7000円位です。ギャランティで
このお値段ですから、ルロワが自分で造っているワインは手の届かないお値段!
きれいな色、果実味、酸味のバランス。この時季にピッタリ♪美味しかったです。
お料理はそんなルロワに合わせて、フランス産の鴨のグリル

   090710_2054~01
鴨といえばオレンジのソースが定番です。ワインにもよく合います。
こちらはバルサミコとマルサラ酒のソースに伊予柑のピールを添えて。
ワインがすすむ1品です。昨日も楽しい時間をありがとうございました♪
私もお客さんとして参加したいなあ(泣)誰かまた1日店長やってくんないかな・・・。

魚介と夏野菜のグリル

  090709_2119~01
海老や帆立を、夏野菜と一緒に・・・空芯菜の一種「あさがお菜」やター菜を
炒めて、お皿の周りには青唐辛子のソース。お酒がすすむ1品です♪
昨日は早い時間から満席となり・・・22時過ぎには皆様お帰りに。早い・・・。
食材もなくなったので、以前から気になっていたお店へ向かう事に~♪

  ラチャ
南船場にある「タイ屋台 ラチャ」さんです。おっかしいな~あったかな?
いつも通る道なのになあ・・・と先月思ってからずーっと気になってました。
私達が帰る時間にはいつも閉まっているので。急げ急げ。お外のテーブル
に座りたいぞ~!シンハービール飲みたいぞ~♪着くと、中は満席ですが
お外のテーブルはあいてました。ラッキーです☆プラスチックのテーブルや
椅子、タイの音楽、見事にタイっぽいです♪テンション上がります♪
・・・ってタイ行ったことないけど。シンガポールのフードコートもこんな感じ♪
チャンビールとマンゴービールを頼んでカオマンガイ☆(蒸し鶏ののった
炊き込みご飯みたいなもの)や生春巻き、ヤムウンセン・・・これもプラスチック
のお皿にのってて嬉しい。オーナーさんかしら?美人のお姉さんにいつから
やってるのかと聞くと4ヶ月になるそうで。あらら気がつかなくて(泣)ウチは
本町でね、という話になって名刺の交換をしていたら、瓦町に出す予定だった
との事・・・ぜひ瓦町でして欲しかったなあ!(お外席が作れないので断念
されたらしい)
  090709_2302~01
暑いこの時季、週に3回は通えそうなお店です☆なんたってリーズナブル
お店が早く終わった日は間違いなく行くと思います♪美味しいので調子に
のって青パパイヤのサラダも注文・・・お外で暗かったせいかコックさんが
「いちばん辛くしといて」って言ったのを本気にしたのか・・・1口目でいきなり
悶絶・・・・。絶対プリッキーヌ食べちゃった~っ!もう何をしても無駄です。
ビールの炭酸は逆効果だし涙が止まりません。コックさんはチャンスとばかりに
カオマンガイをがっつき始めてるし・・・。バッグの中から「パイン飴」が出て来て
やっと中和されてさあ続きを♪と思った頃にはお皿は全部カラッポでした。

・・・明日土曜日のディナータイムは申し訳ありませんがお休みさせて頂きます
祖母の葬儀に出席します。岩手県では火葬が先なんですよ。地域によって色々
ですよね。高知のお葬式は神式で、神主さんが来てはってビックリしました。
(だから焼香じゃなく榊を供える)岩手×2回。来月北海道。来週は四万十川。
ものすごい移動距離です。お盆はどこへも行かずに(「行けず」が正しい)
ひきこもっていようと思います。

高糖度トマト「アメーラ」

今朝起きたら部屋が一面「真っ白」でした・・・・。ワンコが夜中に
布団を破いて中綿をほじくり出して遊んでいた模様(泣)やめてぇぇ。

今日は静岡産「アメーラ」です。アメーラは静岡の方言「甘いでしょ!」
なんですって。その名の通り、平均糖度は7度以上。皮が厚く、実が
しっかり入っています。

   amera_04.jpg
他にも今日は茨城の「キストマト」愛知「ほおずきトマト」など♪
毎日暑くて昼間っから「あ~!ビール飲みたい!」なんて思います。
ビールときたら・・・やっぱり枝豆☆京都の黒枝豆を鉄板で焼いて
「鉄板 焼枝豆」ソースにちょっとバルサミコを加えても美味しいです。

    090709_1436~01

広島産 ムール貝を使ったお料理

広島産のムール貝を、お客様のお好みで・・・。ワイン蒸しでも
海老や鯛を入れてアクアパッツァ風でも。昨日は「おまかせ」との
事で色々な魚介を入れました☆1300円です。

  090707_1948~01

暑い日が続くので、何かスパイシーなものや、パワーのある料理が
食べたいですね。コックさんにそう言うと、カリフォルニア料理がしたい
そうです。カリフォルニア料理といえば、すぐ浮かぶのはケイジャンチキンや
それからコブサラダ、カリフォルニアロール??美味しそう!それではワイン
も、お料理とのマリアージュを♪・・・マリアージュというのはざっくり言うと
「相性」ですか?お寿司屋さんでアイスコーヒー飲みながらお寿司を食べる
人がいないように、ワインにも、ワインに合うお料理があって初めてワインの
持っている実力が引き出せる。お料理ももちろん。お料理の味をいっそう
引き立ててくれるワインが不可欠です。「牡蠣にシャブリ」はよく言われますよね。
生で頂く牡蠣に、じっくりフルボディの赤ワインを合わせたら想像もしたくない
ですが口の中で化学反応が起こりそう・・・というかまずソムリエに止められそう。
スパイシーなお料理を、暑い日に、カリフォルニアの太陽を燦々と浴びて育った
ワインを合わせて飲んだら元気になりそうですね☆今日はアイアンストーン
(安くて美味しいワインを造るカリフォルニアのワイナリーです)のジンファンデル
を仕入れてみました。ジンファンデルはカリフォルニア原産種の葡萄です。
プラムや熟したベリーの風味、そしてジンファンデルの特徴である
「砕いたブラックペッパー」のスパイシーさが、複雑で深みのある個性的なワイン
に仕上げます。香辛料をきかせたお肉のグリルにピッタリです。・・・今日は
ワインの味見なのでお料理はまだですが、近いうちにカリフォルニア料理フェア
始めます♪

   ジンファンデル

昨日は「七夕」でした。「七夕サラダ~7種の野菜と蛸を使って~」
・・・またうっかり写真が撮れなかった(泣)サラダには星型の胡瓜をあしらって。

  090707_1838~01

この胡瓜・・・普通の味なのにお値段は3倍以上です。きっと実が小さなうちに
星型の筒に入れたりするのでしょうね。だけどこんな可愛い胡瓜だったら
胡瓜の嫌いな子供の好き嫌いが直ったりするんじゃないかな~♪黄色い
星(のようなもの)は私がパプリカで張り切って作ったのにコックさんに「ヘタクソ」と
ダメ出しされました・・・・。


つけ麺風カッペリーニ

東京の従姉妹からのメールに「ファミレスにご飯食べに行って帰って
来てから、靴が左右違うのを履いてた事に気付いた。恥ずかしかった」
それはかなり恥ずかしいと思います。でも足元なんか見ないかも。
「あの人靴が左右違うけど気付いてるのかな」ってファミレスの店員さんに
思われてたかも!と思うのが恥ずかしい。・・・私は何年か前に、一緒に
働いてた男の子が引越しをするので、本をもらうついでに、車で手伝って
あげる。という話になって、その子のマンションに向かったのですが、玄関
を束ねた新聞紙やら大きなゴミ袋で押さえて開けてあって。靴もなにも
全然片付いてない・・・しかしリビングの方から何やらいい匂い。ズカズカ
入って行って大声で「ちょっと~!全然片付いてないやーん!しかもなに
呑気にご飯なんか食べてるワケー!」とか言いながらリビングのドアを
開けると!なんと全く知らない家族がお昼ご飯のナポリタンの真っ最中。
いや~2階と3階間違えちゃいました♪アハッ♪恥ずかしいとか穴があったら
入りたいのレベルじゃなくもうホント・・・不法侵入やし。片付いてないとか
文句まで言っちゃったし・・・・。あんな恥ずかしい事はもう一生ないな!

   090706_1942~01


・・・・話がどっか飛んでっちゃいましたが、昨日はじめじめ暑かったので
冷たいパスタを「つけ麺」風にして召し上がって頂きました。少しだけ炙った
帆立、ゴーヤ、加賀太胡瓜などと一緒に「ガスパチョ」のようなソースに
つけてどうぞ♪辛さが足りない場合は真ん中の「帆立の塩辛」をソースに
混ぜてください。パスタはおすすめメニューにない日は出来ません。
コックさんが1人でやっている為に、パスタに取り掛かると他のお客様の
お料理に手が回せないからです。写真は2人前です。今日はオススメで
「加茂茄子と鴨のグリル」をご用意しております。ワインが進みますね♪

パリオ ペコリ~ノ♪

ちょっと動くとじっとり汗が出てくるこんな暑い日は・・・・
しゅわしゅわかキリッと冷した白ワイン!絶対オススメです。

  090706_1413~01
イタリアワイン「パリオ ペコリーノ」2008です
パリオとは、イタリア語で「競争」という意味なんだそうです。お馬さんの
競争が大好きなコックさんと(笑)ペコリーノという可愛いネーミングに
(ネーミングというか、ペコリーノは葡萄の品種。ペコリーノ100%)
魅かれて今日のオススメ用に仕入れました☆バナナやパイナップルと
いったトロピカルフルーツの香り、味わいにはシナモンやシトラスの
ニュアンス・・・きりっとした酸とのバランスがヴォ~ノ♪ファンタスティコ~♪
シモジマに行ったら「筆ペンPOP講習会」が開催される広告を発見☆
楽しそうなので早速申し込みをして参りました♪黒板POPやポスターの
講習会もあったのですが時間がランチタイム真っ盛りな為諦める(泣)
大きな紙に字が埋まってくの、大好きなんですよね・・・疲れてクタクタに
なった時や、ストレスが溜まった時なんかに、模造紙やカレンダーの裏に
「新聞1面丸写し」なんかやるとストレス解消になります。安くて簡単で
オススメです(ってそんな事して癒されるのは多分私ぐらいですね・・・・)


ハンバーグを食べに・・・京都へGO

昨日の日曜日は、友達と2人で、「わざわざ」ハンバーグを食べに京都まで
行きました。何のついででもなく、ハンバーグを食べに片道790円(笑)
いや、ルーブル美術館も観たかったのですが、距離を考えるとどちらかしか
行けない(泣)さあどうしよう。
これからもずっとそこにあるであろうハンバーグ屋さん>期間限定ルーブル
・・・ハンバーグの方が大きいんかい!
京都 桂駅から歩いて15分ほどの「くいしんぼー山中」さんです。あちこちの
ブログ、雑誌で評判です。気になって気になって。

   山中

席は予約で満席でした。ランチのメニューはハンバーグランチ3150円や
ステーキランチ4900円だったかな?近江牛を使用しています。厨房丸見えの
カウンター席に案内されてラッキーでした。店名の「くいしんぼー」が納得の
食いしん坊そうなシェフ(とっても感じが良いのです)とお若いシェフ2人が
きびきびと動いていて、清潔感のあるキッチンで、お料理している姿を眺めつつ
ビールを飲みながら、サラダ、ポテト、スープが出てきます。美味しそうな匂い
や、シェフが時折冷蔵庫を開けて出す大きなお肉・・・サシが入ってすごく
美味しそう!やばーい!お肉も頼むんだった~(泣)付け合せのお野菜も丁寧
で、ハンバーグもとても美味しかったです。最後に余ったソースの中にご飯
あけちゃって食べてごらんなさいとシェフがおっしゃるのでやってみたら
・・・幸せ☆肉汁と、ソースと、ちょっとマスタード。美味しかったです。
ワインちゃんのハンバーグとは全然違う肉感。食感。
その後は嵐山へ出て、世界文化遺産「天龍寺」へ行きました。素敵な庭園で
のーんびり散歩していると、京都だなあ・・・・。オラ日本人で良かったなあ。

   090705_1519~01

そして夕方までまったりと散策したり、お土産屋さんをのぞいたり。京都を
満喫して大阪へ・・・。夕方からお友達のお誕生日をもんじゃ焼き屋さんで
お祝いです☆いつもの飲んだくれ仲間が集まり、シャンパンを開けて大騒ぎ。
3次会まで盛り上がり、ワイン何本飲んだかな・・・・考えたくもない(笑)
まだ3時じゃーん!今日は早いね~!なんて言いながら帰ってきました。
1日、朝から晩まで(というかもはや朝から朝まで)全力で楽しみました☆
今週も暑くなりそうですね。よろしくお願いします♪

    

初☆海老祭り

今日はワインちゃんおめでたいご予約が重なりました。お誕生日と
ご結婚。一生に1度のそんな記念日にワインちゃんを選んでくれた
事が本当に嬉しくて、来年も、再来年も、そう言えばワインちゃんで
お祝いしたよね、美味しかったよね。そう思って頂きたいし、願わくば
毎年ワインちゃんでお祝いしてもらいたい・・・・どちらのお客様も
「海老」が大好きとの事で・・・いつもお世話になってるし奮発しよ!

  090704_1657~01

じゃ~ん☆伊勢海老と、伊勢海老に負けないぐらい大きな海老☆
無事に就職が決まったとのまさのり☆君にも声をかけて海老祭り!

  090704_1814~01
やっぱり「海老フリャ~」ですよ♪いいな~♪こんな海老フライ・・・
今日は土曜日で、お祝い事が重なったので頑張ってみました。
なるべくお客様のご要望にお応えしたいと思っていますのでお気軽に
ご相談くださいませ。今宵も楽しいワインちゃんな夜の始まりです♪
お祝いだし!私達も飲んじゃおう♪

  

加茂茄子とハンバーグのミンチ肉をピザ仕立てで。

   090703_1930~01

加茂茄子に、ハンバーグのミンチ肉、トマト、京都露地栽培のバジル
をたっぷり使って、ピザ仕立てで召し上がれ~♪加茂茄子は食感が
良く、油やワインとの相性も抜群で、何より「もう夏なんだ!」季節感
が味わえますよね。今日は前菜に鱧をのせたりして、そろそろ京都が
呼んでいる・・・床で美味しいお料理を味わいながらワイン飲みたい☆

そう言えば。昨日「BAKI」(ご存知ですか?HIPHOPアーティストです
「もやもやさま~ず」のエンディングテーマを唄ってるそうです。私も
知りませんでしたけど。)ナイス橋本君や、いつも楽しくお酒を飲んで
くれるライフサイズの若人達のつながりで、若いミュージシャンが来て
くれます。

  baki_40246_200.jpg
アルバムも出しているそうで・・・。今度聞いておきます。すいません。
記念に写真撮っておこ。近い将来自慢出来るかも♪あ、サインもらうの
忘れた!またお待ちしてまーす♪・・・ってそう言えばマイク持って
取材みたいに食べてくれてたけど、何に使ってくれるのか聞くの忘れた!

  090702_2354~01

真鯛と海老のグリル~パイナップルチリソース~

  090702_1928~01

昨日はご予約でイッパイ。帰ってくるなり全速力だー!ガンバレ~!
予約までの時間でいいからと、お友達が寄ってくれたのでサメを買って
来たよ~♪食ってみろ食ってみろ♪臭そうだのまずそうだの好き勝手
言っておりましたが食べたら「美味しい~!マグロみたーい!」大好評。
しかも切り身(4切れとか入って)300円もしないと言うと「買う!絶対
買って食べる」送ってもらえときました(笑)お父さんが喜びます・・・・。
調子に乗って、お客様からご注文頂いたグリルにもサメを・・・(右端)
こちらも喜んで頂けました。皆様も東北へ出かけた際はぜひチャレンジ
して下さい☆スーパーで売ってます♪お刺身用もあります♪
昨日は雨も降らず、お外席も埋まり、ワイングラスが足りなくなる始末。
ワインちゃんなのに(泣)


3種の葉野菜とお肉のグリル

 090702_1552~01

夏の野菜といえば・・・茄子?ピーマン?へちま?
今日は3種類の葉野菜を使って、ワインによく合う1品をオススメで。
ターサイ、花ニラ、アサガオ菜。アサガオ菜はもともと東南アジアが
原産で、あちらではほうれん草ぐらいメジャーな野菜だそうです。
お客様のワインに合わせてソースをご用意しますが、チリソースが
きりっと冷えた白ワインによく合いそう♪
酒屋さんにオススメ頂いたワインがとても美味しかったのでグラスに
なみなみとそそいで大事に飲んでます(昼間っから・・・)イタリアの
地中海最大の島、シチリア。ミディアムボディで、フラッパートという
イタリア品種の葡萄を100%使用しています。香りのいい紅茶?
のようないい香り、そして酸味、ほんのり甘み・・・。明るくて爽やかな
感じ。うーん。白いシャツを襟を立てて颯爽と街を歩く女性をイメージ
します。ワイナリーのオーナーはこのシチリアを愛して止まない女性
なんだそうです。だからかな?早速オーダーしましたので明日には
グラスで皆様にお出ししようと思います。楽しみ!
・・・・そう言えば「岩手ではサメやマンボウが売ってるんだよん」って
お客様にお話したときに「えー!そんなの食べるの!どんな味なん!」
と軽くブーイングいただいたので(笑)買って来ましたから♪
食べてみたい方はお早めにお電話ください☆

  090622_1059~01
こんなに大きく「オススメ」されてます。ホヤはイトーヨーカドーですら88円

Cat sleeping ・・・してがら どしたってや?

昨日の夜の便で大阪に戻り、今日からワインちゃん復活☆
視界全面「田んぼ」な10日間だったので人込みに酔いました(笑)
岩手最後の昨日は・・・おばあちゃんのお見舞い、お父さんと畑を見たり
そうそう!冷麺食べて帰らないと!!

 090701_1624~02
ウチのお父さんは英語が堪能で(英検1級)スペイン語も習っています。
こんな田舎でいつスペイン人に遭遇してその語学力を役に立てられるのか
・・・可能性としては全くないと思われますがまあいいや。お父さんと一緒に
いると突然ミニ英会話教室が始まります。「チョッパー(実家の猫にゃん)が
葱畑で寝てるよ~」「英語で言ってみろぢゃ」ぬぬぬ・・・・・。
キャット スリーピング オニオン???なんだ畑ってぇぇ!「スリーピングも
いいけど寝てねえべ。ナッピングっつのがな、まどろむっつんだべがなあ。」
ハイハイ。そうですね。お父さんが通訳したらお父さんが訳した日本語を
岩手弁から標準語に訳す人がもう1人必要です。カボチャの花を見ながら
そう言えば花ズッキーニってのがあってね、すごく高いんだけどね・・・と
料理法や、値段を説明したら「ちょっと行ってくる」・・・・早速ズッキーニの苗を
買いに行くジジイ65歳。お父さんの毎日はとても面白いのでブログの作り方
を教えて帰って来ました。

  090630_1333~01

そして冷麺♪やっぱり冷麺は盛岡冷麺だよね~☆焼肉ヤマトだよね♪
岩手県民は焼肉屋に行って冷麺だけオーダーして食べます。焼肉を食べる
中に、冷麺があるのではなく、冷麺ありき。なんですね。
「辛味」は別添えです。カクテキが小鉢に入って出て来て、それを好きなだけ
どんぶりに入れて好みの辛さにします。私はビールのアテにカクテキを
食べてしまって「おかわり下さ~い♪」でカクテキ待ちの間に写真を・・・・。
これを食べて帰らなきゃ岩手に来た意味がないっ!ぐらいのふるさとの味です。
またお盆に帰るので、それまでおばあちゃんには頑張ってもらいます
「・・・・お盆までは無理だな」って本人に言われましたが(泣)その調子なら
大丈夫。「おばあちゃん太宰って知ってる?」と聞いたら「美味しいのか?」
ですって。食べた事はないなあ・・・。きっと7人だか8人の子育てに追われて
本なんか読む暇もなかったんだろうなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。