スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年間ありがとうございました&来年もよろしく

昨日でワインちゃんのディナー営業は終了でした。お料理はおまかせのみ
ワインも出来たらボトルでヨロシクね☆ビールは樽がなくなるまで飲みんしゃ~い
的な営業にも関わらずたくさんのご来店ありがとうございました。
まさのり☆君に日本酒を頂いちゃったり♪ありがとう♪紅白見ながら飲みます!
今年は3月に無事1周年を迎え、皆様のあたたかい心と大きな胃袋に支えられて
お正月を無事に迎える事が出来そうです。色々な出逢いがありました。
様々なご縁に感謝感謝の気持ちでイッパイです。どうぞ皆様も良いお年をお迎え
下さい。そして来年も、たくさん飲んで、たくさん笑って、100年に1度の
不況を、ココ瓦町3丁目から吹っ飛ばしてやりましょう(笑)
個人的には09年思い出のワインはやっぱりジャイエ。美味しかったな~
次は周年の時に皆で乾杯したオーパスワン04年今でも香りが思い出せるほど♪
その次は山中湖で飲んだスターレーンヴィンヤードだな♪どれもいい思い出と
ともに残っています。来年も素晴らしいワインに出逢えるように・・・。

  よいお年を
来年も、腕にヨリをかけて、皆様のお食事の時間が少しでも幸せなものに
なりますよう、出逢えたワインがいつまでも思い出に残るよう・・・・
精一杯努力して参りますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。
新年1月4日よりランチタイム営業 5日よりディナー営業致します

ワインちゃん 店主 山口 勝巳
             美紀
          来年は2月挙式 5月にパパになる チヒロック
スポンサーサイト

週末の色々・・・。

天然真鯛

週末のワインちゃんも大忙しでした。クリスマスコースと違って作るもの、出す順番が
決まってないメニューをするのが久しぶりでしたので「えーっと。」一瞬考える事しばし。
富山の天然真鯛のグリル~バジルとトマトのソース~付け合せはたっぷりのきのこです。

閉店してからは恒例の競馬ミーティング(笑)今回は黒門でフグを買って来て店の中で
ひれ酒を飲みながらああだこうだ。私は大好きな「ドリームジャーニー」今年1度も
勝ってないので他のメンバーは「じゃあジャーニー勝てないんじゃない」ってオイ!
コックさんの一押しは「イコピコ」山ちゃんは「スリーロールス」毎回2人ほど真剣に
買ってないし(1000円位しか買わないので)ジャーニー以外はテレビですら見ない
のですが。いや~昨日は泣けた~!ブエナビスタも強かったけど、最後の直線で一気に
駆け抜けたドリームジャーニー♪来年も私を夢の旅に連れて行ってくださいませ。

   ドリームジャーニー
有馬記念で気分良くなったところで、夕方からはいつもの飲んだくれ会のメンバーと
望念会。場所は伏見町にある「れんげ」さん。お寿司屋さんです。メンバーが入り浸って
いる為か定休日にも関わらず、快くお店を開けてくださいました。感謝感謝。

   れんげ
店内は明るく、落ち着いた雰囲気のお店です。私たちは2階のお座敷で総勢8人で
飲めや飲めやの大騒ぎ・・・。お造りやお鍋、お寿司がずらーり。シャンパンで乾杯
ビールで乾杯☆またシャンパンで乾杯☆何本開ける気じゃいっ。

   かにこ
どどーんと大皿に蟹が並べられてテンション上がりすぎ(笑)しゅわしゅわから
日本酒に切り替えてガンガン飲むどー♪こうして皆で飲めるのも今年は最後。
ホノルルマラソン完走のパワフルな親友は来年の司法書士試験に向けてまた努力の
毎日へ。京都から参加の友達はまた来年から法律の勉強を。現在司法書士で活躍してる
お友達と、目指せ「ガールズ司法書士バー」開店の夢を語る。私も混ぜて~。
料理運ぶんで♪コピーも出来ます♪普段バカばっかりやってるから気づかないけど
人の何倍も努力してるすごいメンバー達です。私も頑張ろうっと☆とりあえず次回の
幹事になっちゃったんで(泣)まずそれを頑張ろう(ちっさい)こんな騒々しい
ややこしい私達を歓迎してくれそうなお店をご存知でしたらぜひご紹介下さい(笑)


あう!!!!!

・・・今日はクリスマスだとばかり思ってたのですが(実際そうだけど)
お給料日&花金(死語かしら)だったのですね・・・。一体何組お断りしたやら。
どれだけお電話頂いたか・・・申し訳ありませんでした。年内の空席のお問い合わせ
も頂いておりますがディナーは29日迄すべて満席となっております。

  春が来た
さて。沖縄には春が来たらしく。(ついこの間まで夏だったのに)なんとこの時期に
ヤングコーンが!まだ値段も高いし全く冬っぽくない(笑)のですがつい嬉しくて。
手前は黒キャベツと熊本ばってん茄子、茄子の後ろの丸いものは静岡の「黄カブ」
です。黒キャベツは「カーボロネロ」という結球(丸まらない)キャベツでイタリア
トスカーナの特産品。オリーブオイルとの相性が抜群でスープにもぴったり。
ミネラルやビタミンを豊富に含んでいます。根菜をたっぷりとアサリを入れて
白ワイン蒸しにしてお召し上がりいただきます

   あさり鍋
金時人参や小松菜、新牛蒡、芽キャベツ、ペコロス、加賀蓮根などなどなど。
数量限定のブルゴーニュの白(ハーフ)がよく合います。

   玉葱ステーキ
こちらはヒレステーキに付け合せた淡路産の甘玉葱。ホイルでつつんで鉄板でじっくり
蒸し焼きにしました。柔らかくてあま~い。丸ごと1個食べたい感じです。

昨日は大忙しで片付けしたらもうグッタリ。お腹ペコペコだー!暴れるぞー!
なんか食わせろ~!飲ませろ~!しゅわしゅわしたヤツ~!ビールか?ビールでしょ?
ビールぢゃなくてホラ・・・。あるじゃないか。「そんなお金ありませんから自腹でどうぞ」
と言われ(泣)油まみれでこ汚い私たちを笑顔で迎えてくれる東心斎橋のリストーロさんへ。
自腹の泡は諦めてちっこいビールで乾杯(笑)忙しかったらしく、さっきまでのワインちゃん
みたいになってるよ~グラスてんこ盛り。「たまに捨てたろかなって思うよね~」「分かるっ」
ノヴェッロ(イタリアのヌーヴォー)の時にやたら美味しかった「コンティ ゼッカ」の
ワインを見つけてマスターにも「とりあえず一緒にワイン飲んでからエンジンかけたら?」
と悪の道へ誘惑して3人で乾杯しました。白もやっぱり美味しかった!クタクタだから
軽くグラスで飲んでさっさと帰ると出来もしない宣言をしていたのにくたびれ過ぎていた
為か美味しかったからかボトルがさっくり空いてやっぱり飲んだくれ(笑)ボトル開けて
前菜食べてパスタ食べて1時間で帰る慌しさ(笑)お店にとってはいいお客かも??
ガツガツ食べてガバガバ飲んでさっさと帰って寝る!ごちそうさまでした!

おまけ。コレは何でしょう??

  091225_0145~0001
答え。私がワインのアテにしようと買ってテーブルの上に置いていた「アボガド」です
帰ったらわんこ達がキレイに食べちゃってた(泣)種はどこやったんだ??

鯛と帆立のソテー~X’mas Dinner より~

本日までクリスマスディナーでご用意しております。

  クリスマス鯛
お魚料理は仕入れ状況によって3日間違うのですが昨日のコースでは鯛をご用意。
ソースはリーキ(日本ではポロ葱と呼ばれたり)のクリームソース。葱の甘みが
お魚によく合います。真上から撮り過ぎて薄っぺらく見えますがちゃんとふっくら
立派な鯛でございます(笑)普段と違ってランチの営業が終わったら即仕込みに
入り、ノンストップのまま開店するのでコックさんはお疲れ気味・・・昨日は
クリスマスなんだよね、なんか食べたいよねぇ・・・美味しいワイン飲みたいよねぇ
などと言いながら、近所のおでん屋「二宮」さんへ(笑)いつも遅くに行くとおでん
のネタがないんだけどさすがにクリスマスはヒマなんじゃない?選び放題ちゃーう?
と思ったのに!お店は賑わっていてやっぱり巾着は売り切れてた(泣)1個しか
入れてへんのちゃうかー。なんて減らず口をたたきながら有馬記念予想をメールで
まさのり☆君としていたらコックさんがヒートアップしちゃって2人で熱燗を
グイグイ飲みながらお馬さんを語られる・・・もういいよ~分かったよぅ。
そんなクリスマスでした。何の因果かもう20年も飲食業ばかりなものでどこかで
クリスマスディナーなぞした覚えがありません。お客様の喜んでくださった顔を
肴に熱燗でメリークリスマスでした☆去年はWiiが欲しいだのipodが欲しいだの
サンタさんにお願いしてた娘も今年は北海道で過ごす為、家にもツリーを出さず。
なんかちょっと物足りない感じです。

クリスマスディナー

  スモークサーモン
クリスマスディナーの前菜です。街はどこもクリスマスディナーです。
ワインちゃんももちろん。と言っても普段のメニューにデザートと紅茶がついて
お値段もその分いただきます。的なワインちゃんのお得なコースです。
前菜はスモークサーモンや軽く炙った帆立のグリルをグレープフルーツのソースで。
22日はまさかの2回転で楽しい夜になりました。

   合鴨
お魚の一皿をはさみ(22日はスズキのソテーをきのこたっぷりのソースで)
国産合鴨とフォアグラのポワレ~ベリーのソース~クリスマスっぽい♪
フォアグラと一緒に安納芋をお召し上がりいただきます。

   ヒレステーキ
メインは国産牛のヒレステーキです。クリスマスホーリーものせてみました。
レホールクリームを添えています。
おすすめワインもご用意しておりますのでゆっくりお楽しみくださいませ。
勝手ながらソフトドリンクでのお食事はご遠慮頂いております。
おかげさまでクリスマスを含め、年内の営業日はすべてご予約で満席となっております
(ディナーは29日迄 ランチは30日迄 来年はランチ4日から ディナー5日より)
よろしくお願いします。
さあ・・・全く手をつけてない年賀状をなんとかしなきゃ。毎年同じ事を繰り返して
プリントをお願いしているところのおっちゃんにも「またギリギリ・・・」とため息を
つかれて(笑)何でだろう。夏休みの宿題は初日に片付けるタイプだったのに~!

~X’mas Dinner~

                
本日より25日まで、クリスマスディナーのみの営業となります。
(お席はすべてご予約にて満席となっております)
・前菜
・あさりと根菜の白ワイン煮
・フォアグラと合鴨のポワレ~ベリーのソース~
・本日の鮮魚の1皿
・国産 ヒレステーキ
・デザート
・お飲み物

素敵なクリスマスの夜をお過ごし下さいませ

    キリンのわいん
こちらはあきちゃんに頂いたキリンさんのエチケットが可愛いワイン2本♪
なんでホース?と思って調べたところ、昔エジプトから来たキリンを初めて見た
パリの人たちは「のっぽの馬」つまりトール ホースと呼んだらしいです。
南アフリカらしいカラフルなデザインです。私が動物ジャケット大好きなので
選んでくれたんだろうなあ♪お家でゆっくり頂きます。ありがとうござるぅ~
南アフリカ??と思われがちですが、南アフリカはワインの歴史が350年もあり
気候がワイン造りに非常に適している為、農薬をあまり使わないで済み、人件費も
かさまない(畑に鳥なんかが放し飼いにされていて虫を食べてくれたり)ので
上質な、コストパフォーマンス抜群のワインがたくさん出ています。

   くらげちゃんのパン

こちらも昨日くらげちゃんがわざわざ焼きたてを持って来てくれました☆
(ごめん・・・名前忘れたぁ)ふわっふわのパンにオレンジピールやレーズンが
入っていて「こりゃワインにぴったりだあ♪」とつまんでたらあっという間に
なくなった(泣)私にはこういう才能がないので羨ましいです。お菓子を作ったり
パンを焼いたり出来る人。ざっくりな感じで作れないでしょ・・・。きちんと
計ったり、作業手順が決まってたり。どこかひとつ狂うと仕上がらないというのが
無理・・・。美味しかったです!ありがとう。あきちゃんもくらげちゃんも。






休日に食べたもの・・・。

寒い~!あったかいの食べたいあったかいの!ちりとり鍋とか!すき焼とか!
そんな土曜日はホルモン鍋を食べに行きました~。

   ホルモン
千日前にあるお店です。休日にコックさんに付合って競馬中継見ながらご飯
食べるときはこのお店が多いかな~。いつもは焼肉なんだけど寒いから鍋!
キムチがワタシ好みの味で嬉しい・・・。焼肉屋さんなのに何故かマッコリが
ない。まあキリンビールもあるし日本酒でもいいしオッケーなんですけど。
コックさんが競馬で儲かったお金が全部なくなりました(笑)

   がばちょ
こちらは先週の木曜日に行った桜川にある「がばちょ」カウンターだけのお店
ですが夜9時にオープンして3時までしっかりご飯が食べられるお店。
このお店のすぐ前のマンションに住んでいた事があってその頃は毎日のように
行ってたのですが最近は月に1回行けるかどうか。30年もご夫婦でやってて
オトコマエのおっちゃんと可愛いおばちゃんの掛け合いが面白い。いつかこんな
風になりたいなー。豚カツやエビフライも美味しい!大体豚カツとグラタンを
食べてカウンターに置いてある大皿のお惣菜から2品ぐらいでお腹いっぱい。
この日は「にゅうめん」と「グラタン」という組み合わせ(笑)このグラタンが
すっごく美味しい!こんな美味しいホワイトソースで出してくれるお店って
なくなったよな~。そして昨日は日曜日なのにたまりにたまった伝票の整理を。
えみちゃんに手伝ってもらいながら「お腹空いた」「眠くなった」「飽きたー!」
終わったらタイ食べよう。そうしよう。を合言葉に頑張りました(日々やっとけよ)
えみちゃんと例によって例のごとくタイ料理のハテナさんに行っていたら
コックさんと山ちゃんが合流(笑)「また来たの~飽きないねぇ」と従業員に
呆れられる始末ですタイ。飽きないから行ってるんだい。そんな週末でした・・・
土曜日は娘に送るダウンを買いに行ったらまた財布忘れた(笑)

    ヨーダ
ヨーダです。こないだ首吊り空中ブランコしました。結構頑張って美味しいご飯
あげてるのに何故か「栄養不足」の診断(泣)ご飯あげるといちいちお肉とか
ひとつ出しては戦う。人参出しては戦う。戦ってるうちに失くす。探してる間に
ハチに食べられる。まだ「おすわり」しか出来ません。そんなおバカだけど
誰にでもなついてくっつきます。可愛い・・・。

もち豚のスペアリブ~スターアニスの香り~

昨日はビールやサワーが1杯も出ず、ワインのボトルのみどんどん空いてゆく
「ワインちゃん」らしい金曜日でした♪あれだけ寒いと「まずビール!」も
勇気がいる・・・。昨日のおすすめはもち豚のスペアリブです☆あったまるし
ワインにもよく合う人気メニューです。

   スペアリブ
スペアリブと一緒に金時人参を煮込みました。たーっぷりの「パクチー」を
ざくざくお肉にのせて召し上がれ♪残念ながらパクチーって嫌われ者(泣)

   はちくん
全然関係のないわんこ、はちくん(女子だけど)最近「チューして」覚えました。
「ばっち君チューは?ママにチューして♪」って言うとチューしてくれます。
カワイイ・・・。丸々太って恥ずかしいけどカワイイ・・・。SNOOPYの犬小屋の
ベッドが売ってたのでクリスマスにプレゼントしてあげようと思ってます。
・・・ベッド何個持ってんだよ。

本日のおすすめ

今日は八百屋さんに行ったら「春」が来てました・・・・。
ふきのとう、こごみ、うるい、タラの芽、菜の花。もうどこかに春が来てる
のかと思うとびっくりします。待ち遠しいな~。でもやっぱり春は、雪が
解けて雪の下からひょっこりやって来てほしい。雪が解けてべちゃべちゃに
なった田んぼ道を歩きながら「うわ~バッケ(ふきのとう)だ!」って
春を見つけたい。それはまだまだ先の話です。
さて、今日の野菜たちのご紹介

   おすすめ野菜
熊本の新牛蒡、群馬の下仁田ネギは寒くなって甘みが増してきました。
長野のちぢみほうれん草も。チコリはコックさんの大好きな素材です。
そして福岡産の筍。やっぱり春は間近なのかしら香川県の菜の花と。
アスパラも夏のイメージですがオーストラリア産です。アスパラないの?って
よく言われるので・・・。今日はもち豚のスペアリブの煮込みや、たっぷり
野菜のワイン蒸しなどをご用意しております。
おかげさまで年内の営業日はすべて満席となりました。ありがとうございます。
21日の21時からが3席と(21時迄貸切営業)クリスマスイブのカウンター
1席なぞが空いておりますが・・・。1席て(泣)

昨日の夜中に我が家のおバカわんこ達。やめろって言うのにベッドの上で大暴れ。
ヒートアップし過ぎてちっこい方が電気のヒモ(毛糸で長くしてあります)
に首をひっかけてそのまま首吊り状態ですっ飛んで行きました。ぷっ。バカ犬め。
戻って来るかと思いきや勢い良く落下!ひぇぇぇ~!滅多に鳴かないイタグレが
すごい悲鳴。聞いた事もない声で鳴きわめいて。どしたん!どっか痛いのっ!
骨でも折った日にゃあ!夜中の3時半に大鳴きして私を慌てさせて。
ビックリして鳴いただけでした。あー良かった。なんともなくて。何ともないのが
分かった日にゃあ。「だからベッドで暴れるなっつっただろーが!」と私に
怒鳴られ、尻尾まるめて背中まるめてシュン・・・・。とぼとぼと布団に入って
いつもぴったりくっついてくるのに足元でちーっこくなって寝てました(笑)

特大 天然帆立&海老のグリル

昨日は毎月必ず来てくれる私の元同僚&その彼女がご来店。彼氏が誕生日なので
ビックリさせてあげたいと、先々週に1人で飲みに来てくれて、どうやって
びっくりさせるかミーティングをして。更に昨日は事前に手作りのケーキを持って。
私からのプレゼントは仲良し美容室の山ちゃんに「オトコマエに仕上げてもらう券」
山ちゃんのお店でカッコ良くなってからワインちゃんにおいで~♪ついでに彼女も
ビックリさせようと、山ちゃんには彼女のセットもお願いして。

  風船
奈良まで電車でこのバルーン持って帰るの恥ずかしいだろうなあ♪カッコよくなった
2人を迎えてお誕生日ディナーの始まり。「今日ね!彼女がケーキ作って来たん
だって!見てみようよ!」彼女は(そんな段取りやったかな)と思いつつ。ケーキの
箱を開けるとそこには伊勢海老が(笑)伊勢海老はコックさんからの誕生日プレゼント。
ケーキの箱まで用意してリアクションを楽しみました。面白かった~。伊勢海老は
メインに・・・
その前に、昨日のおススメだった大きな帆立と海老のグリルを。

   おおきなほたて
どれだけ帆立が大きいか「俺の顔と比べたい」帆立の殻に顔を描こうとしてましたが
やめさせました。料理に使うんだからー!

   ほたてぐりる
たっぷりのキノコを一緒に。これで1050円はお得だと思います。

    伊勢海老

いよいよメインの伊勢海老の登場です☆
大きなアサリや野菜を一緒に入れて軽く煮込んで。海老のミソの香りがなんとも・・・。
ちょっと酸味のきいたスパークリングによく合います。(ちゃっかり泡を頂く私)
2人とも喜んでくれて良かった☆さーて今度こそ。彼女のお手製ケーキです!
「・・・・。」←彼氏「しょっぼー!」←私。なんと私たち、彼女に事前に預かった
ケーキを、コンビニで買ったちっこーいケーキに入れ替えておきました。ワーイ
ビックリしてやんの~。そのケーキの美味しかった事!やっぱり一番大切なのは
相手の顔を思い浮かべて「愛情」こめて作る、その気持ちなんだろうな~。
帰り道・・・「あの伊勢海老食べたいぃぃ。あれとワイン飲むぅぅ」そこから
ずっとシャブリかな~、いや違うなぁ。なんてありもしない伊勢海老に合わせる
ワインの妄想アワーをしながら帰りました(泣)ちょっとだけ虚しい(笑)
もう伊勢海老じゃなかったらカップラーメンでいいよ。ぐらい食べたかった!


  

寒い夜には・・・・

寒すぎる(泣)皆さんに「北国の人なのにっ?」って言われますけどねぇ。
岩手県(というか北国)は寒くないんだよ~!寒いのは玄関から車に入る
30秒だけ。その車もリモコンスターターで暖気済み。家に入る前にもひとつ
玄関みたいのがあってそこで濡れたジャケットとかブーツ脱ぐから家に冷気は
入らないし床暖房とか2重サッシとか暖房設備が整っているんです。
このクソ寒いのに自転車こいだりしてる大阪の方が寒いんです!雪積もったら
逆にあったかい。大阪の人はスゴイなあと思います。

お客様にご予約をいただいた時点で、ワインのお好み、苦手な食材、好きな食材
を伺っております。少しでもヒントがあるとメニューを組み立てやすいからです。
何度かご来店いただいているお客様は大体お好みが分かるので、お客様の顔を
浮かべながら「こんなん見たらビックリするだろうなぁ」「じゃあワインはあれを
飲んでいただこうかしら~」なんて言いながら考えるのはとても楽しいです♪
季節の食材を中心におススメを考えておりますので、例えば牡蠣が美味しい時期に
いらしてから「牡蠣は無理なんです」とおっしゃられても代わりに出せる食材に
困ってしまうので、なるべくお好みをお伝えくださいませ☆
・・・昨日のお客様は「バケットをスープにひたして食べられるものが好き」な
お客様でした。そしてコックさんが用意したお料理は・・・・

   ほうぼう
「ほうぼうと魚貝たっぷりのアクアパッツァ~サフランの香り~」(画像3人前)
最初にホウボウを出した時に「コイツはバカなんじゃないのか」と思いました(笑)
そーんなでっかいホウボウ買って来てどーすんのよっ!フライパンに入らんやないか!
だって絶対喜ぶと思って・・・今日は3名様やしいつもより食べれるって言うてはった。
そりゃ喜ぶわ!でもこんな小さいキッチンで限界があるやろ・・・・。作る人がそう
言うならいいわ。がんばれよ~。の結果がコチラ。すっごいボリューム。お客様にも
喜んでいただけました。そしてやっぱりビックリしてた(笑)次は赤ワイン飲もうと
思ってたんやけどもう1本白飲んでからにするわ~。みたいな。そうだろうなあ・・・

   みすじ
こちらは和牛肉のローストビーフ仕立て。クレソンとご一緒にどうぞ。
本日は先日から夢中の「比内地鶏」の胸肉を入荷。あれだけ美味しい鶏なんだから
胸肉もさぞかし・・・。前菜にのっけようかなー。どうしよっかなー。だそうです。
今日のお客様は毎月来店されるカップルなので。これまたどうやってビックリさせて
やろうか今からワクワク。私も誕生日にびっくりさせてもらったし♪仕返しだあ!

野菜たっぷり

昨日の朝6:43ののぞみに乗りたかったのにコックさんが「トイレ行きたぃぃ」
乗ってから行けばいいじゃん!やだぁ・・・。と言うので東京駅のトイレの前で
待ちながらコーラを飲んでいると。なにやら困った感じの外国人のご夫婦が。
うーん。英語話せたらカッコよく助けてあげるのに。しかもここはアウェイの東京
自分すら道を分かってない。道行く人は知らぬ顔。冷たいなぁ。都会モンは~。
でも新幹線のホームだからみんなが都会モンて事はないか。なんて考えてると
目が合った(笑)分からなかったら駅員さんつかまえてあげようと「どうしました?」
のぞみの7時33分のチケットを持ってるけどホームが分かんない。ようなことを
言ってる事はなんとなく分かったのだけど答えが英語で出てこない(泣)ホームの
案内板まで連れて行ってココだよ~♪私も大阪に帰るんだよ~。大阪も行くぜ!
みたいな事を言われてバイバイしたらお辞儀して「どうもありがとう」うーん。
英語が話せるようになりたいな~。1年習ってたのにどういうこっちゃ・・・。

   野菜蒸し
こちらは昨日のおすすめ。早速陵本シェフのレシピをパクって(笑)お隣の
自然館さんで手頃なサイズのお鍋が売ってたので。野菜をたっぷり使って。
にんにくをオリーブオイルでちょっとだけ炒めて、あとは少量の白ワインとお好みで
魚介やベーコンを。体に優しく野菜の旨みが染み渡る1品です♪体もあったまる♪
でもまだお鍋が1個しかないので「早くあけてくれー」になっちゃうから定番には
出来ない感じ(そんな理由?)ル・クルーゼのお鍋が欲しいんだけど東京でお金
使っちゃったし(泣)
   
   タンシチュー
こちらは昨日ご来店いただいたお客様のリクエストで「牛タンと季節野菜の煮込み」
タンシチューみたいなものですね。こうしてリクエストをいただくとコックさんも
作り甲斐があるようで。そしてそのお皿がネコちゃんがなめたみたいにキレイになって
戻ってくるとすごく嬉しいです。忙しいのに「あの岩中豚あるからおいでよ~」って
メール入れたら来てくれたり。美味しいチーズあるからおいで~に駆けつけてもらえたり
嬉しいな~♪東京に友達がお店出したから行ってみてねって早速行ってくださったり。
毎日幸せです。こんな素敵なお客様たちに支えられて。今日も頑張るぞー!

Cantine Okamoto~赤・坂・路・地~

昨日はランチの営業を終えてから15時半の新幹線に飛び乗って東京へ。
コックさんの大親友がオープンさせたお店「cantinu Okamoto(カンティーヌ オカモト)
に行くためです。ビックリさせようと友達に偽名で予約してもらって向かいました。
場所は赤坂サカスからひとつ道を入った路地にあります。

    赤坂さかす
路地を1歩出るとサカスのイルミネーションが。

  店外観   店内
入口はワインちゃん並に狭いお店です。店内も!カウンター5席とテーブル1席!
右側が厨房です。お料理を作りながらコックさん同士ああだこうだと話してます
狭くて居心地が良くていい感じ♪BGMはBOOWYでした♪わーい♪私は岡本シェフの
お料理初めて☆いただきます。何が出てくるのかな~

  まぐろ
じゃーん!大間のマグロにキャビア!そして新鮮なクレソンはマグロにぴったり。
大間のマグロなんてテレビでしか見たことない。築地で仕入れるそうです。
さすが日本の台所築地!

  くるーぜ
こちらはお鍋にどっさりお野菜が入って白ワイン蒸しにしてあります!ハマグリの
スープが優しく野菜に染み込んで・・・。カブもエリンギも小松菜も美味しい~!
このメニューいただき☆みたいな(笑)

   ジャイエ
開店祝いに岡本さんから以前購入した「アンリ ジャイエ92年」を開けちゃいました
安くても15万円・・・もう造られることのない神様アンリ ジャイエのワインは
こんな時に開けなかったら一生飲めないもん。92年なのにすっごーくフレッシュで
お花畑のような。「マジで高いワイン飲んでる」感(実際高いじゃないか)そして
私は「10万円のワインてこんなもんか」と罰当たりな感想(笑)10万円の価値観が
「2人で金沢の加賀屋に行っていいお部屋に泊まって蟹満喫して10万円」とか
「岩手までの飛行機代往復&大沢温泉1泊」「エルメスのブーツ片方分」とかしか
ないじゃないですか!10万円のワインあっさり開けられる価値観を持ち合わせてない
人間が飲むもんじゃない(笑)でも、お値段は別として、コックさんの親友の門出には
これ以上ない贈り物だったかな~。あっという間に開けちゃったし(笑)きっとジャイエも
喜んでくれてるはず。美味しかった!それから岡本さんの奥様を交えて飲み始め・・・。
奥様が帰ってからも3人で大騒ぎ。コックさんはあまりの嬉しさに号泣するし(めんどくさ)
7時の新幹線乗って帰るっつってんのに「ラーメン食べに・・・」行かないっつのー!
東京に行かれる方、お時間がありましたらぜひぜひ寄ってくださいませ。
Cantinu Okamoto(カンティーヌおかもと)東京都港区赤坂3-14-5
電話 03(5545)5559
ワインちゃんと同じく小さなお店ですのでお電話1本入れてからお願いします
※誠に勝手ながらソフトドリンクは置いてありません。ワインを飲まないお客様は
 ご遠慮下さい。との事。
ワインを飲みながら、シェフと会話を楽しみつつ、こだわりの素材をがっつりいただける
そんなお店です。全然お酒が抜けないまま6時に飛び起きてなんとかランチに間に合った!
本当は築地まで行きたかったのですが時間がなかった為に岡本さんの冷蔵庫から築地の
食材をいただいて帰って来ちゃいました(うふふ)東京に行ったら絶対行くぞ~と思ってた
「平将門の首塚」も「長谷川平蔵のお墓参り」も行けず(泣)またゆっくり行きたい~!
コックさんはアバクロ直営店とフォーエバー21に行きたいらしいので。次回は別行動で
じゃあ集合はカンティーヌオカモトでね♪だな。

盛況☆コラボイベント

・・・土曜日にタバコ屋さんの前にいたキャンペンガールみたいなお姉さんに
話しかけられる。「どこかでお会いしてますよね?」どこだっけ?この美人は
私も知ってるぞお!お互い名乗ってみると!なんと10年近く前に私の勤務先
でバイトしてた子でした。当時は女子高生だったのにまあ色っぽくなっちゃって。
でも10年経っても気づいてもらえる私も満更でもないんじゃね?(自分で言うな)
こないだはえみちゃんが「チケットもらいに行くのに友達に行ってもらうね」
の友達が、私たちが2年以上前にやってた小さなレストランのお客様だったり。
不思議な縁を感じます。もう会う事もないと思ってた人とこうしてまた誰かが
糸を繋いでくれるなんて。自分も誰かにそうしてつないで生きていきたいです

土曜日に行った、自然館さんとワインちゃんの一夜限りのコラボレストランは
おかげさまで満席になりました。お問い合わせも多々ございましたがお断りした
お客様申し訳ありませんでした。また機会をみて2回3回と開催出来たら・・・
と思っています。

  しらこ
お料理は自然館さんの扱う、有機・無農薬野菜を使用。マクロビオティックでは
ないため、自然館さんの野菜×ワインちゃんの魚やお肉といった組み合わせで
サラダ・温野菜の盛り合わせ・野菜のグリル・お魚・ハンバーグにビオワイン
付で4500円でした。画像は鱈の白子&帆立と有機栽培のルッコラです。

   大豆ハンバーグ
こちらはメインのハンバーグ。せっかくなので自然館さんの大豆ハンバーグか
ワインちゃんのハンバーグかを選んで頂いて。愛媛県納庄さんの有精卵を
使い、有機栽培の長芋を鉄板で焼いたふわとろのトッピングと、同じ長芋を
すりおろしたものと。そして無農薬栽培の下仁田ネギ。ワインちゃんハンバーグ
も全く同じ付け合せでご用意。途中で自然館さんの裏店長も顔を出してご挨拶
をいただき、大盛況で終了しました。その後ワインちゃんの通常営業に♪
たくさんのご来店ありがとうございました。またよろしくお願いします☆

・・・本日、月曜日のディナータイムは勝手ながら私用につき臨時休業させて
頂きます。明日のランチより通常営業いたします。(た、多分)
全然関係ありませんが「オメガ発見!」あ~ヨカッタ。毎日毎日「まだないの」
「人にもらったもんよく失くせるな」って肩身が狭かったんだもん(泣)

自然館&ワインちゃんコラボ

昨日は金曜日らしく、大忙しの営業でした・・・。全然撮影する暇なし!
日本3大葱の1つ岩津葱&3大美味地鶏の比内地鶏のグリルが~(泣)
中が赤いぐらいに焼き上げてすっごく美しかったのに。残念無念です。
メニューに「3大・・・と言えば」銘牛では「三田牛・松阪牛・前沢牛」では
3大そばといえば 島根県「出雲そば」長野県「戸隠そば」あとひとつは??
とクイズを書き込んでいたのですがパッと正解した方がおらず。なぜ~っ!!
そばと言ったら「岩手県 わんこそば」でしょう☆やっぱり。

  いわつねぎ
仕上がったお料理の画像じゃないのが悔しい~!また近いうちにおすすめで
お出ししようと思っています。コックさんも比内地鶏の美味しさに感激して
次は胸肉で何か・・・と考えているそうです。楽しみです。

さて本日は17時30分より、お隣「自然館」さんとのコラボ企画。
一夜限りのレストランです。自然館さんの有機・無農薬野菜をたっぷり使った
野菜メインのコース料理に、ワインちゃんのビオワインをお楽しみ頂きます。

   野菜

サラノバレタスや有機ミニトマトのサラダ。根菜をたっぷり使った温サラダ
は熊本の菊池ごぼうやレンコン、かぼちゃを使って。有機小松菜とテンペの
鉄板焼やタラの白子と蕪のグラッセ。大豆ハンバーグと山芋、有精卵をのせて。
などなど・・・。普段は「変わった野菜」「旬の野菜とお肉を合わせて」と
有機野菜には特にこだわらないワインちゃんですが、今日は無農薬野菜に
こだわってのお料理です。第2回、3回と続けて開催できたらいいなと思います
私自身、両親が無農薬の野菜で丈夫な体を作るという事にこだわっていた為に
玄米のご飯(お弁当も!)←これがトラウマで現在は玄米や雑穀米は見るのも
嫌(笑)朝は手作り野菜ジュース(というか青汁)庭の畑でのびのびと虫や
野菜を食べて育ったニワトリの有精卵を食べて育ちましたので丈夫な体の基礎
を作ってくれた両親には感謝しています・・・。野菜を買う時は100円
200円高くてもそれは「安心」を買うのだと教わりました。先日飯阪農園に
お邪魔してお話を伺ったときもそれは痛感。外食が多いので全ての食材を無農薬
にするなどは無理ですが、子供がアトピーな事もあり、安全で優しい食材を
選ぶようにしています。今回のイベントで、安全な大地で生産者さんがこだわって
作った野菜の持つ「美味しさ」を少しでも伝えることが出来たら・・・
と思っています。普段のワインちゃんにも取り入れつつやっていきたいですね。

お料理あれやこれや・・・・

この時期は波が激しく。昨日のように1回転で終わる日もあれば。
予約が1件もない日が1日だけあったり。16日水曜日は満席ですがお問い合わせ
も16日に集中。15日なら空いてるのに何故か16日、そして22日にご予約が
集中しています・・・明日のイベントもおかげさまで満席となっております☆
私の友達は今週の「ホノルルマラソン」に旅立ちです。スゴイな~。40歳を迎えて
マラソンや勉強やら毎日を楽しんで生きてる彼女。応援には行けないけど・・・
きっと色々吸収してきて、また突拍子もない事言い出すに違いない(笑)
トライアスロンとか?ボルドーのマラソンとか?あ、日本横断とか?帰ってきてから
また大騒ぎしながらお疲れ会をするのが楽しみです。彼女から、いっぱいパワーを
もらっています。飲んでるとただの「めんどくさい人」ですが。でもソムリエール(笑)

  しちゅう   フォアグラHBS

昨日は寒かったので「シチュー ド ハンバーグ」を熱々の鉄板で・・・。
きのこをたくさん(花びら茸、舞茸、丹波しめじ、白しめじなど)使って。
もう1皿は「フォアグラのせハンバーグ~生クリームとトリュフのソース~」
付け合せにはアスパラ菜(菜の花とアスパラを掛け合わせたもの)二子芋。
どちらも赤ワインによく合います。そして冬だからこそ味わえるお料理です。

  グレ
宮城県産マテ貝とグレのグリル~トマトとバジルのソース~(画像3人前)
その価格(安い)と品質の良さのバランスから、パーカーが「偉大なワイナリー」
と絶賛するスペインの白ワインがおすすめです♪「ボルサオ」3300円です。
フレッシュな酸と、香りの良さ、辛口で、バランスが取れていて美味♪
赤もございます。
本日は、あまりにも私が絶賛するので食べてみたくなったコックさんが「比内地鶏」
をご用意(笑)この地鶏、ぜひ味わってみてください。関西ではなかなか口にする
機会がないと思います。それから岩津ねぎ、下仁田ネギ(3大葱のうち2種類)を。
さてさてどうしてくれようか。思案中でございます。

バイ貝ときのこのガーリックソテー

池波正太郎が大好きです。作品は全部読んでますがその中でも「鬼平犯科帳」
が大好きです。中村吉衛門版ビデオは全巻持ってます(笑)12月3日発売の
「池波正太郎の世界」が欲しくて欲しくて。創刊号は江戸の古地図付390円
次号から580円。毎週580円も使ってたら他に欲しい本が買えなくなる~!
心の中で貯めている「紀伊国屋マイル」(そんなものありません)オーバーだ。
(心の中の紀伊国屋マイルはゼロに近いほどよい。新刊で上下巻とか買うと
マイルオーバーなので以後2週間程行けなくなるシステム。)とりあえず創刊号
の鬼平犯科帳の世界は買おう!買わなかったら後悔しそうだ・・・。

  貝
「バイ貝」です。宮城県産です。太平洋側のバイ貝は茶色っぽく、日本海側の
バイ貝は黒っぽいそうです。醤油で煮付けたりしたらたまらない酒の肴です。
ワインちゃんではきのことガーリックで炒めて前菜にちょこんとのせたり。
貝好きにはたまらない一品です♪コックさんの目を盗んで食べてます(笑)

   ほんしめじ
そしてこちらが三重県産「本しめじ」相変わらず木で作ったおもちゃのような
可愛らしさ。大きさが分かるように「チロルチョコ(エヴァバージョン)」を
置いてみました。こちらは季節野菜のグリル盛り合わせや、お肉の付け合せに。

 ぜんさい1
無農薬トマト、バイ貝ときのこのガーリックソテー、牛肉のトマト煮込み、
大仙ベーコンのグリル、菜の花のソテー、鰯の燻製のオイル漬けetc
あれやこれやのっけた前菜です。前菜盛り合わせは1人前950円です。
野菜の甘さ、素材の旨さを引き出す「シャブリ」のハーフ(2500円)
がおススメです。

秋田名物「きりたんぽ鍋」

昨日は私は久々のオフ♪バイトのちかちゃんにお願いして友達の家へ。
2年越しの夢「きりたんぽを食べよう」の日です。秋田名物「きりたんぽ」
隣の岩手県育ちなのに食べたことがなく。きりたんぽの定義ってなに??
もちろん「きりたんぽ」が入ってること。あと「比内地鶏」だねだね。
「しょっつる」は?しょっつるで味付けするんじゃないの?締めはきっと
「稲庭うどん」なんじゃない?よし。青森秋田岩手ショップに行って揃えるわ。
食べることにかけては恐ろしく貪欲な私たち(笑)まずは比内地鶏だー!
高島屋の鶏肉屋さんに行くと・・・ひぃぃぃ100g600円もするー!
安い牛肉買えるじゃないか(泣)もちろんお店で1番高いお値段。ああビックリ
薩摩地鶏・名古屋コーチンと並び、3大美味地鶏と言われるだけあるわ~。
こんな事でめげちゃいけない。買わせていただきます!ぎゃあ~グラムで売って
くれないの~?1枚売り。どうしよう。1枚600gとかあったら破産するぅ!
半分コックさんに売りつけようなんてビクビクしながら頼んだら300gでした
ああヨカッタ・・・。それから青森秋田岩手ショップ「ジェンゴ」に行って
きりたんぽときりたんぽ用のスープ(鶏がらベース)それから稲庭うどん購入。
完璧すぎる。ワインもしこたま持って・・・いざきりたんぽ作りだ~☆

  きりたんぽ
グラム600円の地鶏の美しい事・・・さぞかし美味しいんでしょうねぇ。
ネットで調べたところ、きりたんぽには「牛蒡、舞茸、セリ」を入れるそう。
へ~。ところが友達がセリだの三つ葉だのパクチーが苦手なヘタレの為(笑)
下仁田ネギ、そして油揚げ、豆腐、しらたきに。泡開ける前にビール飲も♪

  おなべ
そうそう。お出しの色が濃いめで北国っぽい♪こうじゃなきゃね~♪
泡でカンパ~イ。いただきます。いやはやなんともはや・・・。ビックリな
お味。比内地鶏よ・・・。脂が上品。しつこくない。肉は噛めば噛むほど
コクが出る。そして弾力。阿波尾鶏も好きだったんだけどお話にならないわ~
決定☆王者はアナタです☆一生ついていきます!お高いだけありました!
絶対「焼き」で食べたい・・・。ついでに砂肝とかも食べてみたいぃぃ!
女2人&おこちゃま1人。くだらない話やポケモンの話で盛り上がり・・・。
あっという間に泡は空。鍋も空。ワインを開けてどんどん夜が更けてゆき。
おこちゃまは付合いきれずに寝てしまい。ダンナ様が仕事を終えて帰宅した
時は完全に出来上がり・・・「おかえりぃ!一緒に飲もうや~」最近夫婦で
夢中のキャンプ話でまた大騒ぎ。テントたっかー。金払って外に泊まるなんて
ありえなーい!毎日キャンプみたいな生活の岩手県民には理解不可能(笑)
うーん。気の合う友達と、こうやってコタツで鍋囲んで飲んだくれる。
たまにはいいな~。家飲みも♪居心地が良すぎてついうっかり夜中まで3人
で飲んでしまいました・・・。きりたんぽ鍋!この冬絶対おススメですよ~
というか比内地鶏。スゴイやつだ・・・。そして2日酔い。あぅぅ。
次は「あきたこまち」買ってきりたんぽを煉るところからやっちゃうぞ~!

北海道産天然帆立&大海老の鉄板焼~980円~

昨日は早い時間から満席に・・・。スタートダッシュかける事は滅多にないので
お客さんに床を掃除してもらう始末(あきちゃんごめん)早く来すぎ~!とか
「今からメニュー書くのにぃ。あきちゃんだからメニューいいか」なんて(コラ)
ブツブツ言ってたらすぐお客様。あきちゃん早く~!助かりました(笑)いかなる
時も気を抜くなって教訓ですよ。・・・私か(笑)
昨日のおすすめは北海道産の大きな帆立と海老のグリル。

  えびちゃん
あらら。比較対照するものがなくて大きさが伝わらない感じ。鉄板と帆立の貝の
大きさほぼ同じ。貝柱もずっしり。お野菜はコックさんが昨日半泣きで洗った
飯阪さんの無農薬水菜とこちらも和泉のプチヴェール(芽キャベツとケールを
掛け合わせたもの)すっきり辛口のワインによく合います。
いよいよ12月。ワインちゃんも公私ともに予定がみっちりぎっちりになってきた!
皆さまも忘年会やら年賀状の準備やらでお忙しい事と思います。
風邪などひかぬようにお過ごし下さいね。弱ってきたなーと思ったら。さくっと
寄ってってくださいませ。たっぷりの野菜を食べて元気になれます☆

和泉「飯阪農園」さんに行きました(後編)

  かりびろ
飯阪さんの畑は無農薬なので葉っぱにも虫がいます。天道虫だー!なんて大喜びして
いると「さあ、天道虫さんは何をしてくれるのでしょうか?」なんてクイズが出たり
(害虫のアブラムシを食べてくれます)スイッチョンもいたよー!この葉っぱは
カリフラワーとブロッコリーを掛け合わせたもの(カリブロ)収穫は来年の春です。

  大根
コックさんも大根を引っこ抜いてます。そこへ通りかかった車の人が「大根売って」
大根を抜いて渡したら車の中に大量のみかん!「いいな~。美味しそう」と言うと
形が悪くて収穫出来なかったとかいうのを分けてもらったそうで、「あげよか~?」
もちろん♪コンテナ1杯もらいました(笑)飯阪さんが、このへんでいちばん美味しい
みかん(もちろん無農薬)を作るのは○○さんなんだけど、そこのだったらすっごい
ラッキーだよ。と。見てわかんないし・・・。飯阪さんはちらっと見て「ああそこのだ」
甘くて濃くてとっても美味しいみかんでした!ラッキー。帰りに道の駅で買おうと
思ってたとこだった♪野菜は産地やブランドでなく結局「生産者さん」なんだそうです
生産者さんがどんな思いでどんな畑でどうやって育てたか。お金重視で農薬じゃぶじゃぶ
使って作った野菜と、土作りからこだわってお客様の事を思って育てる野菜と・・・。
生産者さんに会えば分かるから。でもなかなかどうして、そんな機会が得られないのが
悲しいところ。飯阪さんは本当に野菜を考え、土を考え、そしてそれを人と繋ぐことを
考え・・・手伝いとは名ばかりで邪魔したんじゃないかって話の私たちにもあらゆる畑
を見せてくださって、その思いを伝えてくれました。私たちはスーパーや八百屋に並ぶ
野菜しか知りませんが、少しでも体にいいものを。美味しいものを。と思う気持ちは
みんな同じだと思います。だけど並んだ野菜を見るだけじゃ判断が出来ないですよね。
こだわりの野菜をうたうお店としてお料理を提供しているワインちゃんも、その責任と
して、生産者さんを知る。野菜を知る。作り手さんがどれだけの苦労を重ねて私たちの
もとへ届けてくれているかを知る。そしてお客様に伝える。それって大事なことだな~
「食育」が注目されていますが、食に携わる者として、生産者さんの思いを少しでも
誰かに伝える、というお手伝いが出来たらと思います。

   yasai.jpg
頂いた野菜の一部。この他に椎茸、トマト、唐辛子などなど・・・。
どれも新鮮。本日は飯阪農園のお野菜たっぷりです。しかし飯阪さんのパワーや行動
には頭が下がる思いでイッパイ・・・。私たちは「明日は休んじゃえ」みたいなことが
簡単ですが、生きてる野菜が相手ではそんな事は許されず。私たちは1日こっきりだから
楽しく作業も出来ましたが毎日やってらして大変な苦労されてるはずなのにとても
楽しそうに話してくださって。日々の自分の自堕落な生活を反省(泣)お話を伺う中で
私たちが日々仕入れに行ってるお店に野菜を卸してらっしゃる事が判明。お会いするのは
初めてでしたがお野菜には会ってたのね♪みたいな(笑)近いのでこれからは月に1度
でも、お伺い出来たらいいなーと思います。邪魔ばっかしてたような気がするけど・・・。
帰りの車内でも楽しかったね~美味しかったね~また行こうねえ♪「春にせえへん」
「アカン。椎茸のとこすっごい杉やったから目が開けれないよ」「毛虫おりそうやしな」
「夏にしよっか」「暑くて倒れるって」なーんて言ってる私たち。駄目だこりゃ。
1度ちょっと体験したぐらいで苦労が分かったなんておこがましいにも程がある~!
でも、出来る事、しなくてはならない事、ちょっと見えた。・・・気がする。
お忙しいところ、飯阪誠さん、奥様に大変お世話になりました。ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

和泉「飯阪農園」に行ってきました!(前編)

土曜日は後半、顔馴染みのメンバーが揃ってコックさんと競馬の予想をしたり
ワイワイと。今年1回も勝ってない私は皆に「同じ馬買うな」と言われる始末。
ところが終わってみれば、私だけその馬を予想してたんだな~♪残念ながら3着では
なく、2着予想だったので馬券は外しましたけど(泣)コックさんはちゃっかりと
「2着にはこないけど3着ならありかも」と小細工をして自分だけ当ててやがった!
明日は6時に起きて出かけるんだよ!と言いつつ腹ペコすぎてご飯を食べながら1杯
やりに行くハメに・・・うぅぅ。自殺行為。おにぎり作って行くなんて言うんじゃ
なかったよ・・・。「絶対寝坊してコンビニのおにぎりになる」と言いつつ深夜の
マックスバリューに鮭を買いに。セルフレジで大はしゃぎ。3時間しか寝れない~!
やる時はやる女。見事6時に起きて張り切っておにぎり作って風呂まで入って出発!
大阪で無農薬・有機農法では5本の指に入ると言われている若手農家「飯阪誠さん」
の飯阪農園へ。車で約1時間半。去年からワインちゃんで仲良くなったお友達に声を
かけてもらっていて、一度お会いしたいと思っていたのですが、やっと実現です。
お友達の愛ちゃんと、そのダーリンと、4人で訪ねました。

  畑
なんだかどんよりだし風が強いけど・・・。免許の更新の時にしか来ない光明池や
カルフールを過ぎて30分程で山の中。遠くには神戸も望め、明石大橋も見える!
周りはみかんの段々畑が続きます。大阪ってみかん作ってるんだねぇ(無知全開)
飯阪さんは様々な活動をしていらして、人と農業を繋ぐ事にとても熱心な方です。
「援農」という形で大学生が大勢手伝いに来たりホームステイのような形で農業に
参加してもらったりもしてるそうです。私たちももちろんお手伝いを!
 洗う

昨日は「水菜」の収穫。収穫した水菜の、折れた軸や葉を取り除き、洗って出荷
出来るようにします。さ、寒い。最初こそ楽しくてお喋りしながら楽しくやって
たものの、どんどん無口に(笑)飯阪さんが栽培方法や、生産者さんの思いを
色々お話してくださいました。しかし寒い。「なんかあったかくなる事話そうよ」
「登別温泉の地獄谷でBBQ!」わ~あったかい。「唐辛子たっぷりの石鍋スンドゥブ」
わ~熱い。そしてだんだんと、これぐらいの葉っぱは食べろー!だのスーパーで
形のいい野菜ばっかり選ってる人に文句を言う(笑)お日様のあたり方、育った場所
によって野菜は1枚1枚、1つ1つ形が違って当たり前なのに出荷出来ないものが
あるそうで。人間だって皆顔が違ったり手が長いとか胸が小さいからってはじかれた
ら嫌なのにね!あ~明日野菜残されたら怒っちゃいそうだよ!とか、スーパーで
野菜見る目変わるよね~。これだけでも大収穫だよねー。なあんて。お昼まで作業
をして、皆で持ち寄ったおにぎりや、収穫したばかりの野菜を入れて豚汁を作って
食べました。人参も生で食べても甘い!椎茸も収穫して2時間位だと生で食べられる
そうで。すっごく香りが良くて美味。飯阪さんのお家の椎茸入りおでんも食べて
体はあったまり♪午後からは飯阪さんの椎茸や、トマトなどを見に行きました~。

   原木
畑から更に山奥へ・・・。椎茸の原木栽培。1万本ほどの木が置いてあるそうです
愛ちゃんは前回のこの木を運んだり菌を植える作業にも参加しているのでその時の
話を聞いたり、原木栽培とそうじゃない椎茸の違いを聞いたりしながら皆で椎茸の
収穫。宝探しのようですごく楽しい。

  kinoko.jpg
まだ収穫出来ないサイズです。ちゃーんと木の皮を破って生えてくる原木椎茸。
明太子サイズのナメクジ(ひぇぇぇ)に食べられてしまったりするそう。ドキドキ
しながらの収穫でした(笑)
後半に続きます。 

ワインちゃんのイラスト

土曜日は満員御礼・・・全席2回転の大忙し!ひぃぃ~明日早起きだからすか(笑)
久しぶりに来てくれたまさのり君や、先日いらして頂いてイラストを描いて下さる
事になった「たわら屋さん」ご夫妻は結婚記念日のお食事を・・・。

   イラスト
そしてイラスト完成です☆いや~雰囲気出てる!(コックさんこんなにスマートだっけ)
結婚式のウエルカムボードや贈り物などのイラストを手がけておられるそうですので
皆さんも機会がありましたらお願いしてみては?いい記念になりますよね~。
すっごく嬉しいです。たわら屋さんhttp://sakura.canvas.ne.jp/spr/tawaraya/index.html
ワインちゃん、シャッターに続き、イラストにご縁があるなあ♪というか。
いい出逢いに恵まれてるんですよね。ありがとうございます

夢が叶う日

昨日の夜にお客様のリクエストでご用意した「生まれ年(75年)ワイン」
おっかなびっくり開けて、私たちも1杯ずつご馳走になりました。最初は酸味が
あって香りもあまり上ってこない・・・35年も寝てたんだもんね~。しかし
古酒独特のうっとりするようなガーネット色。ゆっくり空気に触れて少しずつ目が
醒めてきたかな?という頃。酸が消えて暖かい果実味が広がって・・・
えもいわれぬ味でした。ご縁あってお客様と35年前のワインを楽しめるなんて。
人もそうだよな~。時を経てこうして深みが出てあったかくなるのかも。感動!


豚
昨日入荷した岩手県の「岩中豚」脂の上品な優しさとまろやかな肉質が最高です
コックさん。丸ごとローストしちゃいました。あー美味しそう・・・。

  りんご豚
同じく岩手県のりんごとグリルにしました。お肉大好きのお客様が大絶賛。
私もコックさんもすっかり岩中豚のファンに☆この上品な豚にワインがよく合う!
・・・その岩中豚をまたしてもわざわざ東京から携えて来てくださったのはコックさん
の大親友。東京でシェフをしています。来週、独立して赤坂にレストランを開きます
店が終わってから合流して3人で飲む事に。あれ?何足引きずってるの?どしたの?
買い物に出かけたミナミでコケて「あまりの痛さにひっかけ橋でうずくまって歩けなかった」
バカだなー。今から忙しくなるのに!まあアルコールで忘れとけ!飲め飲め~(笑)話題は
これから彼がオープンするお店の話に。(あーやだやだ。あんなバタバタと緊張感はもう
味わいたくない~)ずっと誰かの下で働いていた彼にはいよいよ「やりたい事をやれる店」
長年の夢が叶う時です。小さなお店で、食べる・飲む・楽しむ。お子様お断りでソフトドリンク
は置かない。「オレンジジュース飲んでる人に自分の全力投球した料理を褒められても
嬉しくないやんけ。ワインを楽しんでもらえるように朝早くからメニュー考えて仕込みして」
同感(笑)大人が楽しめるお店。ワインバーじゃないからつまみは最小限。あくまでも食べて
飲んで!そしてこだわりの音楽がかかる。コックさん達が夢中になった時代の音楽。
クラプトンがかかってヒムロックが流れて美味しいワインがあってシェフはノリノリで料理を
作る・・・想像するだけで楽しいお店!グラスワイン下さいな~♪「バーカ!ワインはボトル
で飲むもんだ!帰ってくれよ」とか言われたい(笑)グラスなんかで頼んだことないけど。
「この曲誰が歌ってるんですか?」「アンタ清志朗も知らないの?そんなヤツにオレの料理は
出せないな!」ってシェフがお客さん全員に清志朗談義を始める(笑)ああめんどくさ!
私たちと同じくらいの世代の人間が、音楽と料理とワインをこよなく愛するシェフに会いに
行く。ガンガン食べながらワインを飲んで布袋のギターに酔いしれる・・・絶対行きたい!
そんな店・・・ってグラスワインがないとか清志朗を知らないと追い出されるのは私の勝手な
妄想なので彼の暖かい人柄のまま、美味しいビオワインやワインに合わせたお料理が出てくる
と思いますが。でも東京だし、関西弁で「アカンアカン!ワインをボトルで飲まないなんて
人生の楽しみを知らないやっちゃな!これ飲んでみろ」って言われるようなお店、流行りそう
赤坂に出来るその小さなお店も、路地というか「袋小路」にあるため「赤坂路地」と名前が
つけられるそう。嬉しい限り。オープンには行く予定なので、近いうちにご紹介出来るはず。
東京に行かれる方、東京からワインちゃんに来て下さってる方、ぜひ1度足を運んで下さい
すっごい楽しいシェフですから。今朝東京に帰る前に店の前にワイン置いてくっつったのに
ないぞ!とメールすると「昨日コケたとこあまりに痛いから病院行ったらじん帯切れてた」
面白すぎる!開店1週間前にじん帯を切る男(そのまま飲んでたし)来週の開店が楽しみ!
(・・・出来るのか?)

1975年のワイン 

最近、忙しい中エステに通っています。いつまでも若々しい体でいたいので・・・
なんちゃって。友達が始めるエステの練習台なんですけど(笑)通った事がないので
美しくなるって大変なんだなあと思いました!イタイ・・・。でもお腹周りがスッキリ
して嬉しい~♪
今日は1975年のワインのお話。今月お誕生日のお客様から「生まれ年のワイン」の
リクエスト。ラトゥールとかオーブリオンとかすんごいシャトーのウン十万円クラスで
なく、お手頃価格で・・・。

   75.jpg
1975年 キティちゃんが誕生し、山陽新幹線が岡山→博多間の延伸によって
東京から博多まで全通、約7時間で行けるようになった年。3億円事件は時効を迎え
「およげタイヤキ君」が大ヒット。この年の紅白はキャンディーズが初登場で「年下の男の子」
ダウンタウンブギウギバンドが「港のヨーコ・・・」アンタあの娘のなんなのさ♪でした。
ちなみに私は3歳。楽しみだなー。どんな味になってるんだろう。でもどんな味でもきっと
感動しそう。自分と同じだけの時の流れを過ごしたワイン・・・。


   

クリスマスディナーのお知らせ

12月22・24・25日の3日間はクリスマスコースのみの営業となります。
グラススパークリング 前菜(温・冷2種) シーフード お肉 デザート 紅茶 のコース
お2人様で9000円です。なお、この3日間のお客様に限り、イタリアワイン「バローロ」
を通常価格7200円のものを6000円にて提供させて頂きます(数量限定)
・・・言うまでもないのですが。心苦しいのですが・・・ソフトドリンクのみのご注文の
お客様はご遠慮ください。ワインあってのワインちゃん。お料理は全てワインに合わせた
ものとなっております。美味しいワインを囲んでのクリスマスディナーでございます。
バローロの他にもお料理に合わせたワインのコースをご提案させていただきますので
ご相談ください。7席の小さな店ですので空席わずかです。

おすすめワイン

・・・お友達のゆきちゃんがグアムに旅行中なのでうさぎの世話を頼まれてます。
私もうさぎ大好きで、わんこ達の前に10年間うさぎを飼っていました。岩手の
ペットショップに犬を見に行ってたのに8羽いた仔ウサギ達がどんどん売れて行く
のに1羽だけいつも残ってて。まだおるわ・・・またおるわ「あかん連れて帰る」
から10年。大阪に来てもいつも私を癒してくれてたな~。友達がいなかったので
マオさん(真っ直ぐ生きると書いて真生さん)バスケットに入れて環状線乗ったり
琵琶湖も行ったっけ。公園でレトリバーに追いかけられて勝ってたな~。
ドールのパイナップルジュースが大好きで。お腹が膨らんで歩けなくなった
時はどこの獣医にも安楽死させましょうって言われてもう1軒、もう1軒行って
あかんかったら考えようを繰り返し、泣きながら行った長居動物病院で、先生に
「ああ、子宮水腫ですね。子宮取ったら治りますよ」それから5年も生きてくれて
・・・でももううさぎは飼いません。電話線は噛み切るし掃除機のコードから火
吹いてフローリングが焦げるし畳掘っちゃうし(放し飼いにするからだろう)
あんな可愛いうさぎにはもう会えないからなんですけど・・・・

    091201_1719~0001
ヤバイ!!可愛すぎる!なんて可愛いんだ~。初日は頼まれてた薬をスポイトで
あげたら奪われた(笑)昨日は私の手についた分をなめてた~。カワイイっ♪
お土産に持ってったパスタもポリポリ(勝手にそんな事をしていいのか)今日も
行くから待っててね~♪・・・とすっかり夢中になっております。ヤバイ・・・。
うさぎ欲しくなっちゃう。おっとウサギの事だけで終わってしまうじゃないの。

今回はイタリアのワインを入れてみました。イタリアのワインは大好きなのですが
不勉強ゆえ何万種類もあると言われている葡萄品種の特徴がつかみにくかったりで
入れてなかったのですが。少しずつ覚えていこうかな(今からかい)と・・・。
結局その場が楽しくてお料理が美味しかったらワインは絶対美味しいんです
(いっつも結論はこれで強引に)

    キャンティ
右は「フラスコーレ キャンティ ルフィーナ」イタリアときたらキャンティ!
と言う安直な発想(笑)キャンティの中でも最北部で造られ、しかも特に産地表示を
許された「ルフィーナ地方」のキャンティです。無農薬栽培の葡萄を使用しています。
なめらかで豊かな果実味、質感のあるワインだと思います。
左は同じトスカーナの「セッテ ポンティ クロニョーロ」上質のタンニンに
ビロードのような舌触り、パワーの中にもエレガントな風情が楽しめます。
どちらのワインもサンジョベーゼ主体(90%)ですがキャンティルフィーナは
10%がカナイオーロ、クロニョーロは10%がメルロを使っています。
地鶏のグリルにはもちろんですが、女同士でワイワイ飲んでもらいたい感じかな?
私はこのワインを飲んでいつも一緒に飲んだくれてるパワフルな2人の顔が浮かんで
しまった(笑)そういう親しみが、イタリアワインなのかな?よく分からないけど。
3人で飲んだら絶対ボトル4本は空けちゃうけどこれはどちらも4500円。
飲んだくれの懐にも優しいワインです。

    

国産牛ヒレステーキ~赤ワインソース~

今日も「Meets」の取材らしいです(コックさんが勝手に引き受けた)
どんな内容なのかちょっと楽しみです。またたくさんのお客様との良い出逢い
を引き合わせて頂けたら・・・と思います。
昨日のおすすめは「国産牛ヒレステーキ」でした♪お肉の好みは人それぞれ
ですが、個人的にはヒレが好き(誰も私の好みを聞いてないですね)でも赤ワイン
と合わせる事を考えても相性が良いと思います。

   hire.jpg

これ1300円て・・・。ありえない(泣)ちょっといいとこで食べたら普通に
3500円はするし!もちろんワインを飲んで頂ける事が前提です。これと
ご飯とお水とかのご注文は無理ですよ~。店が潰れますから(笑)付け合せは
お肉と相性の良いクレソンと、ウチの実家の「二子芋」←最近は「幻の二子芋」
なんてメニューに載ってたりしますが。お父さんに教えてあげたら「んだっでか!」
(そうなのか!の意味)二子芋も、ワインで言うテロワールと同じで、北上川沿い
の、特定の条件の畑で育つので、普通の里芋とは違う、ねっとりとして美味しい
里芋が出来上がります。今年はこれが最後です。「ずぼ」と呼んでいる小さな芋は
丸ごと茹でて皮をちゅるっと剥いて、塩で食べる!これ最高♪地方によって呼び名
が違いますが、スーパーで見ると「きぬかつぎ」らしい。ずぼでいいと思うけど・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。