スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和牛ハツの鉄板焼き

昨日のワインちゃんは、どうした事か19時以降のお客様が全員「知ってる」
顔ぶれとなりました。途中から大騒ぎの大盛り上がりで面白い事になってました
こちらから声をかけた訳じゃないのに何か匂うのでしょうか(笑)

    ハツ
昨日のおすすめは「和牛ハツ(心臓)の鉄板焼」です。850円です。
独特の歯ごたえが美味しいです。昨日は他にもリクエストでご用意したムール貝
などなど、たくさんあったのですが。忙しくて写真を撮れず(泣)
来週から、ロゼワインをたくさん入荷します♪春だし♪グラスでもご用意します
のでこの機会にぜひ味わってみてくださいませ。

    
スポンサーサイト

夜須のフルーツトマト

真央ちゃん惜しかったですね。今日は並んでいるお客様もお食事されてる
お客様もワンセグに夢中・・・。頑張れ~☆とは思ってたけどやっぱりキム・ヨナ
には勝てなかったか。もったいない感じ。家康と秀吉が同じ時代に生まれてしまった
ように。ちょっとズレてたら2人とも金メダルなのに。しかし明日はオリンピック!
な前の日ってどんな気持ちなんでしょう。緊張しちゃって寝れなくて寝坊したりしない
のかな~。「また寝坊したんか」で済む(済まないけど)庶民で良かった・・・。
今日はゆっくり眠れるのかな。逆に悔しくて眠れないのかな。

    トマト
高知県「夜須」はフルーツトマトが有名です。「夜須の」とつくだけでお値段が全然
違います。皮がかたく、しっかりとした実にはなんともいえない甘さが詰まってます
トマトが嫌いな人もこれを食べてから判断してもらいたいです♪上品なケーキのよう
にパッケージされていて、なんとも可愛らしいです。

    野菜グリル
こちらは昨日のお客様の「焼いたお野菜が食べたい」とのリクエストで。
手前はいつも名前が出てこなくなる・・・というか「風立ちぬ」しかでてこなくなる
「茎立ち菜」静岡県の春野菜。その右は高知県のポリフェノールを含んで黒い菜の花
佐賀県の有機の蓮根、大阪春キャベツ、真ん中は北海道のジャガイモ「インカのめざめ」
左のトマトは徳島の「黒トマト」皮が固く、実は油と相性が良いため、揚げたり炒めたり
に適しています。むかーし大好きだった(今も好きだけど)「フライドグリーントマト」
という映画を思い出します。あの映画のフライドグリーントマトを1度食べてみたい~♪
もう1回見たい・・・。キャシー・ベイツと、あと誰だっけ。うーん・・・・。
   

大海老のグリル

暖かくなって、ご近所さんやお客様とも「今日はあったかいですね~」
なんて会話をしているのに・・・風邪っぴきです(泣)今頃。というか今更。
昨日の試飲会にも行けず。有料試飲(高いワインはお金を払って飲む場合も)
のムートンを飲めるの楽しみにしてたのに!無念・・・。
あちこちにブツブツが出来たり顔がかゆくなると私の中では春がやってきます
(肌が弱くて季節の変わり目になると色んなモノにかぶれるので・・・)
今日も色々カユイので間違いなく春がやってきました。という感じです。

   大海老
5名様分の海老が鉄板にのっていたので面白くて撮ってみました(笑)
遠くからズンズン迫って来るみたい・・・。まだすだちやら葉っぱやらが
のってない状態です。

   フォアグラハンバーグ
こちらは昨日の「フォアグラのせハンバーグ」ゴロゴロと牛肉が入った洋風の
ソースで♪色々な緑が芽吹くこの季節は野菜が本当に美味しい季節です。

「たいらな貝」だからタイラギ貝

毎朝通る道にあるお店の、手書きの黒板を何の気なしに見ています。
キレイな字だな、とか春っぽくなったな、とか。今日は手抜きやな(笑)とか。
「今月は休まず営業させていただきます」最近よく見ますけどなんか違和感。
何が違和感なのか分からないけどしっくりこないのよね。なーんて思っていたら
求人情報誌か何かの営業の人が「このエリアの担当をさせて頂いております・・・」
あ♪そうか♪「誰も頼んでないじゃん」なのか♪スッキリ♪休まないのはお店の
勝手なのですから。「今月は日数が少ないのに家賃は同じなので休まず営業します!」
って書いてあったら納得(笑)そうなのよー!お互い頑張ろうね!みたいに。

  たいらぎ
貝好きの私としましては一時期本当に心配しました。食べられなくなったらどうしよう
タイラギ貝は「有明海」が有名な産地でしたが数が激減!というニュースを見た時。
今が旬のタイラギ貝は、貝柱をバター焼きにしたり。カルパッチョも美味しいです。
カルパッチョもバター焼きも写真を撮るのを忘れてしまい(泣)貝のまんまだと
物騒な物体みたいです・・・。そんな事ないのにぃ。

  鯛の煮たやつ
昨日も楽しいワインちゃんな夜でございました。オーストラリア人もいたし(笑)
↑オーストラリアのワインを飲んで途中から「あいむおーすとらりあん♪」本当に
いつも楽しい思いをさせてもらってます(笑)「バケットを汁(スープと言って)に
浸して食べるやつ」がお気に入りです。天然の鯛と春野菜をたーっぷり入れて
これでもか♪なぐらいに汁まみれです。カリフラワーとブロッコリーを掛け合わせた
「ロマネスク」も入ってます。

  スラ
コチラは昨日いただいたインドのスパークリングワイン「スラ」インドってか!?
と思ったのですがしっかりした泡立ち、「濃い」トロピカルフルーツな感じ・・・。
とっても美味しく頂きました。ありがとうございました♪ラムなくてごめんね~。
本日のお薦めは・・・なにやらコックさんが昨日から仕込んでコトコト煮ています。

休みの日は・・・・

あまりにもいいお天気だったので昨日は布団を干してシーツを洗って
ワンコ2匹連れてお散歩。公園でたこ焼きを食べたり芝生でお昼寝したり
のーんびり。夜になって「さて。今日はドコで何を飲もうかね♪」
・・・ずーっと前に「いつかいっぱいお金稼いですんごい高いスーツ着て
こういうとこでご飯食べたいね」と話していた東心斎橋の「蟻月」さんへ。
(当時はそのシックな入口から勝手に「すんごい高い料亭」と思ってた)
水炊きのお店だったんですよね~♪しかもいつも予約しないと入れない。

   ありつき
先月コックさんが山ちゃんと抜がけしてもつ鍋蟻月を体験したらしいので昨日は
水炊きの蟻月さんを予約してgo♪ワーイ♪初めて入れる♪水炊きだぁ~。
メニューにはワインもあるある。いいな、と思ったのはワインが2900円から
15000円まで揃っていて種類は少ないけれど厳選されていた事。どこにでも
あるようなワインではなかった事。悩んでスペインの白!そして水炊きを注文。

   とりたたき
鶏のたたきやコロッケを食べながら鍋を待ちます。お通しがスープなのがすごい。
濃くて美味しい♪ワインもすっごく美味しい♪楽しくなってきたねー!

   みずたき
すごーくシンプル。白菜と、マロニーと、つくねと、えのき、ネギ。つくね。
「こりゃ追加言うとかな足りんな・・・」表面に膜が張ってきますがそれはアクでは
なくコラーゲンなのでぜひ召し上がってくださいね。と説明が。ふむふむ。お姉さん
コラーゲンは食べても体内に入った途端たんぱく質に分解されてしまうんだよ。
だからアミノ酸を摂ってだなあ・・・お姉さんを困らせるのはやめなさい(笑)
文句なしに美味しかったです。個室だったし。落ち着くし。店員さんもテキパキ。
1人前2500円位で「安いじゃん!」なハズだったのにまたしてもまたしても
追加のオーダー(〆をラーメンとけいはんと両方頼んだりさっ)やらワインやらで
会計は3万円(笑)ワイン2本にしといてよかったなオイ・・・。スープも飲んで
お鍋もめいっぱい楽しんでワインも美味しく飲み干して・・・お腹イッパイで
動けなくなったのに山ちゃんが「飲み足りない」と言い出してアメ村にある山ちゃん
お薦めのこゆ~いバーへ・・・。色んな意味で面白かったです。
美味しいお料理に美味しいワイン。最高ですね☆1週間頑張った甲斐があった!
また美味しいものが食べられるように、今週も頑張るぞ~!
今日は天然の鯛、春野菜いろいろ、美味しいワインもいっぱいセラーに詰まってます!
ご来店お待ちしてます♪

春はすごそこ

金曜日のワインちゃん満員御礼・・・1週間のピークはいつもは金曜日
だけど今週は何故か本日土曜日。明日は休みだし!よーし頑張るぞっ☆
と挑んだのですが朝「昨日はありがとね~」ってあこちゃんやえみちゃんに
メールしようと思ったらケータイが止まってました(泣)疲れてるのか私!

  しょうが焼き
昨日のお料理から。愛読書「meets」を眺めながらえみちゃんがポークチャップ
食べたい♪だの豚カツ美味しそうだの(洋食特集でした)ハイハイ。なんでも
好きなん言ってね~の結論が「生姜焼き!」との事で。讃岐夢豚の厚切りで
ポークジンジャーグリルです。付け合せは春キャベツとルッコラで。

   メダイ
メダイはバジルとばっけ(ふきのとう)のソースで♪春よ来い来い♪

   パスタ
今日土曜日は満席キチキチだったのですがBBQで知り合ったお兄ちゃんや、
いつもお世話になっている「二宮」さんのマスターとコックさんと競馬話で
盛り上がっているおにいちゃんが2人で来てくれて嬉しいサプライズ。
あらかた食材がなくなっちゃったんだよね(泣)春野菜たっぷりとベーコンの
パスタです☆立って飲んでもらったりバタバタしたりですみません・・・。
早くあたたかくなってお外の特等席を置けるようになれたらいいな♪
今週もたくさんのご来店ありがとうございました。ワインも結構仕入れたはず
なのに、営業を終えたら寂しいセラーに(笑)来週も、美味しいワインと
たくさんの笑顔をお待ちしております☆来週は暖かくなるそうなので
春を感じるワインも、食材もたっぷり仕入れてお待ちしておりますね♪
あ~!明日は夕方まで寝ていたい~!寝るの3時起きるの9時とか酒残った
まんまとかの今週を夕方まで寝てリセットしたいです!(とか言ってまた
飲みに行くのか?)

♪祭りだワッショイ♪

昨日のワインちゃん・・・

  おすすめ
お客様のリクエストで開催「讃岐夢豚&讃岐コーチン」の讃岐祭☆
始まるよ~♪

  ホットサラダ
ブーケガルニでボイルした「ボイルドポークと黄ニラを使ったホットサラダ」
まずはシンプルに豚の旨みを味わっていただきまして。
ソレソレ♪

  豚とりんごと
ホイ♪肩ロースとりんごのポワレ~赤ワインのソース~

  親子ドン
♪ま~つりだ♪祭りだ♪ヨイショ♪
讃岐コーチンのワインちゃん風すき焼き仕立て
・・・コストパフォーマンス考えると讃岐コーチンは比内地鶏を越えるやも
知れぬ肉質の良さでした。・・・お好みにもよりますが。讃岐バンザイ
ここにうどんが入れば完璧に讃岐祭りなんだけどなあ(笑)讃岐イコールうどん
あまりにも発想が単純すぎるか。というかワインちゃんで食べなくても。ですね。
祭りはこれでおしまいかな~

  讃岐のパンコ焼き
讃岐コーチンの香草パン粉焼 ライムをきゅっと搾ってどうぞ
コクのある肉の旨みは骨付きのもも肉とかも食べてみたいと思ってしまいます。
ワッショイ♪ワッショイ♪
・・・春キャベツと豚バラ肉のガーリック焼きを撮り忘れました(泣)
シーフードや牛肉、ハンバーグをはさまずにスタートからポークとチキンで
最後まで食べていただいてありがとうございました☆満足していただけたかな?

※ 注  お祭り席以外のお客様は普通のコースで提供させていただきましたので
     ヤバイ!そんな時にうっかり予約入れてたら豚と鶏しか出てこない!
     などのご心配は無用でございます☆コースの中に1品入ってくる感じで
     むしろお得です・・・。滅多にここまでのお祭りはありませんが。


    100219_0313~0001
素敵なお式の思い出を作ってみた☆プリザーブドのバラやパールを入れて。
間に挟む写真がうまい事出来なかったり、レースを持ってバカ犬が逃げたりで
夜なべしてみた・・・。気持ちをカタチにするって難しい!頑張って作って
おかげでギリギリに起きてスッピンで恥ずかしながら仕事してる私に向かって
「スッピンで仕事来んなよ~」とチヒロック・・・。母ちゃんはゆんべ夜なべ
して作ったっちゅうに・・・。それとスッピンは別か(笑)気をつけます!

讃岐祭りは終了しましたが、今日も旬の食材をたくさんご用意しております☆
何かの食材でお祭りをしてみたい方はぜひご相談くださいませ。またどんなお祭り
でも参加したい!という方もぜひ。召集令状メールを送ります♪

今日は「讃岐祭」

明治神宮にあるパワースポット「加藤清正の井戸」有名になりましたねぇ・・・。
去年東京に行った際に、絶対行きたい場所「国会議事堂」「明治神宮」をどちらも
行ったのですが明治神宮に着いた途端の豪雨(さすが雨女)で名将加藤清正の井戸
は「次に来た時に」と、屋内のイベントを見たのでした・・・。あの時に見ておきゃ
ヨカッタ(泣)5時間待ちって・・・。

  さぬきコーチン
さて。本日は讃岐より届きました「讃岐コーチン」「讃岐ゆめ豚」の讃岐祭です☆
どちらも関西ではあまり流通していない為、讃岐祭やるよ~♪と声をかけたら
ホイホイお客様が集まりました(笑)さてどうしよう・・・。昨日は九条葱と合わせて
グリルで。本番の今日は・・・「豚といえば生姜焼きじゃない?」いいねぇ。
「あえて餃子にしちゃうってどう」うーん。多分お客様に怒られるんじゃない。
「カレーとかどうよ」・・・それはあえて「ワインちゃん」で出す必要があるのか?
・・・試行錯誤の末に考えたメニューは♪今日いらっしゃる前にブログチェックされたら
困るので内緒です(なんじゃそりゃ)こうして色々な豚肉、鶏肉を食べられるのだから
いつか食べ比べをしてみたいですね。ホエー豚とアグー豚と讃岐豚と東京エックスとか。

  ビーフシチュウ
あまりに寒いので昨日コトコト仕込んでコースのお客様にお出しした和牛肉の煮込み
本日と、明日の金曜日、明後日土曜日は満席となっております。来週はまだまだ
ご予約のない日もございますので、お電話お待ちしております。
   

讃岐ゆめ豚のガーリックグリル

大体毎日、メニューを考えながら「前菜と、これと、これ食べてもらうとして」
お客様にはワイン1本とあれやこれやでお腹いっぱいで。お2人で1万円以下。を
考えています。普段使いのお店でありたいラインですね。よく飲む方はどこ行っても
それなりの金額を使われるのでそういう方は余計お安く感じてもらえるかも?
自分達が普段食事に行ってもそんな感じです。今日は飲むぞー!って日は別ですが。

  さぬきの豚
こちらは香川県出身のお客様が今週のご予約に「讃岐ゆめ豚」のリクエストで
現地から調達しました。ほとんどが香川県内で消費されてしまうのでなかなか大阪
には出回らないとの事。お薦めは「バラ肉!」とのことでロースと一緒に入荷。
ガーリックグリルにしてみました。付け合せは「冬菜」軸がしっかりしていて
小松菜のような野菜ですがもう少し甘みがあります。前回の「岩中豚(いわちゅう)」
のときはおすすめメニューの載せても全くオーダーがなかったので今回もやっぱり
関西の人にはそそられないんじゃないかと思ったのですが・・・何故か全てのお客様
からご注文いただきました。あれ?バラ肉だから?それとも岩手じゃなく讃岐だから?


   ほうぼう

こちらは「ほうぼうと魚介の軽い煮込み」こんなデカイほうぼうが980円ですって。
金額的にこれぐらいのボリュームかな?と思ってたらかなり裏切られますね(笑)
私だったらありがた迷惑だ~!もう1本ワイン飲まなあかんやないのっ。

お皿の中の春

今日は朝からひどいめまい・・・。更年期障害というやつか?いやいや
2日酔いだろ・・・そんなに飲んでないしなあ。日本酒2人で3合でしょ。
ビールでしょ。ワインでしょ。飲んでるな。なんて思いながらランチの営業中に
お外に出て原因解明!コンタクトを左右入れ間違えとる(泣)右目がひどい乱視
なのに左に入れたらそりゃキモチワルイわ!RとLじゃなくって「右」「左」って
漢字でケースに書いておいて欲しいわっ(逆ギレ)絶対漢字でも間違うはず。

   すずきくん
天然のスズキのポワレ~稚貝と生クリームのソース~ 900円
ついこの前、天然の大きな帆立貝のグリルをご紹介しましたが今度は赤ちゃん♪
新玉葱、芽キャベツ、オニオンヌーヴォー、菜の花をあしらったお皿には「春」
がいっぱい詰まっています。

   三元豚バジルソース
こちらも春を載せたお皿です「三元豚のグリル~ふきのとうとバジルのソース~」
しっかりした赤ワインを飲まれていましたのでふきのとうのほろ苦い感じとバジルの
やわらかな感じとを一緒に♪バルサミコはアクセントで。もうすぐ春だね~♪から
会話が広がるといいな。ワインちゃんでも春に向けて新しいワインの仕入れや、
ワインに合うお料理を考え中です☆春といえば桜。桜といえばピンク。ピンクといえば
ロゼワイン!ボルドーは合わせるお料理を選んだり、お値段が高かったり。ロゼは気軽に
飲めてお料理も選ばないのになかなかグラスで味わえない・・・。来月はロゼを皆様に
楽しんで頂こうと思っています。グラスで飲み比べたり、ボトルでも色々な国の、色々な
種類をご用意したり。楽しそう!!

春を待つ・・・

   山菜

本日のおすすめ食材は「山菜」です♪画像奥の左側には新潟より「うるい」ちょっと
粘りをもつ山菜で天ぷらやお味噌汁にしたり・・・ワインちゃんでは生でそのまま。
柚子胡椒マヨネーズでどうぞ。その隣はオニオンヌーヴォーです。甘みがあって
そのままグリルしてもワイン蒸しに入れても美味しいです。手前の右側は徳島から
「ふきのとう」山菜らしい苦味がなんともいえない春の味♪もう少し暖かくなって
岩手からどっさり届いたら、去年好評だった「ばっけみそ」を作りましょうか♪
ふきのとうの隣は福岡産の「蕾菜」(つぼみな)です。去年までは見なかったような。
見た目は「刺のないタラの芽」ですがタラの芽ではありません。菜の花などと同じ
アブラナ科です。生で食べるとからし菜のような苦味があります。加熱すると甘みが
出て歯ごたえも、色合いも良い、この時季ならではの山菜ですね。今日は天然のスズキ
も入荷しています。

     シラーズ
こちらはオーストラリアのストックヒル シラーズ 2005
煮詰めたプラムにシラーズの特徴であるスパイスとヴァニラのエッセンスを感じる
フルボディ。なめらかなタンニンと凝縮したカシスやチェリーのような果実味との
調和が素晴らしく、余韻も長く楽しめます。今日はラム肉もお薦めでご用意して
おりますので合わせてお楽しみくださいませ♪

三元豚の香草パン粉焼き

もう何年もやってないのに突然「あー。スキーしたい」したいしたい☆
これが若い頃だったら「明日行こう!」となって誰かに声をかけたら行く行く!
と、すぐ集まったであろうに。年を取るという事は「けど月曜日しんどい・・・」
とか何時に起きなあかんの~。日帰りシンドイ。怪我でもしたら大変だし。
などと理由を見つけては諦める。行動力が減退しちゃってます。つまんないな!

   ぱんこやき
岩手の「岩中豚」に続き、こだわりの豚肉を求めて今回は「三元豚」です
ローズマリーの香りをつけた香草パン粉焼きでどうぞ♪980円です。
静岡産の新玉葱や山梨のクレソンなどとご一緒に。ワインにぴったりです☆
来週は四国香川県より「讃岐ゆめ豚」と「讃岐コーチン」が入荷します。
お家ではなかなか味わえない、こだわりの食材を、鉄板ダイニングならではの
調理法でお楽しみ下さい。ワインもオーストラリアのシラーズを入荷しました
また次回ご紹介します♪
・・・今日のディナータイムはご予約がないので帰ってスキーに行こうと思います
(嘘。スキーはやめとこう。ブランク長すぎるし馬券が買えないと怒る人がいる)

比内地鶏をお好みで・・・

祝日前日の水曜日は天候が悪かったこともあるのか、ご予約も1件のみの
スローな営業でした(泣)久々に営業電話かけました・・・。なんだかんだで
席は満席になってホッ。
   
    ひないぢどり

こちらは秋田「比内地鶏をお好みで」胸肉やモモ肉をお好みの調理法でご用意。
画像はモモ肉の皮をパリパリに焼いて、ガーリックで香りをつけて・・・。
弾力のあるお肉を味わっていただきました。付け合せはクレソンと新玉葱です
バルサミコソースをお好みでどうぞ♪

黒い菜の花

心の中のポイントが貯まり過ぎて行くのを控えていた紀伊国屋書店ですが
明日の休みに読んでおきたい本があった為、雨の中テクテクと・・・。
レジで会計の時に「紀伊国屋ポイントカードはお持ちでしょうか?」えっ!
持ってます持ってます!心の中に!貯まりすぎるとしばらく買えなくなるの~!
そうじゃなくて本当にポイントカードが出来ていて。100円で1ポイント。
1ポイントは1円相当。おお!貯めて大丈夫なポイントだ♪あっという間にかなり
貯まっちゃいますけど大丈夫ですか~♪もちろん早速作って15Pゲットです。
最近知って大人買いしたい作家さんがいるので嬉しいポイントカード。というか。
「今更?」感もいなめない。新刊買うならツタヤでポイント貯めよう。でも漫画は
紀伊国屋で。みたいに使い分けてたワケで・・・。もっと早くそういうサービスを
始めてくれてたらなー。ワインの本やらお料理の本はお高いから助かったのにぃ。

   黒菜の花
ぎょぎょ。「黒い菜の花」です。お隣の「自然館」さんに「お薦め野菜が入る時は
教えてね」と声をかけていて、昨日は高知より、無農薬の黒い菜の花が・・・。
「ポリフェノール」を多く含むため、黒いそうです。黒い野菜ってだいたい茹でると
緑色に変化しちゃったりするのですが、鮮やかな黒色のまま。黄色いレモンや緑の
ルッコラがのったお皿をビシッと引き締めてくれて。そして味もとても良い。
ポリフェノールたっぷりの赤ワインにピッタリなんじゃなーい?苦味が普通の菜の花
よりなくて美味しく頂きました♪

   ソーセージ
こちらは昨日のおすすめ「ホエー豚のソーセージ」デカイ!とてもジューシーで
甘みもあって食べ応えがあります。豚肉好きのお客様が毎日帰りに店の前を通って
帰られるので、ご予約の件かたがたご紹介させてもらったところ・・・「じゃあ
今日はここで飲む」とおっしゃって頂いて♪ありがとうございました♪昨日は他にも
「比内地鶏をお好みの調理法で~980円より~」なども。胸肉がお好みならサラダ
仕立てにしてもいいし、グリルしても。モモ肉はカリッと皮を焼いて・・・などなど。
今日は雨だし・・・ご予約もないから帰っちゃおうかしら。いやいや明日休みやし!
休み前だからいっぱいになるかと思えばそうでもないんですね~難しいなあ。
何故か20日の土曜日だけ満席キチキチ2回転だったり。19日の金曜は空いてたり。
さきほどのお問い合わせも20日土曜日。他の土曜日は空いてるのに(泣)何かが
あるんですかねえ。

  PS 明日はNHKで18時10分から北海道ピリカに山村留学している
    子供達(1人はうちの娘)の番組が放映されます♪「すっかり太った」
    娘を見るのがちょっとコワイです(笑)私も太りに行こうかな・・・。

今日は豚肉のお勉強☆

ラム ソーセージ


本日のお薦めは「総州 三元豚」(画像一番上)「ラムラック」(真ん中のかたまり)
「ホエー豚のフランクフルト」(手前)です。以前よりお客様からご依頼を頂きまして
関西ではなかなか入手しにくい関東以北の豚肉を東京の業者さんから仕入れてみました。
カンティーヌ オカモトの陵本シェフからの紹介なので安心。「三元豚って山形ちゃうの」
牛のように松阪に松阪牛あり、岩手に前沢牛あり、山形に三元豚だと思っていました。
どうも違うようで、コックさんの説明が分かりにくいのでネットでお勉強してみました。
まず「三元豚」の定義とは産地ではなく、品種の交配の事です。欠点を補い、より美味しく
品質の良い豚肉を供給する為に「3種類の豚を掛け合わせた」つまり「三元交配豚」の事
なんだそうです。日本ではLWDの3種が多いそうです。L=ランドレース W=大ヨークシャー
D=デュロック・・・。(ちなみにKは金華ハムのもとになる金華豚)山形やあざみ野など
地名や牧場名を冠したものが有名なだけであって三元豚は全部同じ味がする訳ではない
んです。へえええ~。お勉強ついでにもうひとつ。いちばん有名かもしれない「イベリコ」
イベリコは「イベリア半島の」という意味で西側に広がる「デエサ」と呼ばれるナラや
コルク林の中で放牧され、どんぐりの実などを食べて育ちます。どんぐりだけを食べて
大きくなった豚は「イベリコ・デ・べジョータ」と呼ばれ、すごいレストランですごい
金額で出てきたりします。どんぐりだけで大きくなりきれなかった子達には飼料が与えられ
そのコたちは単なる「イベリコ」です。牛肉のような濃い赤色の肉でオレイン酸たっぷりの
脂肪をもっています。最後「ホエー豚」ですがこちらは「ホエー」を食べて育った豚です。
花畑牧場で有名になりましたね。ホエーとはチーズの製造過程における副産物の事で
チーズとして得られたものの残りの液体です。乳酸菌・必須アミノ酸などをバランス良く
含有しています。そのため、必然的にチーズの生産地である北海道のものが多くなります
粒マスタードをたっぷりつけてかぶりつきたいな~☆ちょっと重めでシラーな感じか
単純に「ビール!」が似合うかも♪ラム肉はこれもまたカリッと焼いてもらってガブっと
食べていただきたい♪これは絶対赤。グラスじゃ足りないからボトルでいっとこう
・・・って完全に自分が注文する目線じゃん(笑)いつの間にか。でもそうやって
シュミレーションしとかないとお客様に「この後、赤にすればいい?」とか聞かれた時に
困るんです。赤ならアレ、とか頭の中に入れておかないとね(言い訳がましい)今日は
お勉強をいっぱい出来てよかったです。37年も生きてきて知らない事がまだまだいっぱい
あるんだなあ。

    寝てるばっちこい
知りたくない事も、知らないでいい事もたくさんあるけどねぇ~ラム大好き♪グゥ・・・。
   

みんなが大好きなもの・・・

・・・子供の頃好きだった、例えばハンバーグ。オムライス。エビフライ!
アレルギーなどは別として「嫌い」と言う人が滅多にいないメニューですよね。
ほとんど毎日ハンバーグを食べている私はもう好きとか嫌いのレベルを超越
した感(笑)フライヤーが置けるような大きさのお店だったらランチは絶対に
「ハンバーグ&海老フライ」をメニューにしていたと思います。

   オムライス
コチラはお客様のリクエストでお作りしたオムライスです。牛肉がNGとの事で
きのことチキンのクリームソースで♪(こういったメニューは基本的に事前に
ご予約お願いしますね。当日では材料がない場合が多いです)

   えびちゃん
こちらは先日初めてワインちゃんにご来店いただきましたお客様が海老が大好き
なのに忙しくて海老が売り切れてしまってご用意出来ず。今日ご来店されて
改めて海老と天然帆立のグリルをご注文いただきました☆大きな有頭海老も
事前にご予約頂けたらご用意出来ますよと伝えましたら早速次回のご予約を
入れてくださいました♪ワーイ♪基本的にメニューはあってないようなもの。
「こんな感じ」とか「このワインに合わせて」とか「お薦めをおまかせで」など
お客様のお好みをお伝え下さいませ。ワインもご遠慮なくどうぞ。

本日はお日柄も良く・・・・

昨日の日曜日は、ランチを手伝ってくれている千尋君とちもちゃんの結婚式
でした。朝8時に式場入りするヘアメイク担当の山ちゃんに私もセットをお願い
したので朝6時半集合・・・起きれる訳がなく(泣)

   結婚式
30名ほどの出席者に囲まれての人前式は、新郎新婦との距離も近く、とっても
素敵なお式でした。あの2人が結婚かあ・・・とちょっとウルウルしてしまいました。
新婦のちもちゃんもとっても輝いていて。2人のこれからの未来が幸せでありますように
生まれてくる赤ちゃんが、いつも明るく優しい2人のもとで、健やかに育ちますように
しかし「結婚式」はいいものですね。幸せそうな2人を間近で見ているとなんだか
私たちも幸せな気持ちになります。
2次会は若い方たちについていけないのでご遠慮して。朝から頑張ってもらった
山ちゃんのところでカラーをしてもらってお疲れ山ちゃんと打ち上げに「水炊き」でも
行っちゃう?行っちゃう行っちゃう♪・・・ところがこんな時にもお馬さんを忘れない
コックさんが「馬券を買い間違えて」当たったとの連絡が入り(笑)水炊きは延期して
肉奢ってもらおーう!焼肉食べちゃおう~!大国町の「ソウル」に行こーう!
3人で結婚式の余韻に浸りながら打ち上げで盛り上がり。でっかいマッコリを2本空けて
お腹イッパイ焼肉を食べて解散しました♪

明日は結婚式☆・・・なのに。

明日はランチに手伝ってくれているチヒロック&ちもちゃんの結婚式です
2人とは前のお店にお客さんとして来てくれている頃から付き合っているので
なんだかとっても嬉しいです。結婚式は久しぶりなのですっごく楽しみ~♪
・・・で。昨日「いらんお金は使わんとこ週間」にも係らずお腹が空いたので
ご飯&ワインを。結婚式の話をしながら食べるパスタが美味しくてつい暴飲?
完全な酔っ払いと化して記憶がおぼろ(泣)どうも寒いとか眠いとか言って
タクシーを拾ったらしく。気付いたら「どこで降りますか~」ハッ寝てた!
その途端に急に具合悪くなって吐き気が。レストランのブログなので詳しい
表現は控えますが「こんな所で吐いたらあかん!」と思ったらしく・・・・。
コックさんにおねだりしてお誕生日に買ってもらったヴィ○ンのバッグが
残念な事になり。今日泣きながら洗いました。あうー。37歳にもなって
人としてどうかとだいぶ落ち込みましたがあこちゃんが「偉いじゃない~♪
誰にも迷惑かけなかったんだからさ」と慰めてくれたのでちょっと復活。
今日という今日は酒を1滴も飲まず明日に備えます。絶対飲まないぞ~!

   チキンのバルサミコ
コチラは但馬鶏を2種類の調理法で。左側は手羽先のバルサミコ煮。
右はグリルにしてバジルのソースで♪ワインがすすむ1品です。

人気メニュー

自分が「美味しいぞ」と思ったお店がどんどん育って行くのって嬉しいですね。
前を通るたびに今日もいっぱいだねー。なんて言いながら自分達は月2回位の
ローテーションで行く千日前のまぐろラーメンのお店。小洞天の塩かマグロか
昨日はレモンの酸味とパルミジャーノを振りかけて食べる、後を引く味のマグロ
ラーメンに決定だあ☆店内は飲んだ帰りのサラリーマンで満席でした。よしよし。
がっついて食べてると寒いのに外には待ってるお客さんも。どうしてもここの
ラーメンじゃないと口が納得しない日ってあるよね。分かる分かる♪店員さんが
外へ出ようとしたのであたしらもう5分で出るからって言っておいて~!ってか
なんなのあのカウンターの端っこでとっくに食べ終わってるのにいちゃいちゃしてる
カップルはっ。寒いのにお外に待ってる人がいるのよっ(お節介なおばちゃん目線
なのか勝手にお店のオペレーション目線になってるのかもはや不明。)ラーメン屋
さんは回転が命なのよっ。勝手に保護者目線で「お店を育ててる」私です(バカ)
ここのお店のラーメンを食べると必ず思い出すのがコンソメのスープでドライトマト
やらなにやら入っていて感動した豊中の「五大力」さんなんだけどもう何年も
ご無沙汰・・・いつの間にかチェーン店になって私の手から離れて行ってしまったけど
・・・ってラーメンの話だけで終わってしまうじゃないか!

   スペアリブ

昨日ワインちゃんに顔を出して「予約したいんですけど・・・」のお客様。何か
食べたいのあります?と聞くと「前に食べたスペアリブ!」あら残念。今日あるのに
あるのっ?じゃあ1杯飲んでちょっとだけ食べて帰るー!そうで(笑)嬉しい限り。
この「もち豚のスペアリブ」をすると必ず尻尾振って喜んでくれるお客様の顔が片手
じゃきかないぐらい思い出せます。甘い新玉葱と一緒にどうぞ♪これがまたワインに
よく合うんですよね♪添えたコリアンダーもすごい立派!セロリみたい・・・。
今日も仕込んでますのでどうぞご賞味くださいませ

~お願い~
ディナータイムにお食事のみでのご利用のお客様にご協力をお願い申し上げます
NOTワインちゃんなお客様は出来るだけご予約時にその事をお伝えくださると
助かります。ご飯のご用意がない場合もございますし、アルコールを召し上がらず
1時間程度でお帰りになるのであれば、その旨おっしゃって頂けますとその後に
またご予約を入れさせてもらえるので・・・。こちらの都合で申し訳ありませんが
なるべく多くのお客様にいらして頂いて楽しんでいただきたいと思っていますので
小さな店やからしゃーないなあ。とご理解頂ければ幸いです    店主

今日の野菜たち

今朝はなんとお店の鍵を忘れて来ました(泣)黒門やらなにやら寄って来る
コックさんをシャッターの前で待つハメに・・・。そして必然的に家の鍵も
かけてないんだよねー。おいおいおい。そういえば5年位前にも四国へ旅行
(3泊4日)した時なんかドアに鍵挿しっぱなしで行っちゃったんだよね~。
鍵かけるの忘れるならまだしも挿したままって・・・。自分が理解不能。

  やさい
香川の菜の花、静岡のオニオンヌーヴォー、沖縄のヤングコーン、高知香美
のフルーツトマト下にお座布団みたいになってるのはター菜。今日はまこも茸
も入って中華風も出来そう。あ、ごま油ないや。天然の帆立もあるしお肉は
もち豚のスペアリブの煮込み。大山鶏は九条葱と一緒にグリルしましょうか・・・。
今日は某雑誌より取材の申し込みが入りました。現在の状況を考えるとここで
雑誌に載るのは完全にキャパオーバー。そして私がその雑誌を読まないという
そんな理由で見送りました(なんじゃそりゃ)後悔しないかなっ。
あーあ。ワンコが電話に出られたら・・・「中から鍵かけといて」って言えるのにぃ。
その前に「アンタ鍵忘れてんで」って言ってもらえるか(笑)

嬉しいコト・・・。

先週の土曜日に「甲州 茅ヶ岳」を飲みに行った千日前のお寿司&ビオワイン
のお店・・・あれ、お兄ちゃんが代わってるぞ?「布袋君(勝手にあだ名つけた)
どうしたの?」と聞くと自分がお寿司の勉強をしたい為に布袋君と代わってるそう
「ウチ来てくれるゆうて来てくれてないねんけど~!会ったら言っといてねぇ」
なんて軽口たたいて帰って。昨日です。予約のお客様が布袋君でした。布袋で予約
しなあかんやん(笑)まだ24歳ですがお寿司も接客も見ていてとても気持ちが良く
こうして誠実にお店にも来てくれて。嬉しいなあと思います。私たちは土曜日に
じゃあ布袋君に会いに八尾まで行かなきゃならんねんな~。無理やわ~。なんて
言ってたのですが布袋君は八尾からわざわざ来てくれた訳で。見習わねば!

   あまだい
甘鯛と有頭海老のグリル クリームソースです。芽キャベツと新玉葱でどうぞ。
昨日はいつもフォアグラや牛肉の仕入れでお世話になっている方も新婚の奥様を
連れて来てくださいました♪奥様が楽しい方で「さすがウチのだんな様が扱ってる
フォアグラは違うわぁ」と大絶賛されたので隣のお客様も「・・・じゃあフォアグラ
いただこうかな」そう言うしかないよねぇ(笑)
帰りは小腹が空いたので夜食のローテーションの1つ「二宮」さんへ。中3日の登板
おすすめメニューに「大海老フライ 580円」なぬー!安いぃ!
ワインちゃんで「美味しそう」と指をくわえて見ていたので即オーダー☆

   100203_2313~0001
デカーイ☆これで580円は赤字に違いない!(実際そうらしい)でも他のお客様は
「アジフライ」をオーダーして売り切れたけど大海老ならあるよと言われたら
「じゃあやめとく」あーもったいな。この海老は食べなきゃ損だよ~!でも分かる気も。
ワインちゃんも本日のおすすめメニューでムール貝と野菜のワイン蒸しって書いていても
「あさりのワイン蒸し」のオーダーが入る事が多々・・・。あさりよりお得だからムール
買ってきたのにぃ(泣)そういう日はハナからあさりは仕入れてない・・・。どんなお店
でも「おすすめ」から選ぶのが絶対お得で美味しいのが食べられる☆これは鉄則です♪
アジフライがおすすめに載ってる時は本当に大きくて美味しいアジがでてくるし。そんな
二宮さんは昨日もイッパイで、大海老がホントに大きかったのでまた飲み過ぎた(笑)
今日のワインちゃんのおすすめは「もち豚のスペアリブ煮込み」です。でもそういう日に
限って「もち豚のグリルと・・・」煮込んじゃいました。スイマセンな展開かも・・・。

国産ワインの実力

去年の連休に訪ねた山梨で見つけたワイン「甲州」が美味しかった事を先日
行ったお寿司屋さんで飲んだ「グレイス甲州 茅ヶ岳」で思い出し・・・・。
火がついた(笑)また飲みたい。もう1回飲みたいっ☆

   もうきいろか
山梨県勝沼の日本固有のぶどう品種「甲州」の魅力を最大限に活かす為に
ボルドー大学の研究室と共同研究の末2004年に初ヴィンテージが販売され
その品質の高さと値段の安さから2005年はイギリスのワインガイドにて
「最もお買い得なワイン」第1位に選ばれます。そしてワインを題材にした漫画
「神の雫」に登場した事もあって人気は更に高くなりました。あまりにもメジャー
になりすぎてこんなに美味しいのにお店で扱えないというパターンに(泣)
いくらかの利益を求めてお店でワインを売っている私たちに「これ知ってる!
どこどこのお店で○○円だった」と言われるのは夢がなさすぎる・・・。
ですからこちらも個人的に楽しむ用(笑)国産ワインの実力を知ってもらえたら
嬉しいです☆もちろんオーダーしていただいたら喜んでお出し致します
樽熟成を行っていない為に果実そのものの香りがストレートに感じられます
レモンやグレープフルーツのフレッシュな香り。口にすると梨やライチ、すだち
などの和風の柑橘系の味わいや爽やかでイキイキとした酸。
間違いなくお魚やお寿司にはピッタリ☆お蕎麦は試してないけど合うのかも・・・。
日本で造られたワインにはやはり日本の土・風・光の味がするからでしょうか
日本人なら誰でもホッと出来る、フレッシュなワインなのです。4月になったら
私たちがオーナーになった勝沼のワインも届く予定です。楽しみだな~♪そして
また行きたいな~♪今度はシャトー・メルシャンに行ってみたい!

ワタリガニとブロッコリーのクリーム煮

今日は節分ですね。ワインちゃんでは特に何もしませんが・・・。鰯は前菜
にいつものせてるし。実家の岩手では豆まきの豆は落花生ですが大阪では
違うみたいです・・・雪の上に放るから大きくないと拾えないからかな?
お昼でお客様から売り上げ協力を依頼された太巻きを食べました♪

   ワタリガニぶろっこり
昨日のお薦めは「ワタリガニとブロッコリーのクリーム煮」前回は濃厚な
ウニのクリームでしたが今回はすこし軽めに。ワタリガニの旨みがスープに
しっかり出ています。
北海道への山村留学も残り2ヶ月弱となり、すっかり標準語になってしまった
娘(他の留学生が全員関東地方の為らしい)から電話があり「ママあのね、聞いて
くれる?あゆテレビに出るんだよ」NHKで我が娘を預かって下さってる里親さんを
取り上げる番組らしく、一緒に生活する娘ももれなく登場するという事のよう。
「ちゃんと見てね!分かった?忘れないでね」ハイハイ。ひどいアトピーと喘息持ち
だった娘も北海道では1度も発作を起こすことなく生意気に「ダイエット」などと
言ってたのもどこへやら。大自然の恵みをあますことなく享受してはちきれそうな
顔と体になり、アトピーもキレイに治り、子供らしいのびのびとした生活を満喫して
いるようです。どこそこのブランドのスカートじゃなきゃイヤだとかDSのソフトが
欲しいとか言っていた頃が嘘みたい(笑)全校生徒7人じゃブランドのスカートも
なにもないですけど。

フェスティボ トロンテス

日曜日の結婚式参列に向けて着て行くドレスを物色していたところ・・・
少し年配のお姉さんに「お客様結婚式かなにか?」そうなんです♪久しぶりだから
この際買おうと思って☆「お客様が着るの?えらい派手で可愛いのばっか見てるね」
あかんか(笑) 結婚式なんだから華やかな方がいじゃない?と言うと「そうねぇ
そういうのは若い方に任せたら?」直球で「若くない」と言われシックなドレスに
なりました(泣)
さて今日もワインのご紹介。色々なインポーターさんやワインメーカーさんによる
ワインの試飲会に行って「あ、これ美味しい」と思うとそこには必ず「やっぱりな」
な人物が関わっています。ワインの醸造コンサルタントミシェル・ロラン
ひと昔前の小室やつんくみたいな人でしょうか(何か違うかな)

  とろんてす
アルゼンチンの白ワイン「フェスティボ トロンテス」はCHマノワールド ゲなどを
所有するカトリーヌ・ペレ=ヴェルジェ。ミシェル・ロランとは仲が良く、彼女が
手がけるワインには必ず彼がコンサルタントとして関わっています。ボルドーの
テクニカルチームをそのままアルゼンチンに動員し、カジュアルですがとても品質の
良いワインが造られています。こちらのソーヴィニヨンブランもライチや花の香り
そして熟した桃のようなまろやかな味わいです。3300円でございます。
醸造コンサルタントというお仕事がどこまでワイン造りに関わっているのか知りたい
ところですが、ミシェル・ロランが関わっているワインで外したことがない気がします。
こちらはロゼも大変高評価なのですが・・・。ちょっとお高いのでまだ飲めていません。
明日の試飲会で飲めるかな??また昼間っから飲んだくれだ(笑)

美味しいワインが飲みたい♪

土曜日は早い時間からのスタートだったので食材も尽き、閉店も早めでした。
「美味しいワインが飲みたいなあ」・・・美味しいワインてどういうワインでしょう?
高いワイン?美味しいよねぇ。好きなワイン?好きなんだから美味しいだろうなあ
なかなか手に入らないプレミアワイン?飲む前から「美味しいに決まってる」と
決め付けてしまいそう。そして美味しいに違いない。いつも私にワインの事を教えて
くれるシニアソムリエールのあこちゃんが言うのは「何を飲むかじゃなくて誰と飲むか」
私もそう思います。いっくら高くて美味しいワインでも好きでもない人と飲んでも
何の感動もないはず。誰かの悪口言いながら飲んでも美味しくないだろうし飲む前に
ダラダラと講釈されても素直に味わえない・・・。好きな人と、居心地のいい場所で
ゆっくり楽しめるワインは、きっと美味しいワインだと思います。

   甲州
土曜日は「グレイス甲州 茅ヶ岳」を飲みに千日前の屋台みたいなお寿司屋さんへ。
甲州種は1200年前から栽培されている品種です。スッキリと辛口でお寿司には
ぴったり☆特にレモンやお塩でいただくようなイカやツブ貝には最高♪芽ネギや
ツブ貝やらを堪能して。ああ美味しい。このお寿司屋さんは元気なお兄さんがやって
いるのですが電車で帰るのでお店も終電に間に合うまで(笑)土曜日はなんだか
忙しかったようで「もう間に合わないからゆっくりしてって」だそうでじゃあお兄さん
も1杯飲んで~♪そしてこのワインに合うお寿司をもう1品♪お兄さんと、カウンターに
いたお1人様のお客さんとワインを囲みながら過ごす時間は楽しいものでした。
もちろんこんな美味しいワイン、ワインちゃんでも入れたいところですが、限定生産で
なかなか入りません。でも「あのワインを飲みに行こう」というお店があるのも
いいものです。ボトルで4000円程度ですが、このワインが与えてくれる幸せは
確実にお値段以上のもの。昨日もワインを飲みましたが「あ~やっぱり甲州は別格」と
思ってしまってそんなに悪いワインじゃないし安くもないのに・・・
しかも羊のグリルをオーダーしたら思ったより大きくて「こんな大きいのっ」と聞くと
「サービスです」あらそう・・・。グラスで頼んだ赤ワインじゃ足りないぢゃないか。
結局もう2杯赤ワインを追加して・・・飲みすぎた(笑)
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。