スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインちゃんな夜

昨日は「8名様で貸切」の営業予定でした。ランチもディナーもご利用頂いて
たいへんお世話になっている方たち、横で見ていても、こんな職場だったら仕事が
楽しくてしょうがないだろうなあといつも思える飲み方をされています。
仕事のお話をお酒の席でされているのを見たことがない。そしてみなさんワイン好き。
かねてよりご予約を頂いて準備していたワインがムルソーの99年。
赤はシャトー・マルゴーのセカンドワイン「PAVILLON ROUGE 05」とラトゥール
のセカンドワイン「LES FORTS DE LATOUR 04」この2本は5大シャトーの中で
最も比較しやすく、分かりやすい2本です。ボルドーの女王と呼ばれるマルゴーは
ふくよかさ、シルキーなキメを持ち、いかにも女性らしい味。対してラトゥールは
「最も男性的」と言われ、タニック。力強い。濃厚。パワフル。と表現されています
こんな2本を並べて、ワインに合わせたお料理を前に気の合う仲間と飲めるなんて
羨ましい限りです。私達にも飲む機会はあるのですがワインの試飲会での有料試飲が
多いので・・・こんなもん仕事で立ったまま食事もなく飲んでも分からんわーい!
といつも思います(笑)大切な人と、ゆーっくりと味わってこそ。
貸切営業のはずが、後半何故か打ち合わせしてあったかのように知った顔が・・・。
立ち飲みありのワインちゃんてんやわんやの大騒ぎ。2周年のイベントは終ったのに
何故か昨日がいちばん「周年らしい」夜でした。シャンパーニュのロゼが美味しくて
美味しくてうっとりしたのは覚えてるのですが・・・朝起きてみたら完全に現在進行形
の「酔っ払い」でした(泣)楽しかった!楽しかったらそれでよし!みたいな?

       バッドボーイ
コチラは私物ワインです(商品にしてもいいんだけど自分用に買ってみた)どんな
ワインが流行ってるのかどれぐらいのワインを家で飲むのか知りたいのでスーパーや
ワインショップでワインを買います。そこで見つけたこの1本は「どんな味なの?」
と馴染みの店員さんに聞くと「僕も飲んでみたいから1本開けますよ~」って言ってくれて
飲んで気に入ったもの♪なんたってエチケットが可愛い。(基本ジャケ買い)ユニーク
な顔と違って中身は本格派。英語ですがフランスワインのフルボディ。ボルドーで
有名な「シャトー ヴァランドロー」のジャン リュック テュニュバンのワインなのです
何故に「BAD BOY」なのか。ワイン評論家のロバート・パーカーJr がテュニュバン氏を
BAD BOYと著書の中で褒めているからです。伝統的なボルドーにおいて革新的で斬新で
チャレンジャーな試みをするテュニュバン氏はまさにやんちゃ坊主。2006年のこの
メルローはパーカーポイント88を獲得。やるべき事全てを尽くして造られている。
繊細なタンニンの中にたくさんのプラムやカシス、チェリーを見つけることが出来る。
純粋でとても美味しいワイン。ボルドーはもっとこのようなワインを造らなければ
ならない(パーカーJrのコメント)開けるのが楽しみだな~♪カップルで楽しむワイン
だろうな、と思います。 

   
スポンサーサイト

美味しいワイン With ・・・・

昨日も。そして本日も、ご予約の時点で顔が浮かび、ワインのお好みだとか
お料理を食べるスピードも、そしてじゃあアレをお薦めしてみようかしら♪
などと大体把握しているお客様です。お好みが分かっていればあれもこれも
仕入れて結局食材が無駄になるという事がないので、食材を厳選してきっちり
仕込んですっからかんで閉店出来るのでお客様にもお得に提供出来るという事で
帆立は前回召し上がって頂いてるからやめとこ。そのかわり野菜を種類多くして
・・・などと。初めてのお客様もご予約時に伺っておりますので、食べられない
食材や、食べてみたいお料理があればご遠慮なくお申し付けくださいませ。
お店を開けてすぐ、最近お近くに引っ越して来られたお客様がいらして・・・
「今から芝田山部屋の若い子連れてご飯行くねんけど」と、先日伺った芝田山
部屋のお弟子さん達と。本当はワインちゃんが良かったんやけどね~。
「すいません!入れなくてっ」(体が大きくてお店に入れない)大阪場所
お疲れ様でした~♪帰り際にコックさんそのへんにあったワインひっつかんで
「これ皆で飲んで!」見送った後に「高いワイン置いてなかったよなあ・・・」
気が大きいのかセコイのか分かりません(笑)

  さめ
コチラは「ええっ!岩手の人は鮫とかマンボウとか食べるのー!」といつも言われて
そんなにビックリするもんじゃないわよぅ。スーパーで安く売ってるんだもん。と
今回もまた購入してきた鮫をエスカベッシュで。食べてみたらカジキマグロみたいな
美味しさなんですよっ。しかも安いし!マンボウは時季じゃなかったので今回はなし。

  あゆたけのこ
こちらは「鮎のオイル煮」魚屋さんから「安くしとくから買ってぇぇ」とお願いされて
本当に安かったのでコックさんがいっぱい買って仕込んだもの。旬の筍と。
骨まで食べられます。オイルにバケットをつけて食べるとまたワインがすすむ!
召し上がったお客様がみな、小さい頃に鮎釣ったよね!とかの話題になりました。
昨夜みたく冷え込んだ夜にはぴったりのワインのアテですね。雪降ってたし(泣)
あまりの寒さに「あったかいの食べるー!でも近くで~!」と、黒門市場内にある
「こがらや」さんでカレーうどんと鴨南蛮を食べて。でもひっきりなしに出前の人が
出入りするので寒いのなんの(笑)ウチも出前にすれば良かったねぇ・・・・。

ワインのいただきもの♪

ビジネス街で働いていると、出張で各地からいらっしゃるお客様や、
海外によく出張されるお客様からたくさんの楽しいお話、珍しい食べ物のお話
をたくさん聞かせていただけてとても楽しいです。そしてお土産を頂く事も。

   エジプトワイン

先日頂いたのがこちら。エジプトのワイン!エジプトでワイン??と思いますが
ビールやワインの発祥はエジプトだとも言われているんですよね。いかにもな
エチケットに勝手に「あー!めっちゃ樽の匂いしそう」とか「苦そう」とか
イメージだけで盛り上がり(笑)開けてみればなんとも上品な香り・・・。
なんともいえない余韻。ぎゅっと詰まった果実味のあとからくるスパイシーな
感じ。すっごくいい経験をしました。エジプトでは「乾杯」ってなんて言うんだ
ろうねえ。何に合わせてワイン飲むのかなあなんて言いながら・・・。ラクダ?

   ナーエ
それからこちら。ドイツのリースリング。手にした瞬間に「もしかしてっ!!」
ワインを初めて飲んだのが18歳・・・おおっと間違えた20歳。そうそうハタチ
初めて飲んだのはお馴染みの黒猫ボトルのカッツェ。そこからドイツの白ワインに
ハマり。自分で手に入る白ワインを片っ端から買って飲んでいました。エチケットに
書いてある事も分からずボルドーだイタリアだのも知らず、葡萄の品種すらも全く
分からないけど「NAHE」と書いてあるやつは美味しいぞ。と気付きました。なへ?
(ナーエという産地だと気付くのは5年後のことです)しばらくして家の近くに
ワインにやたらこだわった酒屋さんを見つけ、そこのお兄さんにドイツのワインの
事を色々教えてもらいながら、楽しんでいて。確かそこのお兄さんに教えてもらった
んじゃなかったかな?このワイン。気軽に買える値段じゃなかったので飲んでませんが
パーカーが5つ星を与える生産者。辛口のリースリング。何も分からなかったあの頃の
私にはきっと当時飲んでも何も分からなかったであろうワインに再会。かなあ!
記憶がおぼろげなのですが「痛そうな猪馬」を覚えてるんだよなあ・・・。
世の中には毎日飲んでも絶対飲みきる事が出来ないほどワインがあって、世界の色んな
場所で造られていて、水より安いワインから車より高いワインまであって。
こうして頂く事で初めて知るワインや、懐かしいワインがあって。
本当に楽しいです。ありがとうございます。1本でも多くのワインを知って少しでも
皆様に楽しい「ワインちゃん」を広げていければ。と思います。

讃岐が目覚めた?!

雨だったり寒かったり吹雪だったり(私だけだけど)した今週もやっと今日
になって春を感じる天気です。先日買った「八朔の雪~みをつくし料理帳~」
という本を読んでいます。大好きな江戸時代の話で上方(大阪の高麗橋)の老舗
料亭から江戸へ出て、江戸の食文化や習慣に苦労しつつ江戸で料理屋を開くってな
お話なのです。昔新町に遊郭があったとか、平野町は大きなお店が多かったとか
すぐ近所の情景が描いてあるので自転車に乗りながら色々想像してみたりして。
高麗橋の一流料亭といえば・・・本吉兆さんだなあ。もちろんフィクションですが
じゃあこのへんにのえちゃんが住んでたのかな?なんて感情移入しながら読んでます
私も大阪に来た頃はこんな薄いおつゆのうどんは無理だーっと思ったな。とか。
江戸っ子だった亡き母も「見栄っ張り」だったな。とか(笑)

    でっかいアスパラ
昨日は「原価で」オーパスワン2004年を飲んでいただきました。原価といっても
酒屋さんに泣いてもらって本当に安く入れてもらったのをそのままの価格で。
どこのショップで見ても3万円はするオーパスワンです。23000円で入りました
この1本だけで終ったらワインちゃんは儲けなし(笑)いつも来ていただいてる
お客様が喜んでくれて、また来てもらえたら。それが目的のイベントですから♪
しっかりワインちゃんとっておきの「オーパスワンに勝ったワイン」をセールス
して飲んでいただきましたけど♪さてその・・・オーパスの隣をご覧下さい。
なんじゃこのアスパラ~!大きい~!長い~!香川県産のアスパラ「讃岐のめざめ」
讃岐がめざめるとこんなスゴイ事になるらしい(笑)比較対象にペットボトルを並べて
みましたが。コックさんは「ほっといたら大きくなるだけじゃん」などと言いますが。
アスパラはほっといたら花が咲いて木になっちゃうのを知らないらしいですよ。
大阪育ちの都会っ子は・・・。讃岐コーチンや讃岐のゆめ豚などで最近親しみを感じる
香川県。このアスパラも「下の方半分以上ガリガリだったら普通のアスパラ」ですが
多分そんな事もないでしょうし、もしそうだとしてもいいと思います♪ネタで♪
こんな大きなアスパラあるんだー!とランチのお客様がびっくりしてくれただけで
モトはとってます。さて問題はどうやって調理してお客様に提供するか・・・です。
切ってしまったら普通のアスパラ買えば良かったねって話になるので、ここはそのまま
焼いて1本丸ごと、長いままアスパラソテーで食べてもらおう☆ご予約を見れば今日は
何度も来て頂いていて、喜んで食べてくれそうなお客様ばかり♪リアクションが楽しみ!

お知らせ

4月3日 土曜日は、勝手ながら休ませていただきます。
去年オーナーになった山梨の勝沼ワインの出庫祭に参加してワインを
引き取って来ます。ワインちゃんでもお出ししますのでぜひご賞味下さい。
エチケットは去年の1周年企画の時に「1日店長&マネージャー」をして
いただいた田中先生に描いて頂きました☆ワインの仕上がりが楽しみです♪
またしても夜行バスで行って東京で遊ぶ間もなくとんぼ帰りです(泣)

  冷麺
花巻空港で食べた「盛岡冷麺」です(キムチ投入前)
以前は「ひっつみ」を食べて帰っていたのですが空港が新しくなってから
レストランも変わってしまい、ひっつみは食べられなくなり・・・。
お父さんは「三陸産 牡蠣の温かい蕎麦」を高いけど美味しいと言いながら。
この後チケットを買いにカウンターへ。
「小学生は子供料金」だと勘違いしていた私。娘の年齢を聞かれて「12歳」
となーんの考えもなく答えたのですが「ではお1人様18700円・・・」
ええっ!!娘は半額じゃないのー!「12歳から通常料金ですので」ガーン!
「すいません・・・もう1回やり直していいですか?」11歳って言うからー!
娘に「ママみっともないよ」と言われる・・・。アンタねえ!9000円って
すんごいいいお酒飲めるんだからねっ!大体あたしの株主優待券(航空券半額)
は2500円で買えたのにあんたの分買った時は5000円もしたんだからー!
合計1万円以上損した(損はしてないだろう)じゃないのっ!自分で稼いでから
えらっそうな事言いなさいよねっ!とカウンターの前でみっともない言い合いを
して。泣く泣く大人料金で払って手荷物を預けるときにまた娘が余計な一言。
「15キロ以上は手数料いるんだって!ママ!絶対オーバーだよ。ほら」
って黙ってろっつの!お姉さんが「今日はお荷物少なくて飛行機も軽いから
大丈夫よ~」と言ってくれたので「ああ良かったね。ママ。お金ないもんね」
って(泣)誰のせいでお金がないんじゃー!

フランス産「鴨肉のコンフィ~♪」

鴨肉のコンフィの前に・・・「ダサい飲み方」をお教えします♪
昨日は鴨が食べたい~!とちかちゃんが仕事を終えてから来てくれました。
2周年に気を使ってくれて鴨に合わせたワインをボトルで開けてくれて私達も
頂いて。隣にいらしたお客様とも料理の話で盛り上がってワインちゃんらしい
楽しい雰囲気に。そこへ「ここはバーですか?ワイン1杯だけ飲んでいいですか?」
なお客様が登場。はいどうぞ♪逆にもう食材が尽きてしまったので助かります。
「ワインは1杯いくらですか?チャージはありますか?消費税は?」との質問で
ああ、あんまり手持ちのお金がないかぼったくられる?と思ってはるんやな~。
大丈夫ですよ~。どうぞと入ってもらったのですが。座るなりちかちゃんにヤイヤイ
話しかけ・・・。お連れの男性がコンビニに行ってる間だけかな?と思いきや。
お連れの方はコンビニでお菓子を買って店で開けて・・・え?持ち込み?
ちかちゃんのグラスが空いてるのを見て「どっか違うとこに飲みに行こうよ」
え?ナンパ?「ワインちゃんで!ワインちゃんのワインならご馳走になりまーす」と
ちかちゃんが言うと「えー。ワインなんかどこが美味しいの?他の店行こうよ」
お金を頂くのですからお客様ですし美味しい美味しくないもお客様のお好みです。
しかしワインちゃんでワインを楽しんでいる女の子に向かって他の店に行こうって。
おまけにコンビニで買ったお菓子を広げるって。ちかちゃんはほとんど身内だし
優しくていい子なので何も言わずに見ていましたが。これが他の女性のお客様への
出来事だったら「申し訳ありませんがお代は結構ですのでお帰りください。」です
気さくで可愛いちかちゃんに声をかけたくなるのは分かりますが・・・。
もしナンパ?するのであればボトルで頼んだけど飲みきれないのでいかがですか?
じゃないのっ?酒の飲み方もレストランでの振舞いも知らないくせにいっちょまえに
ウチの可愛いちかちゃんを口説こうなんて・・・。なんだか気の毒だなあ。
あーあ。ワインちゃんは飲み方次第でチャージ2000円ずつ頂きます。とか
言えば良かった(笑)

気を取り直して!「鴨のコンフィ~♪」です。コンフィとは鴨やガチョウの脂で煮る
こと。野性味あふれるジューシーな鴨肉を味わっていただけて、ワインに最高の1品
私は鴨とかキジとか鳩とか大好きなのでどこへ行っても見つけたらオーダーします。
あーあそこで食べたっけな。あのフレンチでは8000円のコースに出てきたっけな
・・・なんとワインちゃんでは1580円。コックさんさすが。

   コンフィ
塩胡椒、それからハーブで味をつけただけの鴨をオーダーを頂いてからじっくりと
皮をパリパリに仕上げます。手づかみで骨を持ってかぶりついていただきたいです☆
もちろんワインは赤!こればっかりはビールも白もロゼもだめっ(ダメって・・・)
一昨日召し上がっていただいたお客様が昨日の遅くに美味しかったから友達に食べて
もらいたくて!鴨あります?鴨とワインだけで!と2日連続ご来店されました。
嬉しい限りです。仕込みに手間がかかりますので前日にお電話いただいてもご用意
出来ません。おススメにあったらぜひオーダーしていただきたい1品です。

ところで町内に信号なし。全校生徒7名。町民60名余りの北海道から1年振りに
大都会大阪に戻って空港で「こんないっぱいの人見るのひさしぶり」と目をクラクラ
させていた娘・・・。いきなり熱を出しました。環境の激変ぶりに適応できず(笑)
そりゃそうだろうなあ。「マクド食べるー!」って張り切ってたのに。残念!

ばっけみその作り方

卒業式の後は私達も最後なので、子供達、実親たち、総勢16名で登別へ1泊
思い出話をしながらしこたまお酒を飲んで。起きたら今度は函館から電車で一路
岩手へ向かいます。青函トンネル初体験だったので海底に入る瞬間は絶対に見るぞ!
と思ったのに~!蟹飯弁当食べてビール飲んだら寝ちゃった(泣)気付けば青森。
八戸から新幹線「はやて」に乗って盛岡へ。盛岡で「こまち」と連結して「やまびこ」
になり東京行きです。初めて見る「はやて&こまち」の連結に大興奮☆
4時に函館を発って20時に岩手県「北上駅」に到着。マイナス4度の北海道から
岩手に降りたら「あったかい!」雪もない!

   ばっけ
実家(画像の茶色い家)の前の空き地で今回の1番の目的「ばっけ採り」です☆
点々と見える黄色いのが「ばっけ」(ふきのとう)です。わーい♪ざくざくありまーす
この空き地も私が小学生の頃は「山」でふくろうやムササビ、リスがいて、アケビを
採ったり、栗を拾ったりしたものです。山のままでよかったのに・・・。
甥っこを連れて、お父さんと3人でいーっぱいふきのとうを採ってたくさんの味噌を
作りました。作り方は簡単。水にさらしてアクをとったらみじん切りにしてごま油で
炒めてみりん・砂糖・味噌で味付けしながら水分を飛ばしながら。ほろ苦くて美味しい
酒の肴です。ご飯にのせても♪前日はプリウスに四苦八苦し。岩手ではお父さんの車の
マニュアルに「えーっと。クラッチ踏んでエンジンかけて??」時代の最先端とアナログ
を極端に体験しました。

   はくちょう
白鳥も見に行きました☆鴨がいーっぱい寄って来て、先週からコックさんがこつこつと
「鴨のコンフィ」を仕込んでいるのを知っているので「お。美味しそう・・・」
鳥インフルエンザのせいで餌付け禁止なのともう帰り始めた白鳥も多いのとで白鳥は
3羽しかおらず。お父さんの話では「渡らない」白鳥もいるそうです。ぐうたら?
居心地がいいのかな?羽を釣り糸で傷めて飛べなくなった白鳥が、毎年ひとりぼっちで
残されていたので、飛べない仲間を可哀相に思った仲間が残ってあげてるのかも・・・。

   福寿草
庭に咲いていた福寿草。北国岩手にも、春の訪れ。
・・・北海道はまだまだでしたけど(笑)昨日の晩の飛行機で伊丹に降りました。
生憎の雨でしたが北海道から比べると「夏みたいだなー」
今日からまたワインちゃんで張り切って営業します☆本日のお薦めは「鴨のコンフィ」
うー。ワインが飲みたくなる!!ばっけ味噌もぜひお試しくださいね♪
   

ドタバタと・・・

ワインちゃん2周年の真っ最中なのに。ブログを1日分まさのり☆君にお願いして
北海道へ土曜日から行って来ました。娘の卒業式です。みーんなの期待を見事に
裏切って6時起きでがばっと荷物を詰めてスッピンで関空へ。さっさと手続きして
ロビーでコーヒーを飲む作戦が・・・。ゲートをくぐるとブザーが(泣)ハイハイ
多分ブーツの金具です。脱ぎます脱ぎます。もう1度。今度はジャケットで。
ブーツもジャケットも脱いでやっとOK。今度は「手荷物にライターが・・・」あう!
出します出します「何個入ってます?」最低でも5個ですね。そんなにぃ??
整理したはずのバッグをあさってライターを捜すと出るわ出るわ。去年の年賀状だの
パチンコ玉だの駅でもらったチラシだの。これが大人の女性のバッグかいな・・・。
やっとライターを全部見つけてヨシ♪と思えば(このへんでだいぶ恥ずかしい)
「ポーチの中に剃刀が・・・」もう!初めて飛行機乗る田舎モノかあたしゃ(泣)
やーっと処分してもらって通れる!と思ったら「最後に搭乗券を拝見します」あり!
どこやったっけ・・・。係のお姉さんが「バッグに入れてましたよ」と言うのでまた
バッグを店開きしてナイ~!お姉さんないよ~!ホントに私入れてましたっ?
見たもーん!2人で捜してもなくて大騒ぎしてるところへお兄さんが無表情でトレー
を持ち上げると・・・そこに搭乗券が。さっきポーチの再検査した後アンタがトレー
置いたんやんけっ!知ってたらはよ教えんかいっ(笑)出発前から前途多難・・・。
JALの経営がどうの税金がどうのと巷では騒いでいますが、田舎者の私にはJASの頃から
お客さんがガラガラでも岩手まで連れてってくれる大事なところ。JALがなかったら
こんなに長い間、大阪で踏ん張っていられなかったよな・・・1時間で帰って来れるから
いつでも戻っておいでと、今は亡き母が後押ししてくれたのも懐かしいなあと思いつつ。
雪はもう道路には残ってないというので安心してレンタカーを手配して
着いてみたらそこは・・・・

    100320_1517~0001
ハイ猛吹雪・・・。雪なんかないって?1M位はかるーく積もってんじゃんよ・・・。
どうも週末にかけて冬が戻ったらしく。雪道の運転なんか10年以上してないんだけど
大丈夫かな・・・。しかも車種おまかせ格安レンタカーみたいなパックにしたら
「リコール対応済み!」と大きく書かれたプリウス(笑)乗ってみたい車だったけど
全然シフトレバーの使い方が違う~!ってこんなとこから書いてるといつまでも
終らないのでもうおしまい♪7人だけの卒業式。泣けました。子供達が1年間でここまで
成長するものかと感動。どの子も目が輝いていて自信をつけて。バラバラになるけど
きっと美利河で暮らした1年間が宝物になるだろうなあ。いつか同窓会しようねと
子供達同士で約束していました。

   するめ
初日は里親さんの家に泊めてもらいました。前回も「バクダン」(焼酎のビール割)を
飲まされて覚悟はしてましたが今回は「梅酒の焼酎割り」にブームが変わってた(笑)
氷も水もなし。アルコール度UPしてる・・・。ジャケットが雪で濡れたのでどっか
干せるとこ~って言ったら「あそこにかけとき」と言われた「あそこ」がスルメの横。
部屋でするめ作ってるのも面白いけどその隣にジャケットかかってるって・・・。
いいなあ♪なんか♪

エリカな夜☆

今が旬のエリカ様スパークリング☆
お店にただならぬ色香を漂わせ、文字通りSO HAPPYな夜に♪

エリカ様ワイン

こんな色っぽいワインに「生ハムの食べ放題」が付くなんて!
これにはさすがに本家も「別に。」とは言えなかったとかいないとか(風の便り)
残念ながら本日で「半額キャンペーン」は終了ですが、来週からの「お高いワインを原価で販売キャンペーン」に請う御期待☆


さてさて、本日のとっておきビックリどっきり料理は『佐賀牛のイチボ肉のステーキ』!
お尻の先の方の部分で、牛一頭から僅か1.5kg~2kgしか採れない貴重品☆

いちぼ02

いつものみすじとはまた違って、柔らかくSO ジュースィー♪(みすじは肩甲骨付近)
『旨い!』の言葉より先に笑顔がこぼれる美味しさです。
コックさんのおニューなシューズを褒めると、出してもらえるとかもらえないとか。
是非、チャレンジしてみてください☆(ちなみにランニングは挫折したらしい)

今、猫の額ほどの調理場の半分を使って、コックさんが鴨肉を煮込んでいます。
温泉に入浴中のお婆ちゃん達に見えなくもないですが(見えないよ)、れっきとした鴨肉です。
来週始めには食べ頃を迎えるそうですヨ♪
是非、高級ワインに合わせて、コックさん入魂の一品を堪能してください☆

鴨肉入浴中

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

わーん!明日起きれるのかー!

明日6時起きです。関空に8時です。今日は飲まないよー!帰って荷造り!
洗濯。手品の練習。「いつもブログ楽しみにしてます~」と言ってくださった
お客様にだいぶゴキゲンになって・・・ニコニコ オルビアさんが来て下さって
楽しくお話をしてまたテンションが上がって・・・いつの間にか飲んでた(笑)
ありがとうございます♪お客様に支えられて「明日も頑張るぞ」って思います。
今日はシンドイからブログせんとお昼寝しちゃおっかなって思ったりもするけど
頑張ってたらちゃんとこうやって褒めてもらえるんだなって。嬉しいです。うふ。
でも明日は文明開化の利器がない北海道にいるので(起きれたらな)ブログは
・・・・手を打っておきました(笑)

 るろわ
月曜日から始まったビオワイン半額祭りもおかげさまで完売☆
来週は「お高いワインを原価で販売」します。99年のムルソー!オーパスワン
の2004年。ルロワは古酒の域。全部原価で提供いたします。ご予約頂いてる
ワインもございますので、お問い合わせください。
こういうワインの理想の飲み方は4名~5名でああだこうだ言いながらだなー。
家でいくら美味しいワインを飲んでも語り合える仲間とワインを楽しめるお料理が
なくちゃ価値がないと思います。
・・・今日はボストンバッグを枕にして玄関で寝よっと・・・・。
「明日から北海道なんだよね」とか言いながら飲んでる皆様。起こしてぇぇぇ
間違って6時に目を覚ましたらモーニングコールプリーズ(必死)


 

春野菜ともち豚のグリル

バッグの中になんでも入れたいのでいつも大きなバッグを持っています。
昨日あまりにも重くて中身を整理しようと思ったら。週刊文春が3冊も・・・。
(時事ネタはすぐ読むけど小説などが追いつかないうちに次が出る)借りた本。
今読んでる本(池井戸潤に夢中)返す本。文庫本が3冊。先日のワインの試飲会の
資料。黄金一味。←一味がないお店があったりするのでMy一味を持って歩いてます
化粧品ポーチ。ストッキング。風邪薬。鎮痛剤。ウコンの力。などなど。
そりゃ重いわ・・・。シモジマで見つけた可愛いレターセットやら記念切手やら。
しかも整理したのにあまり軽くならず(泣)おかしいなあと思いつつお風呂に入って
出てきたら!!バッグの中をかき回して「鎮痛剤」を開けて薬が散らばってる!!
「コラー!!薬はお菓子じゃないっつってんだろーっ!バカ犬!」何かあったら
どうすんの!しかも2錠ほど食べてしまっている・・・。もー!

    100318_0241~0001
犯人はコイツです。私に首根っこつかまれて怒られています。お風呂に入るまで
ゴキゲンで遊んでくれた母ちゃんにいきなり怒鳴られてもう落ち込んでいます
やっぱりなー。こないだも怒られたしココは反省したフリしとくか。って感じ?
いつもはお風呂のあとテレビ見ながら遊んであげるのですがうなだれてトボトボと
寝室へ行きました。お?怒りすぎたかな?母はアンタの為を思ってだなあ・・・。
普段は親バカ丸出しですが叱る時はちゃんと叱っておかないと!

    100318_0253~0002
寝室に行ったら枕の上でこのションボリ(笑)いつもはしゃぎまくってお布団を
落としたり最近肌身離さず持ってかじっている「ひづめ」で遊んだりしてるのに。
泣きそうな顔してる(笑)可哀相になって「ママもう怒ってないから!ごめん!」
遊ぼ。ね?ほらボール投げてあげるからもっといで♪・・・まだショボーン。
子育てって大変だな~。ま、朝はいつものやんちゃなバカ犬でしたけど。可愛い♪

  春野菜ともち「ぶた
ルッコラやアスパラ、ミニセロリなどをのせた春野菜ともち豚のグリルです
バルサミコソース&バジルのソースでお召し上がりくださいませ。
月曜日からの「ビオワイン半額」ですが白ワインと赤ワインがなくなり、残りが
スパークリング数本です。ご了承下さいませ。キャンティなども特価で提供しています
来週からはカロンセギュール、オーパスワン、ムルソーなどを原価で!グラス販売も
しますがその際は商品が選べません。ギャンブルのつもりでご来店ください(笑)
どのワインも厳選したもので、グラスで飲める(しかも原価で)機会は滅多にないので
お得だと思います。ワインのリストは明日のブログでご紹介したいと思っています。

鰯のオイル煮

  ボゼール
私がいつも「アワアワ」うるさいので、飲みに来てくれたチヒロックが
「ハイハイ。好きな泡開けなさいよそうしなさいよ。飲みなさいよ」と言って
くれたり。昨日はこーんなシャンパーニュの(しかもロゼ♪)を頂いてしまいました。
毎日周年やってもいいなあ(アホか)自家栽培による製造販売の生産者が造る
ボゼールは、ピノノワール100%のフレッシュな味わい。今度店が早く終ったら
このコをかついで生ハムとバケットをちょっと持って、夜桜を見に行こうと思います
花見にロゼ♪最高ですなあ♪もう近所の、ちっさい公園でオッケー!大阪城だの
造幣局だの贅沢言いません。
昨日の夜は「すっごいワインちゃん」でした。来客人数と開いたワインのバランスが
おかしい(笑)お1人平均1・5本。入院中にお世話になった看護師さんから1度
行ってみてって言われたんです~といらしてくれたお客様や、お帰りになった後に
ブログに載ってた屋台のお寿司屋さんに行きたいんですけど~って電話いただいたり
なんだかとっても嬉しくて楽しい夜でした。行けたかな~?屋台のワイン屋さんは。
ってかウチで2本開けて下さって更にあそこで茅ヶ岳かしら!すごい(笑)

  いわし
昨日は「あまりにもキレイで美味しそうだったから」鰯を買って来たコックさんが
鰯のオイル煮を作りました。ワインにぴったりですね~♪

  zennsai.jpg
前菜にのせたり。昨日は明石の鯛&富山ホタルイカのカルパッチョや、泉州の水茄子
生ハムはハモンセラーノ(ボトルご注文のお客様は食べ放題☆)などなど・・・。
さあ♪今日も「すっごいワインちゃん」になりますように♪張り切ってまいります。
娘の卒業式のスーツ買わないと~!というか土曜日関空8時の便に「乗れる訳ない」
と皆に思われています。言い返せない自分が悔しい。1番そう思ってんのはあたしだ!
ああコワイ。なんの支度もしてない自分がおそろしや・・・。きっと2日酔いで
スッピンのまま、そのへんにある服ひっかけて「この人近所のスーパーにでも行くのか」
なような格好で飛行機に乗るに違いない(笑)でも待合室でビール飲んじゃお。

2周年☆ビオワイン半額

   ビオワイン
月曜日から「ビオワイン半額」(ボトルのみ)&生ハム食べ放題をしています。
「You are so・・・」シリーズのこのワインは「Happy」がスパークリング。
「Nice」が赤ワイン「Cool」が白ワインです。こういうイベントにぴったりな
エチケットと美味しさなのでおもいきってケースで仕入れてます。
フランス ロワール地方の「ビオワインの顔」ともいえるクリスチャンショサール
がネゴシアン事業のワインです。スパークリングは6000円を3000円で。
白ワインは5000円を2500円で提供しています。
この2年、なんとか無事に乗り切ってまた来年、さ来年と皆様と「HAPPY」で
いられますよう♪願いを込めて。

鳴門へ泊まりました♪

  おふろ
日曜日に泊まった「鳴門グランドホテル」は最上階の露天風呂からの眺めが最高
お部屋も何故か12帖&6帖の2部屋の角部屋で2つある窓からビバ☆鳴門海峡!
ワイン2本飲んでゴキゲンだったので早速お風呂に入ってアルコールをリセット。
なんせ夜は「伊勢海老尽くし」だもんね♪フロントでは部屋が満席なのでお風呂が
混み合うかも。との話でしたが私大浴場にぽっつーん(笑)露天風呂も独り占め。
泳いじゃうもんね。唄っちゃうもんね。飛び込んじゃうもんね。

  えびちゃん
お風呂から上がったらご飯です♪さっきあれだけワインを飲んでお料理も食べたのに
ビールで乾杯♪鳴門の鯛&伊勢海老のお造りでもう大騒ぎ。海老の頭は最後に
お味噌汁にしてくれるそうです。楽しみ~♪ビールの後は日本酒で♪くぅ~♪

  にゅうめん
にゅうめんにも海老♪次の焼き物にも海老♪茶碗蒸しにも海老♪炊き込みご飯だけ
鳴門わかめご飯でしたがお味噌汁にお造りの時の海老。まさに海老づくし・・・。
日本酒がスイスイ。仲居さんに「明日はお天気が悪そうなんですがどちらへ?」と
聞かれ・・・実は10時半から仕事したいんで朝一番で帰りますっ。朝食を7時から
食べて7時20分に出たいのでタクシーの手配をしてもらって。慌しい・・・。
親切にそれじゃあ45分頃いらして少しでもゆっくりご飯食べてくださいねと言って
もらえて良かったです。朝風呂入ってビール飲みながらご飯食べたかったのにぃ。
絶対食べきれないと思ったのにしっかり全部食べてまたお風呂に入って。
朝はちょっと早起きでしたが普段のぐうたらぶりを考えると2時3時まで日曜日に
ダラダラ飲んで朝ぎりぎりに起きて「きぃ~飲みすぎたあ」なんてやってるよりも
健康的で爽快☆バスが時間通りに来なくてハラハラもしましたがどこで帳尻を
合わせたのか20分も早くなんばに到着。喫茶店でコーヒーまで飲むゆっくりぶり。
いや~。日曜お泊りで月曜日朝から仕事・・・いけるなあ♪
バスで行くのも悪くないし(乗った瞬間から飲めるし!)また行きたいです☆

徳島へ行って来ました♪

日曜日の朝9時出発に乗って、鳴門公園口に11時過ぎに着くバスで徳島へ。
1泊して月曜日の朝10時には難波に戻るハードな日程です。ハードと言っても
鳴門での予定はなーんも立てず。「のんびりしてご飯食べる」ぐらいなもの・・・。
せっかくだから渦潮は見よっか☆でもあの船は何度乗っても酔うんだよなあ。

   うずしお
という訳で。鳴門大橋の下を歩く「渦潮の道」へ。記念館へのチケットと880円
500Mほどを歩くのですが、途中何ヶ所かに画像のような「ガラスの床」が。
コワイ~!落ちないだろうけど「コックさんは一緒に乗るなあ!」体重オーバー!
眼下45Mにダイナミックに広がる潮流の上を歩く!東京タワーの展望台のガラスも
怖かったけどこっちもかなりコワイ。目の前に広がる鳴門海峡を楽しんでのーんびり
歩いて「大塚美術館」に行こうか。ホテルもその先だし、大塚美術館にある「モネの庭」
は素晴らしい♪入館料ちょっと高いよと言った時に「ここにしかないならいいよ」と
言ってたコックさん「たっかー!」だから言うたじゃないか。2人で6000円なら
そこそこ美味しいワイン飲めるぞ!(言ってる事違うぞ)みきちゃんは見たんでしょ。
見ました。3000円の価値はありました。なんて言ってると美術館の前のバス停に
「カリフォルニアレストラン行き」乗られるならあと3分で到着しますよ~と声を
かけられて。行き先をあっさり変更。夜は和食だから行こう☆カリフォルニアへ(笑)
バスに揺られて山の上のレストランに到着。なんか駐車場イッパイだけど?そして
ベンツベンツベンツBMW・・・もしかして予約とかしちゃってお洒落して来るとこ?
予約をしてなかったので少し待ちましたが、前のお客さん達は「テラス席でしたら」と
声をかけられています。私ぜったいテラスがいいー!てかテラスじゃなきゃイヤ~。

  100314_1405~0001
山の上だから結構寒かった・・・シマッタかも。素敵なお姉さんが膝掛を貸してくれて
最高のロケーションのテラス席へ。さっき渡った鳴門大橋も目の前!最高のご馳走です。
席が込んでいて料理をお待たせしてしまうかも・・・と言われましたが「大丈夫でーす
ワインさえすぐ持ってきてくれたらのーんびり待ってます」カリフォルニアワイン♪
リストを見ると「リッジ」という洞爺湖サミットの際の夕食会でも選ばれたらしい
ワインがここのお店のお薦めらしい。赤は2万円台。白はもうちょっとお安い感じ。
いっちゃう?とコックさんは言うのですがもったいない。ディナーなら飲みたいけど。
結局カジュアルラインのシャルドネにして鳴門海峡に乾杯~♪ワーイ楽しいぞっ♪
ランチのコースは3000円~。アラカルトで「ハンバーガー 1600円」とか
ありましたけどここはコースを選んで、メインはお肉とお魚を1つずつ。ワインが
入ってもう寒さはどこかへ。でも隣のカップルもその隣のカップルもみーんなコース
なのに「お水」飲んでるぅぅ。寒そう。見てるだけで。コーヒーもあったよぅ・・・
アナタ達ベンツで来たじゃんよぅ。こんな素敵な景色にお料理なのにお水って!
しかもハンバーガーをちまちまとナイフとフォークで食べてるぅぅ。それじゃあ
トマトはトマトで食べなきゃないじゃん。ハンバーガーちゃうやん。ぎゅうぎゅうと
つぶしておっきーな口開けて食べな!まったくーいい車乗ってるだけに(決めつけ)
こういう庶民の食べ物の食べ方知らないのね。あー庶民で良かった(負け惜しみ)
あっという間にワインが開いて(前菜とバケット&スープで開けてしまった・・・)
「おかわり♪」今日はとことんランチを満喫するんだもんね。コックさんはまだ
さっきのリッジを飲みたそうだったけど「大塚美術館の入場料と同じ値段の」ワイン
を(笑)寒いからクーラーに入れてこないでぇぇぇ。十分冷えてますぅ。色んな面で
    きつねのわいん
キツネのエチケットが可愛いカリフォルニアワイン。すっごくいい香りで酸味が
心地よくてそしてドライ。ここでこうやって飲むから一段とそう感じます。
お店の方と夜は月明かりと漁り火をアテにワイン飲んだら素晴らしいでしょうねぇ
などと話していて、コックさんがリッジの赤を飲みたいんだとまた言い出して。
じゃあこのキツネさんは持ってかえってホテルで飲めばいいから頼めばいいじゃん
もう~。私はもう寒さが吹き飛んでテラスで良かったのにコックさんが「寒いから
中があいたら入りたい」と弱気に。もうメインも済んだのに赤ワインを飲むために
中へ入れてもらいました。コックさん念願の「リッジ ジンファンデル」はすっごく
コクのある、芳醇な香り。ベリーがいっぱいでまさにカリフォルニア~♪わーい。
しかもお姉さんが「たっぷり入れときますから」と30%増ぐらいで入れてくれた♪
カリフォルニア満喫~♪でも観光客ばっかりの素敵なレストランなんだから
ソースもグリンピースとかじゃなく鳴門金時とかにすればいいのに~。天ぷらもとい
フリッターも徳島なんだからすだちだったらもっとご当地感満喫できるのにな~♪
昼間からワイン2本開けて赤ワイン楽しんで幸せ・・・。さて、またバスで美術館へ
戻って、ワイン飲んじゃったから入場料なくなりましたー☆と心で謝ってホテルへ。
途中の砂浜でお散歩したりしながら・・・あれ?私が泊まりたかったルネッサンスの
すぐ隣だったのねぇ・・・。鳴門グランドホテルって。夜は「伊勢海老尽くし」です
鳴門なのに?・・・鳴門なのに(笑)鯛もちょっと出てきます。ホテルのご飯は
また次回☆

沖縄産 ヤングコーン

娘の卒業式がもうすぐです。また北海道。多分最後の北海道です。
お別れ会の中で、私たち実親たちも何かしようという事になり。
なにかって?誰か特技あるの?それも東京や愛知や大阪に離れている
私たちに練習する時間はありません(泣)どういう訳か私は「手品」
をする事に・・・どうしよう。とりあえず東急ハンズで手品グッズを
見てみるか。ものすごい種類があって悩んでしまいました♪楽しすぎる。
鳩とか出てくるやつがいいんですがさすがに売ってなかったです・・・。
昨日セールで買ったブーツに出たり入ったり顔だけ突っ込んでゴロゴロ
転がって遊んでいるあの小さなバカ犬を出すのはどうだろう(笑)
人のブーツの中に体半分入れて寝てるサマを撮影出来なかったのは残念。
履く前にボロボロにならないだろうなあ・・・・。

昨日は「立ち飲み」されてる方が2人もいるワケの分からない営業に(笑)
入ったばかりのハモンセラーノは外のテーブルに置かれて・・・。通る人が
足を止めてこの店は一体なんなんだ?という視線で覘いて行かれます。
そして「1000円分だけ持って帰りたいんですけどいいですか?」と
通りかかった女性に聞かれました。どうぞどうぞ♪

  せぎゅーる
今日の「沖縄産 ヤングコーン」はヤングじゃないような(笑)
小さめの普通のコーンなんじゃない?
2周年のイベントに向けて原価で提供出来るワインをあれこれ思案中です。
画像の「カロンセギュール」は去年のイベントで開けたもの。どこかで飲もうと
思ったら4万円はするかなあ。酒屋さんで買っても15000円以上はします
もちろん「オーパス ワン」も入れる予定。こちらも原価のままです。
という話を昨日いらしたお客様にしたらオーパスワンのご予約を頂きました。
3万円弱で美味しい料理がついて飲めるなら私も飲みたいです!
あれこれ頼りになるソムリエール達と相談して入れようと思っていますが
もしご希望がございましたらお知らせくださいませ♪ルーチェやマルゴーの
セカンドも入荷予定です。

ハモンセラーノ

温泉温泉と去年からウルサイ私。挙句の果てに「有馬温泉宿泊券が当たる」懸賞
に応募してるのを見て(結果は1000円割引券)コックさん根負けしたのか週末に
温泉に行ける事になりました~♪ワーイ♪週末と言っても土曜日は営業するので
日曜日に早起きして行って、月曜日の朝イチで日本橋に帰るハードな日程。
そうなると有馬か?優待券あるし(笑)なんて言ってたのですが愛読書Meetsの
最新号「テッパン 四国」おう!淡路島なら余裕じゃん♪バスでピュ-ッと。
でもどうせ行くなら徳島あたりがいいなあ・・・。道後温泉は諦めるけどさあ。
コックさんが徳島に行ったことがないと言うので「鳴門」に決定。ベタに渦潮見て
美味しいご飯食べて帰ってこよう!鳴門ではいつも「ルネッサンスリゾート鳴門」
にお泊りしていたのですが今回は急に決めたせいか満室(泣)まあ違うホテルに
泊まるのもいいや~ね。そういう訳で日曜日が楽しみです(朝6時起きだけど)

  生ハム
2周年のイベント用の生ハム、スペインのハモンセラーノが届きました。
期間中、ボトルワインをご注文いただいたお客様は食べ放題です。月末まで
もつかな??ハムの上にのっているのは「トリュフ ソルト」です。いつも
ワインの仕入れでお世話になっているヴァイ&カンパニーさんのもので、気に
なってしょうがなかったので購入。開けたらすんごいトリュフ臭・・・おおー。
昨日は「何に合うかな?」とひたすらチャレンジ。おにぎり←大失敗。
バケット&オリーブオイル←大成功  じっくり焼いた玉葱←最高
フルーツトマト←微妙  みすじ肉のお造り←すっごいセレブな味になる。
新キャベツなんかも美味しかったです。昨日いらして下さった(呼びつけた?)
井上氏がじゃあじゃあ「松茸塩」とかもいいんじゃない?いいねえ!
普通にお吸い物に入れるよね。エリンギで作ったパスタも松茸パスタだねぇ。
売ってるかな?と思って調べましたが見当たらず。どこか商品化しないかしら。
というわけで。「おにぎり~トリュフソルト味~」を試したい方はどうぞ♪
いやいや、ちゃんとバケットでお出しします(笑)

ワインちゃん2周年のお知らせ

早いもので気が付けばワインちゃんも2年目の春を迎えます。
去年は祝日に大勢でパーティをしましたねえ☆今年は控えめに日にちをかけて
お世話になっているお客様に感謝の気持ちを込めて・・・。何か出来たらな♪
3月15日より週末までは、生ハム食べ放題(ボトルご注文のお客様のみですが)
&ビオワインのボトル半額提供!3月23日より週末までは「高級ワイン原価販売」
(こちらは日替わりです。例えばオーパスワンが21000円で入荷したらグラス
で1杯3000円の原価のまま販売します)勝手ながら期間中はイベントに参加して
頂ける方(ボトルでワインをオーダーして生ハムを食べたいと思う方や半額のボトルを
ご注文頂ける方)で、お席の時間も2時間制でお願いしたいと思っています。

マグナム
写真の右側、カンティーヌ オカモトの陵本シェフから2周年のお祝いに頂いた
マグナムボトルのシャンパンもどこかの日で開けて振舞う予定でいまーす☆
シャンパンのマグナムボトルは通常のサイズのものより美味しいんです♪瓶内発酵
させる為、ボトルが大きいとよりまろやかで美味しくなります。大人数のパーティ
の際はぜひ1度お試しください♪スパークリングワインのマグナムサイズなら値段も
お手頃だし、お花見や宴会が盛り上がります。


  おすし
さて昨日。お客様が全員18時からのご来店でしたので、閉店も早くなり・・・。
「あっ!まだ近鉄の終電まで1時間以上あるよ~」と、千日前の屋台風のお寿司&
ビオワインのお店へ♪お兄ちゃんが最終で帰るため、12時には帰ってあげないと
可哀相な事になるのです(笑)飲もう♪飲もう♪「甲州 茅ヶ岳」ツブ貝&とり貝
や白魚(春だな~♪)大好きな芽ネギとの相性抜群のこのワイン。やーっぱり日本の
料理には日本のワインだなあ。(ベタ褒め)ガリとこのワインだけでも充分です
(お店的に困るだろう)ブリとかマグロとかはあまり食べないので(貝ばっか)
余計このワインがお寿司を引き立てます。カウンターでちょっと酔っ払いめの男性が
お兄ちゃん相手に「あすこの○○シェフ知ってる?」「あすこの××さんはもともと
フレンチの○○にいたんだけど知ってる?」お兄ちゃんまだ若いし・・。っていうか
知ってたらどうで知らなかったらどうなんよ(笑)俺ってあちこちのシェフに顔が利く
すごい客なんだぜ~って扱って欲しいんだろか。じゃあ新地かどっかのお高い鮨屋で
やりゃあいいじゃん。4200円の茅ヶ岳飲んでいくらもウニもツブ貝もおかわりして
白魚も芽ネギもおかわりしてすだちとお塩で頂く美味しい剣先イカも食べて、更に
穴子まで食べてそして若いお兄ちゃんの気持ち良い笑顔の接客がついて1万円でお札の
お釣りがもらえるこのお店でしなくていいと思いまーす☆でもその方も茅ヶ岳ファン。
グラスだったけど。1杯をちびちび飲んでねちねち言ってるので「しっかしこのワイン
美味しいよね~お兄ちゃん!グラスになみなみと入れてこうやってパカパカ飲むのに
最高だよねー☆明日も頑張ろうって思えるよ~!」って言って帰ってきました(笑)
「もうすぐ終電だね!早く片付けして帰りや~」って♪イヤなヤツだなー。私。
ここのお店、ブルゴーニュグラスのような大きなグラスで(ボトルの時)飲めるので
香りが段違い。そして何より優雅な気持ちにさせてくれるのです。でも屋台風。
椅子はビールケース(笑)カーテンはビニール。昨日も美味しかった~♪

試飲会にて

昨日は帝国ホテルにて、ワインの試飲会がありました。300種近いワインが
飲めるチャンス。私は新地のワインバーでソムリエールをしている友達か
シニアソムリエールのあこちゃんと行って「飲んで帰らないといけないワイン」
を教えてもらうようにしています。昨日は友達の家からタクシーで行く事に。
「名刺持った?」と聞くと「あ!忘れた~」じゃあ今回は私と一緒に入れば・・・
ってゴメン~!財布忘れたああ!「アンタまたかよ!」帝国ホテルの玄関で恭しく
タクシーのドアを開けてくれるドアマン・・・。「一文無しで帝国ホテルに来るの
アンタぐらいなもんだね」と言われ(泣)さて会場へ。片っ端から飲んでいると
あっという間に酔っ払うので厳選して。同じワインを扱う仕事でも、新地のバーと
私たちとは求めるワインが違ってきます。じっくりゆっくり楽しめて、カップルや
男性が飲んで絵になるワインは新地向き。どれだけ美味しくても「食事に合わせる」
観点で見てどうなの?例えばアルザスワインでお値段もお手頃で、女性にはさぞかし
喜ばれそうなワインがあったのですが「んでこれで何食べる?」無理だなあ・・・。
冷たいフォアグラか?和食か?それかデザートワインだよねぇ。なかなか難しい。
そんな中で気になったワインの中から1本

         伯爵のワイン
生産者が来日してのブースで(自らデキャンタージュしてはりました)見つけた
シャトー ド モンフォーコン 「ヴァン ド ムッシュー ルバロン」です
「伯爵のワイン」という名のこのワイン、何がすごいって使われている葡萄品種の多さ!
グルナッシュ、シラー、サンソー、カリニャン、クノワーズ、ムールヴェードル・・・
赤品種9種にミュスカ、ヴィオニエ、マルサンヌなど白品種6種の計15種のブレンド。
それらが喧嘩し合わず、ローヌワインの個性を活かし、なんともいえない繊細で優しい
味になっています。このシャトーのワインはちょっとチェックだなー。その後に
バローロの「お高いの」を飲みました。さすがバローロ。いかつーい!感じ。こちらも
生産者さんがいらしてましたが、こっちこそデキャンタージュすればいいのにねぇ。
そんなこんなで楽しい試飲会でした。途中で地震?て思うぐらい揺れてうっかりワインを
こぼしたり(酔ってたせいもあるけど!)して、会場を出て納得☆お隣は「立浪部屋」の
激励会会場。キレイな色の着物を着た力士さん達が大勢。そら揺れるわ(笑)彼女とは
先日の芝田山のちゃんこ呼ばれ会も一緒だったので、なんかお相撲に縁があるわたしたち。

ロブスターと春野菜の香草焼き

昨日は、昔飼っていたウサギの夢を見ました。10年飼ってそれはそれは
過保護に大切に育てていたウサギの「マオさん」夢の中でたくさん抱っこして
そのふわふわの毛触りが懐かしく。朝起きて、そうだあのコはとっくに天国に
行ったんだったな・・・と泣けてきました。
何故そんな夢を見たかと言うとですね!ウサギを飼いだしてから「うさぎは
食べるものじゃない」と決めて、ここ何年も食べていなかったのにですね!
カンティーヌ オカモトの陵本シェフが「俺が仕込んだうさぎのリエットは絶対
旨いから食ってみろ」と送りつけてきたからです(泣)知ってる・・・うさぎ
美味しいの知ってる・・・けどマオさんに誓いをたてたから食べないだけやん!

   うさぎのリエット
・・・食べちゃった(笑)
昨日は「ワインに合わせて選べる前菜」をご用意していたのでチョイスの中に
「うさぎのリエット」「合鴨のロース」「野菜のピクルス」「イベリコの生ハム」
以上4品から2品選んでいただいて950円☆画像は「2品といわず全部」のっけた
ものです。左側のバケットの上にのっているのがウサギのリエット。陵本さんが
自信を持って送りつけてくるだけの事はあって旨い☆うさぎって臭そうとか固そう
とかイメージを抱いてる方はあっさり壊れます♪手前に合鴨のロースと生ハムを。
生ハムには色々お好みがございましょうが(ワインちゃんはコストを考えたりすると
ハモンセラーノです。個人的にはパルマかな~)画像のべジョータを久々に食べました
が「そうそうアナタがチャンピオン!」と実感する味でした。たまにはいいな~♪

               シラーズ 泡
これだけ「ワインのあて」が並ぶとサテ。何を飲んでいただこう・・・。
ロゼも飲んでいただいたし。あ♪シラーズのスパークリングがあるよ!知ってる?
すっごく珍しい!コックさんのお誕生日に開けて美味しかったのです♪
オーストラリアのスパークリングですが、グラスにそそぐと魅惑的な赤い泡が。
そしてミックスベリーの甘くて芳醇な香り!甘いの?甘いんでしょ?と思わせておいて
「甘い!いやっ?甘くないな!軽い?いや違うな。コクがある!」なんとも言えない
味わいです。鴨やウサギにはぴったりの1本でした。ももちゃんありがとう♪

    伊勢海老
コチラは先ほどのシラーズ スパークリングをワインちゃんに卸してくれている所の
誠実でちょっと面白いソムリエ氏と「ロゼに合うお料理」について話していたときに
「海老やカニは最高でしょうねえ・・・」にホントだっ☆ヨシやっちゃおう!の1品
ロブスターと春野菜の香草焼き 1500円(儲ける気ないんかいなコックさんは)
ロゼとの相性は最高でした♪やっぱりワインのプロの意見は参考になります。
でも「帆立だったら3日目のバーキングオウルですねぇ」って3日目てか(笑)
それは難しいやろ~3日後にくるからあれ開けといてってご予約もらわねば。
さて今日は今から試飲会です☆大きな規模なのでまたスパークリングで酔っ払って
赤ワインまでたどり着けない予感がします(泣)毎回そのパターン。いやいや今日は!
ちゃんと赤ワインまでいくぞ~!2日酔いだけど・・・。

お料理エトセトラ

昨日のワインちゃんは「ほぼ貸切り営業」でした。2ヶ月前からご贔屓に
して頂いてるお客様が6名様でご来店。先日は「讃岐祭り」で盛り上がって
昨日はおまかせ&ロゼワイン祭りです♪

   カヴア
スペインのカヴァ。スペインでは珍しくピノノワール100%です
きりっと辛口&フレッシュな酸味。そしてなによりキメの細かい泡。スペイン
王室御用達の歴史あるワイナリーのカヴァはフランボワーズやいちごなどの香り
グラスをみているだけで何か幸せな気持ちにさせてくれます。のっけからロゼ祭り
していただいたのでこちらもお料理の作り甲斐が♪

   ほたるいか
富山産のホタルイカはカルパッチョで。のれそれとかホタルイカなどが並ぶと春を
感じますね♪トマトは高知県香美のフルーツトマト。このあとも、もち豚のスペアリブ
やチキンを楽しんでいただいて・・・

   鉄板パスタ
最後は春野菜とホルモンの焼きパスタ?鉄板パスタ?先日おひとりで立ち寄って頂いた
際に3人でワインを飲みながら「讃岐うどんで焼きうどんてどう?」なんて話で
盛り上がったので、讃岐うどんはありませんがハツやホルモンを入れて焼きうどん風に
和風の味付けにしてみました♪飲んだ後ってこういうの食べたくなるんだよねー!
な感じです。
本日も、ワインちゃんはロゼ祭りです☆「ワインに合わせて選べる前菜」をご用意してます
・うさぎのリエット ・生ハム(イベリコ) ・合鴨ロース 
から2品選んでいただいて950円です。(前菜盛り合わせにはこの3品は含まれません)

飲みすぎ警報(笑)

土曜日はご予約のお客様のみで20時半にて閉店しました。何で?
どうしても行ってみたいお店があったのです・・・。今月末に閉店されるとの
ことで、そのお店の常連さんであるお客様に連れて行っていただくことに・・・。
こちらのお店が閉店される事を知った不動産屋さんから、ワインちゃん2号店に
いかがですか?と声をかけていただいていたお店だった事が分かってビックリ。
和食&ワインのマリアージュが楽しめると聞いていたのでワクワク~♪

   おさしみ
おまかせ3品&おすすめワインを注文して、キレイなまながつおや貝柱から♪
ソムリエの大将がセレクトしたワインをボトルでいただいて「カンパ~イ」

   ワイン
ふくよかな白ワインでお魚をいただきました。あ~贅沢。

   かきあげ
桜海老のかき揚もサクサクで美味しかったな~。ワインが進む進む
ちょっと目を離した隙にコックさんはお隣のお客様にピノをご馳走になっている!
コラッ。色を見たらすっごく美味しそうだったので1口もらったら「ウマっ」
そしてそのお客様にみんなの分ご馳走になる始末(笑)最後のお寿司は日本酒で。
4人で伺って白2本、赤1本(久々にボルドーの赤を飲んだ♪)日本酒。いや~
よく飲んで食べて、笑って、楽しい夜でした。今月で閉店されるのは残念。
でも、伺う事が出来てよかった!
・・・この日はお利口さんに帰宅して。昨日日曜日は、いつもの飲んだくれ会の
メンバーと、長居公園内のユースホステルにある「芝田山部屋」へちゃんこを
ごちそうになりに♪元横綱大乃国関が親方です。今年は場所前に伺ったからか
100名を越すお客さんがいてビックリ。会場の前には屋台もあって「唐揚げ」や
「イカ焼き」をお弟子さん達が作っています(お相撲さんが作ったらから揚げも
イカ焼きも「ちゃんこ」です)もちろんちゃんこ鍋も♪

   ちゃんこ
野菜やお肉がたーっぷり入ったちゃんこは土曜日に飲んだお酒が残ってる体に
優しく染み渡ります。お弟子さん達が色々給仕してくださいます。まだあどけなさの
残るお弟子さんは16歳から25歳までと9名いらしたのかな?まだ幕内の力士さんは
いらっしゃいませんがきっと近いうちに「私あのお相撲さんの若い頃知ってんねんで」
とテレビを見ながら自慢出来る日がくると思います☆16時から始まったのですが
美味しいちゃんこを「3ちゃんこ」おかわりして(笑)ポテトサラダやナマコなどを
食べていると・・・日本酒が進む進む(オイ~)「スイーツ親方」と記念撮影をしたり
部屋付きのイケメン呼び出し啓輔さんとお話をして・・・。あれだけスイーツって
言うとお菓子の差し入れとかすごいでしょうねと聞くと「東京の部屋はお菓子だらけ!」
だそうです。やっぱりな・・・。私たちもお菓子の差し入れを持って行ったのですが
他の人からの差し入れなどが山と積まれていてお菓子の家が出来そうでした(笑)
現役時代から大きな親方でしたが、その親方が携帯で話しているのを見たら・・・
「ケータイちっちゃっ!」ビール瓶はペットボトルにしか見えないし。去年伺った事も
覚えてくださっていて「んでアナタ達はどういう集まりなの?」ですよねえ・・・・
ただの飲んだくれです。ちゃんこを楽しんで「まだ7時前だよ~!ミナミ戻ろっか」
行く行く~♪山ちゃんも合流してまたまた「ハテナ」さんへ(どんだけ行くんだ)
さっきまで焼酎や日本酒やら飲んでちゃんこ食べて「動けないぃぃ」ハズだったのに
ハテナでもメコンをボトル2本・・・ビール何本あけたっけ・・・の大騒ぎをしてからに
カラオケへ流れ。そこでまたバカみたいに唄って飲んで、気付けば酔っ払ったメンバーが
勝手に時間を延長しまくっていて。明け方近くまで、約半日飲み呆けておりました(泣)
たっ。たまにはいいか。たまにだもんね(ホントか・・・)よく食べよく飲みよく働く。
をモットーに今週も頑張ります!

週末の予定

昨日は店を閉めてから、ひっかけ橋を通りかかると・・・今日OPENの「H&M」
の前にもう並んでいる人が!雨降ってんよ?スゴイなあ。などと言って帰り。
今朝はもうビックリ。すっごーい行列。一番後ろにいる人がお店に入れるのは
一体何時頃なんだろ??よっぽど欲しいアイテムがあるんだろーなあ。もしくは
並ぶのが好きとか・・・。
週に1日しか休みがないので基本的に「休みたい」私と「1日しかないから遊ぶ」
コックさんとは基本的に別行動です。四六時中一緒にいるのに休みの日にまで
顔見ていたくない(笑)お馬さんにも興味ないし・・・。別行動をしていて、夜に
山ちゃんとともに合流して何か食べに行こうか、が多いです。明日の日曜日は
去年初めて伺って楽しかったスイーツ親方として有名な、元横綱 大乃国の
「芝田山親方」の相撲部屋にちゃんこをよばれに行ってついでに飲んだくれよ会
開催の日なので久々に一緒の休日&飲んだくれ。(飲んだくれは毎日か)

   でかいほたて
さて昨日のワインちゃんは、結果的に金曜日らしい大賑わいとなりました。
ご予約が埋まりきらず、もしかしてヒマ?と思っていたのですが、開けてみたら
まだ寒いから!風邪ひくから!と止めたのにお外で飲んでる人もいるし(笑)
珍しく「男性同士」のお客様が多く、ボトルが空く空く・・・。食べる食べる!
見ていて気持ちがいいですね!今月に入って力を入れている(私が勝手に・・)
「やまぐち 春のロゼ祭り」もおかげさまで絶好調♪ロゼの良さを少しずつ
知ってもらえたかな?「さ、今日はなに飲みます?白?赤?ロゼ?」
・・・・じゃ。じゃあロゼもらいます。みたいな(笑)押し売りか。
画像は、天然の帆立が入るうちはほぼ定番メニューにしようと思っている
「天然帆立と大海老のグリル」です。昨日は大きな海老が安く入ったので還元!
900円じゃ安いんじゃないの?というと「いいじゃーん。こんなに安くて
こんなにデッカイ海老食べれるのっって思ってもらえた方がさー」だそうです。
安く入った時は安く出す!いいねえ♪「ちゃんと飲んでくれたらやけどな」
今日はマテ貝や大きな帆立。そしてランチから豚肉をかたまりのまま香草で
ローストしてはるみたいです。

   香草ぶた
2種類の菜の花と総州三元豚のパン粉焼 です♪

# お知らせ

明日土曜日のディナータイムは、私用につき20時半閉店とさせて頂きます。
そんな勝手な都合にも関わらず、お席はご予約で満席となりました。
ありがとうございます。

春の野菜

・・・昨日は残念なコトに(/_;)営業中に、製氷機の裏にデジカメを落とす!
お客様がいらっしゃるのにも関わらず「ひええええ~」と声をあげたため
「なになにっ?このワイン頼んだらあかんかった?」「どしたのっ」
動かせない製氷機の後ろにデジカメ落としたー!もう大騒ぎ・・・。
製氷機を無理やり動かして裏をのぞいたら更に奥に落ちていくデジカメ君。
「ってかデジカメ薄すぎるわ!」(日々コンパクトに更に薄くする為に努力
されてるメーカーの方すみません。逆ギレです)そんな訳で昨日のおすすめ
北海道ホエー豚のソーセージ&新じゃがバターも三元豚と春野菜のグリルも
撮影出来ませんでした(泣)お客様にも「ハンガーでひっかけたら?」とか
心配してもらう始末・・・。コックさんには「オマエって俺が買ってあげたもの
全然大切にしないよね」と呆れられる始末。不慮のアクシデントやないかー!

   あすっこり

唯一撮ってたのがこの1枚です。春だね~の野菜をお皿にのせて遊んでいたもの。
手前のブロッコリーのような野菜は「アスパラ」と「ブロッコリー」を掛け合わせ
「アスッコリー」です(笑)多分「ブロッパラー」でもいいと思います♪
ブロッコリーの茎がアスパラみたいな食感だったら美味しいよねー。収穫楽かもね。
みたいな発想、大好きです!そして食べてみるとちゃんとアスパラの香り・・・。
真ん中は香川県の菜の花。奥は高知県より、無農薬栽培の黒菜の花(最近夢中)
菜の花の後ろにいるのは「蕾菜」という博多の春野菜です。山菜のほろ苦さが
美味しいです。
営業が落ち着いてから、コックさんにベルトを押さえてもらって製氷機の裏から
デジカメ救出作戦。ちゃんと押さえてもらわないと頭っから自分が落ちるー!
お金も落ちてたりして♪と期待したのですが、いつもないないって大騒ぎしている
ボールペンがしこたま出てきました(笑)お金はナカッタ・・・。デジカメも
無事に拾えました。やれやれ。おまけに帰りは土砂降り。何か前世で悪行でも
働いたのかしら私。しなきゃいけない事は出来ずにいて、しなくていいコトばっか
してくたびれてる気がします。人に借りた本をセレブなゲ○袋バッグに入れていた
為にあちこちの本屋探し回ったりな・・・。 

ワインちゃんのロゼ祭り

一昨日くらいから「10人で行きたいんですけど」とか「6人テーブルで」とか
団体(ワインちゃんにとって)のお問い合わせが多く、何でかな?と思ったら
送別会のシーズンなんですね。そういう世界から外れてしまって久しいので
忘れてました(笑)ワインちゃんはマックス8名様で満席のお店なのでちょっと
難しいです。あと、作り手がコックさん1人ですので6名様や8名様の料理を
いっぺんに作り上げるというのも厳しいです。というかコックさんの本意では
ありません。お2人、もしくは4名様でも、ワインを楽しみながらお料理を
召し上がっていただき、ゆっくり食事を楽しんでいただけたらな、と思います
もちろん1度来店されていてワインちゃんのキッチンの狭さ(!)とスタイルを
ご存知のうえでの貸切りは対応させて頂いております。・・・などと私が電話で
お客様とやり取りしているのを横で聞いていた「就職決まっておめでとう」の
えみちゃんが「なんか頑固おやじのこだわりレストランみたい~」と大笑い。
おやじって(泣)だって6名テーブルとかないし!初めてのお客様だったら
頼んだものがいっぺんにテーブルに揃うと思ってるかもしれないじゃないのっ。
優しさでしょ♪

ワインちゃんは3月に入って「ロゼワイン祭り」をしています♪
去年までは自分の中でも「ロゼはちょっとなあ」と思っていたのですが最近の
ロゼワインはバリエーションも豊富で、甘いものからしっかりした味をもつ
ドライなものまであって、お料理にも合わせやすく。何と言ってもあの美しい
ばら色に癒されます。ロゼワイン・・・奥が深いぞ。
ロゼワインをご注文いただいたお客様に限り「ロゼワインを楽しむ前菜盛り合せ」
通常950円を850円でご提供しております。

  ロゼの前菜
こちらが「ロゼを楽しむ前菜」厚切りサーモンのハーブマリネ、フルーツトマト
岩中豚の自家製ハム、パセリケーゼ、スペアリブはスターアニスの香りで。

  ハンバーグ
こちらはロゼの後に赤ワインをご注文いただいたお客様のコースの中の1品
「コトコト煮込んだ牛肉ときのこのソースのハンバーグ」です。
コックさん自画自賛の「絶品ソースのハンバーグ」だそうです。ハイハイ。

走ろうとしている・・・・?!

大変です。コックさんが「ランナー」になろうとしています!毎日毎日
夜中に酒を飲む。週末は運動しない。そんな生活じゃ長生き出来ないよ~と
ちくちく言っておりましたが。(私はワンコと結構走ってるので)入り浸ってる
タイ料理の「ハテナ」の店長タンクが「自分の誕生日に自分に贈り物をした」
と言って、タバコを辞めた事、毎日走っている事を聞いてそれスゴイ。イイ話。
俺もする!なーんて言ってたのですが。多分欲しいスニーカーがあったのでしょう
昨日突然「明日から走る」と言い出して(笑)ランチ営業を終えてからシューズ
を買いにいそいそと出かけました。さていつまで続くかな~。一緒に走ろうよぉ
とウルサイのですが私はこれ以上痩せたくないし毎日お酒飲んでいたいのでパス♪
まあ季節的には今からがいちばん走りやすいですよね。デ・・・じゃなくて
結構太ってるのに走ったりしたら腰とか膝とかいわしそうな気も。

   ちっこいえび
さてこちらは昨日の前菜の写真です。手前にたいらぎ貝の貝をお皿に使って
たいらぎ貝のグリルをのせております。貝柱の横にご注目ください♪
「ちっちゃーい海老ちゃんだあっ♪」貝を開けたら中に入ってた~!ワーイ!

   ちkっこい海老
しかも生きています。しらすの中に入ってるちいさーなカニとか、イカのお腹
に入ってた小さい魚とか見つけると嬉しくなります。しかも赤ちゃんなのか
「ソフトシェル海老」ぷにゅぷにゅ~☆この喜びをお客様にも分けてあげよう!
とそのままテーブルに持って行き。海老が貝を食べようとしてるのかな?
逆なんじゃない?なんてお話をしていて「多分食べたら美味しいですよ~」と
お薦めしておきました(笑)
あ。帰って来た。コックさん大喜びでジョギングシューズ買って帰って来た。
多分目的は「走る事」じゃなくて「新しいスニーカーを買う事」だと思う!

今日はひな祭りですね。娘がいないのと何故か3人官女の1人が行方不明の
我が家の雛人形(寿退社したのかなあ)私が生まれたときにおばあちゃんが
買ってくれたものです。来年はちゃんと飾ろう・・・。
今日はお雛様だし、女性のお客様のご予約も入っているので、お薦めロゼワイン
と前菜のセットをご用意しています。ロゼワインご注文のお客様にはワインに
合わせた前菜を(スモークサーモンや自家製岩中豚ハムなどなど)通常980円
のところを850円で♪



   

昨日はタンシチューの日

昨日はさんざんお待たせしたリクエストの「タンシチュー」がお薦めでした。
・・・なのにまたまた画像を撮るのを忘れてました(泣)熱いうちに持って
いかなきゃ!と思うと忘れる・・・。美味しそうだったのに~!キーッ。

   ぶり
コチラは愛媛産 ブリのグリル 付け合せには今が旬!の若牛蒡を添えて。
若牛蒡を食べた事がない方が多くて驚き。美味しいのに~。大阪の野菜なのに~。
そういえば私も食べたのは大阪に来てからで、大阪で初めて食べたのが「ずいき」
「太刀魚」「ふぐ」「はも」でした。若牛蒡は「八尾」の特産品で、一見フキの
ような長い茎も、葉っぱもみんな食べられます。春が来たな~の野菜です。

今日はなんば高島屋が大きくなってOPEN!の初日だったのでちょっと早く家を出て
見に行って来ました。地下と1階の一部しか見れなかったけど確かに広い・・・。
食品売り場などかなりグレードアップ☆魚屋さんなどは市場みたいに賑やかでした
今度ゆっくり行きたいです。新しいパン屋さんも入って楽しみ~。今日は初日
だからかしてスーツを着た男性がいっぱーいいてちょっと落ち着かなかった。

今日は暖かいので春っぽく♪ロゼワインで乾杯♪しにいらしてくださいませ。
昨日はうっかりボトルを間違えてグラスで出せない方のロゼを開けてしまい(泣)
ありゃまー。素敵なお客様達が気を使って下さって飲んでくださいました。
ありがとうございました☆昨日も楽しい夜でした。感謝感謝。

Aiちゃんのお誕生日

先日はダーリンのお誕生日でワインちゃんに来てくれたAiちゃん。
勤めていた会社がご近所だった事から始まって一緒に農園に行ったり、BBQに
行ったり・・・この間はAiちゃんが丹精込めて育てていたお庭をちょっと分けて
もらったり♪土曜日はそのAiちゃんのお誕生日でワインちゃんにご来店~。
お誕生日スペシャルは「大きな海老」・・・写真を撮るの忘れた(泣)

    幸せのクローバー
私からのプレゼントは「しあわせみぃつけた」の名前がついた四葉のクローバー
・・・このクローバーは岩手県の人が造っているのです♪佐藤さんです。
クローバーといえば牛のエサ。そんな雑草誰も買うわけないと言われながら
お花を買わないと言われている10代~40代の女性をターゲットに、思わず
「可愛いっ」と手に取ってしまうモノを。それが、このクローバーだそうです
誰でも小さなときに「見つけたら幸せになれる」と聞いた事があって探した記憶が
ありますよね。「ただの雑草じゃん」の発想を「しあわせみぃつけた」にした
佐藤さんはスゴイ。もともとシクラメン農家で、ラベンダーなども岩手の名産に
しようと頑張っていらっしゃいます。
青山フラワーマーケットさんでのみ扱っています。緑やお花が大好きな
いつも笑顔のAiちゃんの家でたくさんのしあわせが育つといいな♪


        カッシャエロゼ
さて。今日から3月!3月といえば春♪春はピンク♪じゃあロゼワイン!
ということでロゼワインをたくさん仕入れてみました。赤ワインはちと重いかな。
かと言ってビールもなあ・・・な方や、ロゼワインって甘いんじゃないの?
食事に合うの?と思われるお客様、ぜひお試し下さい。グラスでもご提供します。
リーズナブルなロゼワインからスパークリングまで、各種揃えております。
画像はチリのNO1ワイナリー「コンチャイ・イ・トロ」社のロゼワインです
「悪魔の蔵」と名付けられたこのワインは豊かな太陽に恵まれて育ったシラーズ
で造られラズベリーやプラムのような果実の香り、ほどよいタンニンを持つ
フルーティな辛口のロゼです。他にもメルローのロゼや、カリフォルニアワイン
の父と呼ばれる「ロバート モンダヴィ」の爽やかなロゼなど、ご予算やお好みに
合わせてご用意しています。お弁当持って、ワイン持って、お花見行きたいな!
そんな気持ちになります♪女性同士でワイワイ開けるのにもってこいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。