スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GAVI DI GAVI~暑い日に飲むワイン~

本日は雑誌の取材でした。愛読書meetsの。しかもランチの。ランチは
お断りしようかなあと思っていたのだけれど。コックさんが受けちゃって。
ランチはゆっくり座ってのんびりお話して食後にコーヒー飲むようなお店
ではなく(それどころかお箸置いて喋ってはるお客様には「ごめんやけど
お客様お外で待ってはるから箸動かしてもらえる?」なんて言ってるし)
予約するようなお店でもないし、ディナータイムに予約してもらって
「雑誌に載ってたハンバーグとご飯下さい」も困るし、それより何よりも
困るのがランチタイム終えてクタクタになって「10分だけお昼寝~」な
頃合を見計らってかかってくる営業電話!求人だのホームページだの
事務用品だの携帯電話だの。正直うんざり・・・。まあお仕事でしょうし
悪気がないのも分かってますが。先日はコックさんがあまりにもお疲れで
やっと眠れた時に「リピートしてもらう為に不可欠な」クーポンだか
つけて?飲食店の情報が満載のとかいうところから電話がかかってきた
らしく。「ウチはお断りしてるお客様の方が多いのでそういった事は結構
なんですが!ウチの店が載せてあげたらお宅の宣伝になるかもしれません
から載ってあげても結構ですよ!」って(笑)どんだけ上から言うねん。
ありがたい事にそれっきりかかってきておりません。使えるかもな~♪
感じ悪い事このうえないような・・・。かける方は雑誌見て片っ端から
電話するだけだからいいけどこっちは大急ぎで2階から降りて来たり
仕込みの手を止めたり、業者さんとの打ち合わせを中断したりなので。
次回は電話番号非公開にしておこうかな~☆ま、載るのはまだ先の話。

   ガヴィ
暑いわ昨日サッカー遅くまで観てて眠いわ・・・こうなりゃ飲んじゃえ!
みたいなこんな日にお薦め(どんな日だよ)イタリアの超・辛口ワイン
「GAVI DI GAVI」ガヴィの中のガヴィ!最上級の葡萄を使った辛口の中の
辛口です。キンキンに冷やして花の香り、爽やかな酸味、力強い骨格をぜひ
味わってみてください。2003年です。もちろんDOCGです。日本の健闘に
乾杯♪なので4000円で♪お得です!

   フォアグラトースト
フォアグラって写真で撮るといつも美味しくなさそう(泣)
ただの茶色いカタマリ・・・。昨夜のお客様にフォアグラのポワレをご注文
頂いたのですがお茶を飲んでいらしたのと最後のお料理だったのでいっそ
デザート風に。白桃とフォアグラのポワレ~アングレーズソース~
あま~い桃とフォアグラが口の中でとろ~り♪・・・やっぱワインだ・・・。
昨夜は店主のワガママで22時半閉店をお願いしたにも関わらず。
満席となりまして。面白かったのが「サッカーだから今日は2席くらいなら
空いてるかと思って!」いらして頂いて。ちょうど2席空いてました~。
お薦めしたワインも大変気に入って頂けて。お薦めしたお料理にお出しした
ワインがお客様のストライクゾーン(値段も味も)ど真ん中に決まると
本当に嬉しいです。試飲会で普段飲んだくれながらも色々教えてくれる
美しきソムリエール達や「なんかホラ!エチケット可愛くて辛くてさ!
んで有名人が関わって安いワインないの?」とかよく分からない私の要求に
一生懸命応えて下さるインポーターさんや、メーカーさん、ニコニコ
しながらいつの間にかランチの列に並んでご飯を食べてってくれる
ソムリエ氏。全ての人に感謝♪
スポンサーサイト

極上の味わい~シャンパンが飲みたい~

暑くなると「まずビール」「まずスパークリング」などと、最初の1杯
は泡モノが飲みたくなります。個人的にはシャンパンが大好きなのですが
なかなか飲む機会もなく(泣)やっぱりシャンパンは「特別な飲み物」
お祝いや、感謝の気持ちを表現するシンボルだと思います。お誕生日や
記念日はぜひ。立ちのぼる泡を眺めているだけで晴れやかになり、
華やかな気分にさせてくれるのはシャンパーニュならではだと思うのです
スパークリングワインも美味しいけれど、シャンパンほど特別の存在には
なれないような気がします。何故急にシャンパンの話題なのかというと
友達の誕生日が近づいていて、その誕生会の席にどんなシャンパンを
持って行こうかと思案中だからです(笑)そんな時ぐらいは特別のお酒を
持って行って、楽しくお誕生会をスタートさせたいなと思うのです。

  ドゥーツ
シャンパンといえば!モエ シャンドンやポメリーやヴーヴがパッと
浮かびます♪あまりお酒に詳しくない人でも「高いお酒」なのが分るので
贈り物に最適(笑)私が今憧れているのは画像の「ドゥーツ」です☆
シャンパーニュ地方でも最良のクリュを持つドゥーツのシャンパンは
お手頃価格のものもあれば、最高峰の「アムール ドゥ ドゥーツ
ブラン・ド・ブラン」まで。アムール・・・は世界の歌姫マドンナ様の
お気に入りとしても知られています。王冠と天使がデザインされたボトル
はマドンナ様にふさわしい☆お値段は3万円超。いつか絶対に飲むぞ!
アムールをいつか飲む為に頑張る♪冷蔵庫にズラーッと並べて朝から
飲みたい。朝シャン♪そーいう事ばっかり考えて現実逃避してうっとり
してるのでシャンパンがなかなか決まらない(笑)こういう時は
「ワインちゃん」という名前が邪魔なんだよなー。ワインちゃんなのに
しょーもないもん持って来たとは思われたくない。とかくだらない
見栄を張ってハードルを自分で上げている(泣)

  ひらめぽわれ
昨夜のお薦め「和歌山産 天然ひらめのポワレ~バジルのソース~」です
丸いのはタイラギ貝。夏になるとこうした爽やかなソースのものが
食べたくなるなる♪酸味のあるトマトソースとか♪それこそシャンパンで!
極上のシャンパンともなると、前菜やお魚だけではなく、煮物やしっかりと
味のついたお肉でもきちんと合います。軽めのシャンパンでお魚まで。
チキンやメインのお肉などはローラン ペリエのウルトラブリュットで!
・・・なーんてオーダーしてみたいなあ♪ロト6当たったらしよーっと。


  

2種類の「唐辛子」

家に置いてるPCが完全にぶっ壊れました(泣)もう10年位経つし
乱雑な扱い方だったので寿命でも仕方ないのだけれど・・・バイオ君。
なんだかとっても寂しいです。今は安く買えるようになったけど、あの頃
はエイッ!と思って買ったんだよなー。5万位で売ってるじゃんと思って
も、そういう問題じゃないんだよね・・・。バイオ君のおかげで友達も
たくさん出来たし、色々な思い出も、ぎっしり詰まってるんだもの。
あーあ。どうすんだよデータ・・・。

 唐辛子
さて今日は今からが旬の「唐辛子」を2種類。手前の小さいのは「激辛」です
大きいほうはそんなに辛みはありません。どちらも京都産です。
比較対照のために本(A4サイズ)と携帯を置いてみました。デカイ・・・。
「福耳」という種類の唐辛子です。万願寺や甘長など色々な種類がありますが
外国の「ハラペーニョ」や「青唐辛子」のような香辛料というイメージではなく
日本の唐辛子は野菜のジャンルにいますよね。ジャコと炒めたり、天ぷらに
したり。今日はお昼に味見がてらこの2種類を使って「チャーハン」を食べた
のですが、後からジワジワと辛みが押し寄せて。美味しかったです♪
よく「アタリ」と言われる「たまーに入ってる辛いヤツ」の事ですが、
唐辛子は暑さや乾燥がストレスとなり、それが辛さとなるようです。だから
メキシコなどのハラペーニョはあんなに辛いんですよね。暑いし。もちろん
その品種の特徴にもよりますが。たまに入っている「アタリ」ばかりどんどん
掛け合わせて更に辛い唐辛子を作り出そうとしている所もあるようです。
そういう意味では、これからがどんどん「アタリ」の確率が上がります(笑)
さて、今週もスタートしました☆あっという間に6月も終わりです。今年も
もう半分過ぎてしまったということ?また今年も無駄に歳ばっか取るのか・・・。
語学を学ぼうとか、資格を取ろうとか、ちょっとは生産的な事をしたいのに。
週明け早々申し訳ありませんが、明日 火曜日のディナータイムは22:30
閉店とさせて頂きます。家に帰ってサッカー観るそうです☆

花ズッキーニにハンバーグを詰めて

娘が塾に通い始めました。学校の勉強で充分でしょ!と反対していた
のですが子供の「勉強したい」気持ちを私が妨げてどうする・・・。
月謝をばあばが援助してくれると言うので。週3日、帰宅は22時です。
ママが子供の頃なんか真っ暗になるまで外で遊んでザリガニ採ったり
山菜採りしたりしたもんだ。なんか気の毒なような気も。とか言いつつ
一昨日に泥酔して帰って昨日の朝は起きたものの「あったまイタイ・・・」
ママ大丈夫?ポカリ入れたるわ。お茶にする?と優しく声をかけてくれる
娘に私が作ったお弁当は・・・・「弁当箱ぎっしりの佐藤錦」ダメ?
アメリカンチェリーじゃないよ。山形の佐藤錦だよ♪1パック800円も
するんだよ♪美味しいよ♪「・・・・これおかず?」ダメ?あっ分かった
じゃあ皆とトレードしてもらったらいいんじゃん?さくらんぼあげるから
玉子焼きちょうだいとか。それいいね。あーそういうの毎日出来たら1品
だけ作ったらいいもんな~ちょっと友達に交渉してみてよ♪やっぱダメ?
日曜日もみっちり8時間塾に行くらしく・・・ええ~!一緒に漫画喫茶
行くってゆったじゃんよー!来週は映画行くって約束したじゃんよー!
日曜日はサボったらええやーん!ママが電話したるからっ。こないだ見た
お蕎麦屋さん行こうよーう!私はもしかしてダメな母親なのかな?
でも昨日の夜「ママ~!さくらんぼめっちゃ美味しかった!皆で食べた!」
大喜びで報告してくる娘にちと胸が痛み(笑)たくましく育てよ・・・。

  花ズッキーニ
コチラは昨日のお薦め「花ズッキーニにハンバーグを詰めて」です
花ズッキーニはイタリアンなどでよく白身魚を詰めているものを見ます
ワインちゃんなのでそこはハンバーグを詰めてみました。私はこの野菜が
大好きなので岩手のお父さんに畑で作ってもらおうと思ってます
しかしお父さん「ズッキーニ?なんだそれ?」知らないのかよ(笑)

  白子の鉄板グラタン
「フグの白子と海老の鉄板グラタン 1280円」です。ソースはバケット
につけてお召し上がり下さいませ。ワインがすすむなあ♪あっという間に
土曜日です。今宵はご予約のお客様の、おまかせのみの営業となっています
まさのり☆君がダンゴ・・・じゃなくて「うちわ海老」食べたいって言ってた
けど。あいつはやっぱり「食べたい」時にはいないのです(笑)どうでも
いい、なんなら店が休みの時に買い物に行ったりする時はいてるのに・・・。

鉄板 de フレンチトースト

昨夜も今日も何件か同じ内容でお問い合わせがございました。
「ワインやアルコールが全く飲めないのですが大丈夫ですか?」との
事ですが、ワインちゃんは基本的に「ワインを楽しんでいただく為の」
お料理を提供しています。また、コックが1人で10名様に近い人数の
料理を作っているため、ワインを楽しみながらお食事をして頂かないと
手がおいつきません。お問い合わせの際にあからさまにお断りする事は
ございませんが店主のポリシーをおくみ取りいただきたいと思います。
個人的にはもし私がワインを飲めなかったら「ワインちゃん」には
行かないと思うし飲めない友達も誘いません。どうしても行きたかったら
頑張ってワインを飲んでみようと思うかも・・・。
ワインちゃんに来た機会に、新しいドアを開いてワインの魅力に
気付いて楽しんでいただけたらなあと思います。ワインを楽しんで頂く
事を前提としてお料理を原価ギリギリで頑張っております。 

  あかざえび
静岡産のあかざ海老と徳島産鱧のグリル
海老はバジルソースで。鱧はバルサミコとお醤油のソースです♪

  フレンチトースト
コチラは「鉄板 de フレンチトースト 900円」です。コックさんの
作るフレンチトーストは絶品♪カリカリに焼いたベーコンの塩味と甘い甘い
蜂蜜の香りがなんとも言えない☆最後のシメにいかがでしょうか?
ワインのアテとしても充分楽しめます。でもどっちかっていうとウイスキー
とかブランデーなどの洋酒かな?コーヒー?それじゃモーニングじゃん!
昨日は早く帰ってサッカーの試合までひと眠りしようと思ってたのに。
悪の誘惑(山ちゃん)に負け泥酔(泣)日本酒はあかんわ~。しかもしかも
2本(720m)も飲んで。あーあ。歴史的な瞬間が見られなかった!
コックさんは根性で起きて見たらしい。次回29日は22時ラストオーダー
22時半閉店とさせていただきます。帰ってサッカー観るそうです。

愛媛産の鯛とその妻のサラダ仕立て

昨日は久宝寺にてイタリアワインの試飲会でした。いつものように
北新地のワインバーのソムリエールにして飲んだくれ友達と行きました。
・・・着いたら隣のビルにてイタリアブランドのセールが!!
うっわーハローワーク(といっつも間違えるヤツ!ホールワークか!)の
バッグが1000円だってよー!クリッツアのシャツ500円?!
ちょっと見よ♪買お☆この可愛いラガーシャツはコックさんに似合いそう♪
なんてきゃっきゃきゃっきゃのお買い物をして。「あ、お茶でも飲んでく?」
ってちっがーう!買い物しに来たんじゃなーい(笑)ワインワイン!
会場に入ると有料でバローロの試飲が出来るとのこと。「もちろん飲む!」
でもノド乾いてるから泡飲んでからにしまーす♪
  100623_1559~0001
画像は有料試飲のバローロ3本&白ワイン。ちなみに左側は1本3万円です
ポデーレ ロッケ デイ マンゾーニの1999年バローロ DOCG
ヴィーニャ マドンナ アッスンタ ラ ヴィッラ 
葡萄の作付けの良い年にしか生産されない貴重にして高価なバローロさま。
99年は大変天候に恵まれ、バローロにとっては最高の環境だったそうです
10年間熟成しているのでデキャンタージュの必要もなし。どのワインも
「こんなに入れてくれたら酔っ払うから!」と2人で1杯を半分ずつにして
もらったのですが・・・この99年は「ごめん嘘!この分だけ返して~」と
泣きつきたくなりました~。10年も熟成していたのにフレッシュ!
リッチ!上品。そして天国。こんなに美味しいけれど飲み頃はもしかして
まだまだ先かもしれない。「あーガッツリとTボーンステーキかなんかに
かぶりつきたいね!」ワインが肉を呼んでるよねぇ・・・。価値あったなー。
もちろんこんなお高いワインは仕入れられないので(泣)私たちの誕生日に
みんなから買ってもらおう♪そうしよう♪2人だけで飲もうね!みたいな。
素晴らしいワインを飲んだとです。もちろんお店用に現実的なワインも
色々見つけてきたとです。最後には「グラッパ」アルコール40度を飲んで
完全に酔っ払い・・・。毎回お決まりの結末に。最初に買い物して正解♪

  つま
画像は昨夜のお薦め「愛媛産鯛とその妻のサラダ仕立て 980円」です
暑くなってお客様のご注文も「白ワイン」が多くなってきたので前菜と
その他になにか白ワインを楽しめるお料理が欲しくて。最近ヒマさえあれば
眺めてる「100本のボルドーワインのための100皿のお料理」を見て
その考え方がステキ☆作って~!ワインちゃん風にしてえ!とおねだりした
お皿です(笑)お刺身に添えられている「ツマ」大葉にしても胡瓜にしても
穂ジソにしても。なんとなくはじかれちゃっていつも残されてますよね。
茗荷も胡瓜も大根も、こうしてお刺身に挟んであげれば。きちんとした
「妻」となり「夫」のお刺身を引き立てて、そして残される事もなく♪
先日ご結婚されたお客様がお母様と一緒にご夫婦でいらしてくださったので
ピッタリかな~♪と。白ワインを煮切って作ったポン酢と、小さくカット
した西洋わさびを周りにあしらっています。ところが私の読み違え発生。
昨日は白ワインが1本も開かず(笑)赤ワインばっかり。そんな日も
あるんだねえ・・・。最近は「以前に来た○○さんのお連れ様のご紹介」
などがすごく多く。どこかで「あそこ良かったから行ってみて!」と
ワインちゃんをご紹介してくださってるんだなあと、感謝の気持ちで一杯
です。葡萄の樹が年を経て、根や枝を伸ばして行くように、ワインちゃん
もここ、瓦町に根をおろしてまだ2年目でございますが、お客様にこうして
支えていただいて、少しずつ、根付いて来たように思います。しかし
葡萄の樹の2年なぞまだまだ。美味しいワインにはなれません。
ロマネコンティなどは40年、50年の樹ばかりだそうな。地中深く深く
根を伸ばし、色々な栄養が得られてこそのあの値打ちにしてあの味の深さ。
まっ。ロマネコンティはさすがに目指せませんが。ゆっくりと根を張り
枝を伸ばし・・・大きな実がいつかなりますように。
どうぞ宜しくお願い致します。

   あじせん
昨日の晩ご飯は「味仙」さんへ。冷麺が恋しくなるのよね~。
いつも厨房が見えない席に座ってたけど空いてたのと「いちばん涼しい」
と案内されたのが厨房のまん前で。見るとはなしに見ていたら。注文した
冷麺の麺を湯がいてる間に、モヤシの「根」を1本1本丁寧に取って
くれてる!あいやあ・・・10年以上通ってて新発見!味に大した差は
ないかもしれないし、気付く人もいないかもしれないのに。こういう手間
があのお店の人気の秘訣だったのかも。お金をもらうってそういう事かも
根切りモヤシだって売ってるけど、普通の倍するからそれだと価格に
反映してしまう。プロだなあ。おばちゃんまた「再見~♪」美味しかった!
  

テールとシマ腸の煮つけ鉄板焼

昨日は帰ってワールドカップを観ていましたが途中で勝負は見えたし
ブブゼラうるさいしでチャンネルを変えてウインブルドンへ。静寂!!
ブブゼラもない太鼓もない六甲おろしもない。あるのは審判のコールと
選手の掛け声、ボールの音。ああ集中して見ていられる♪はずなのに
選手2人での試合に何人ものスタッフが関わっていて、皆キビキビと
テキパキと。ボールを拾いに走る、渡す、転がす。すごいチームプレー!
結局そっちばっか見てる始末(笑)ボールを選手に渡しに行く女の子の
ポロのポロシャツ可愛いな~欲しいなあ♪みたいな。あのスタッフ達の
機敏な動きに感動・・・。すごい集中力だろうなあ。ゲームの妨げに
ならないように。途中でボールボーイの子に高いフライがあって
ナイスキャッチ☆大きな拍手。ルール分からないけど面白いぞ。テニス。

  ながいもの
さて昨日のディナータイムも満席御礼にて。隠れテーマは「長いもの」
アスパラを長いまま焼いたり、長茄子を長いまま焼いたりだとか・・・。
画像は「長芋と帆立、穴子のミルフィーユに雲丹を添えて」雲丹を使う
とどうしてもワインを選んでしまうのですが白ワインを飲まれている
お客様になら大丈夫♪お好みですだちを絞っていただいて。見た目の
「長い」穴子に名前が「長い」長芋。

   しまちょう
お肉における「長いもの」は難しいぞ。うんと悩んで「テール」と「腸」
おお♪長い☆コトコトと煮たテールとしま腸を鉄板で焼いて。どどんと
お皿にのっけてみました。この間にお誕生日のカップルを皆でお祝い
したり、お外では最終の新幹線で東京に帰る方がいたり。バタバタだ~!
満席で皆さま「おまかせ」なのでコックさんも混乱(そりゃねえ・・・
軽く30皿以上作るんだもんね)「さっきのお皿アスパラ使ったっけ」
「違うってあちらのお客様は椎茸NGやからっ」次何すりゃいいんだっけ?
みたいになってくる(笑)ソムリエナイフはどっかへ行き、探してる間に
ワインを開ける事を忘れてお皿を洗い出したり。狭すぎんねんっ(泣)
最後はテールでとったスープを皆さまに少しずつ。ホッとする優しい味に
お客様からも「いちばんスープが美味しかったって言ったら怒る?」
怒りません(笑)コックさん「ラーメン入れたい」と言い出して買いに
行っちゃうし・・・。そりゃそうだけどさあ。
さあ今夜もご予約にて満席。てんやわんやのワインちゃんになる予定。
グラスもお皿も自転車操業・・・空けてもらって洗ってから交換。
「グラスはこのままでいいよ~」ゴメン!みたいな。しかも今日は
試飲会なんだなー。また酔っ払って帰ってこなきゃ~!美味しい
シャンパンを探しに行ってきます♪


コールドビーフ~無花果を添えて~

「服を買う」という行為が苦手です・・・。あれとあれを組み合わせよう
とかあれには何が合うかな?とか考えるのが得意ではありません。
可愛いなとかああいう風に合わせたらいいんだーとか。ぼんやり思っても
体型が貧相で似合う服がなかったり。たっかー。本買えちゃうよ・・・と
思ったり。まず服を買いに行く為の服を買わなきゃと言った具合。
先週の土曜日にイトキンのファミリーセールに行ってこの夏の服をまとめて
買ってみました。結果は「おんなじようなのばっかり」と「マネキンが
着てたヤツ丸ごと」になりました(笑)制服がある学生が羨ましい。

  コールドビーフ
6月に入ってからこっち。ものすごく忙しく・・・。毎夜満席という嬉しい
営業が続いています。多めに仕入れているはずのワイングラスが足りなかったり
(だよねーっ!9席マックスのお店に12人とか入ってるんだもの~)
空き瓶を持っていく時に酒屋さんが「9席で18本?」って首を傾げて(笑)
写真がなかなか撮れなくて。昨日は唯一コレ!コールドビーフです。
美味しそうな無花果を買ったのでコックさんがコンフィチュールを作って。
ソースとペッパーをかける前に撮ってしまいました・・・。ワインにピッタリです

食事を楽しむ~週末のワインちゃん~

昨日の日曜日、コックさんが「競馬で勝った」お金でレストランへ♪
(いつも思うんだけど何故我が家はコックさんの競馬で生活してるんだ?)
そのレストランは「南海本線 住ノ江駅」もしくは「阪堺電車あびこ道」
から5分ほど歩いた「安立商店街」から路地に入った所にあります。
初めて行く人は絶対に迷う・・・まさかこんな路地じゃないだろうと思う
道を入るので(笑)フレンチレストラン「掌(たなごころ)」さん。
ゆっくりと食事をする機会が滅多にないのでとても楽しみにしていました
カウンターが10席ほどとテーブルが1席の小さなお店はシェフのご実家
の隣家を改装したんだそうです。最初に泡を飲むかビールにするか悩んだ
けど瓶ビールを2人で1本に。メニューはアラカルトです
ワイン以外のドリンクも色々ありましたがお料理を考えたらここはワイン
を選ぶべきお店。
  掌 前菜
前菜5種盛り 牛肉の生ハムで焼き茄子をくるんだものとか。帆立の入った
なんて言うんだっけ。茶碗蒸しみたいの♪鶏のレバーのパテも美味しい。

  こち
コチのブイヤベース風。白ワインはフランスのミュスカデを。ボトルワインは
3000~4000円でどれもお手頃。酸味が気持ちよいのでパカパカと♪
「ママ~!あゆに豆ばっかのっけないでよっ!」あ。バレた?
バケットとコチで白ワインは空に。ゆっくり食事をしたかったので2本開ける
つもりで朝からノンアルコールだからね☆お値段はコックさんの儲け次第(笑)

  ブルゴーニュ
普段は目で見ているだけ(そして運ぶだけ)のゴチソウ「フォアグラ」やら
「子羊のグリル」や「鴨胸肉と葡萄のコンフィチュール」を全部頼んだので
ワインもココはブルゴーニュがあれば嬉しい♪と思っていたらあったーっ♪
最初はボルドーが飲みたかったのですがこの時期にフルボディがしんどかった
のとチョイスになかったので2005年のブルゴーニュで。私たちのほかに
お客様もいなかったしシェフはお店の2階にお住まいとの事だったので
シェフもどうぞ~♪皆で乾杯♪んー。キレイな色、きれいな酸味。幸せ。

  フォアグラ
フォアグラはマンゴーのソース。「あゆな~フォアグラ嫌いやねん」
当たり前じゃボケ!ワインも飲めないヤツに好きとか言われてもフォアグラも
迷惑じゃ!豆食うとけ。「豆でお腹いっぱいになるやん!」なったらええやん!

  かもぶどう
これこれ☆「鴨胸肉と葡萄のコンフィチュール」これが食べたかったのです♪
なんかもうちょっと汁っぽいというかソースが欲しい感じだったかな?
赤ワインにぴったり☆やっぱり鴨肉やフォアグラ、そしてラムはワインだ♪
娘は朝が5時起きだったのとデザートが食べたくてしょうがなくて子羊を食べて
デザートをぺろっとたいらげ「先に帰ってる」ハイハイ。前菜からお魚、お肉を
2品、フォアグラを食べてワインを2本。3時間近くかけてゆっくり楽しむ
食事は本当に贅沢~☆そして久しぶり。コックさんはコーヒーを頂いて。
何故か私はここでケーキとしゅわしゅわ~☆きっともう閉店だろうし開いてる
のがあれば・・・とグラスでお願いしたんですが開けてくださって。申し訳ない
じゃもう1杯おかわりしちゃおっかな~♪3人で(酒は2人)たっぷり満足して
2本とも美味しいワインを楽しんで。デザートもスパークリングも堪能して。
それでお会計2万円也は安いな~。ワインもお食事もリーズナブルだったから?
もう1本飲んだらよかった(笑)コックさん、いやお馬さん!ご馳走様でした☆
34歳(だったかな?)の若きシェフが路地裏で営むステキなお店。また行こ!

愛媛産鯛と海老のグリル~雲丹バター添え~

「顔は知ってるけど誰だったっけ?」って道で会った時に思う人って
いますよね。お客様だったかな?友達のお母さんだったかな?はたまた
業者さんやったかな?みたく。とりあえず挨拶はしておこう。みたいな。
帰りに(酔っ払って)そんなお兄さんに会いました。家の近所で・・・。
私の中では「すごくよく知ってるし喋ってる」とインプットされていて
大きな声で「こんばんわ~!よく降りますねぇ(雨)」向こうは「?」
ちょっととまどい気味に会釈されたりして。冷たい態度だなっと思って
たけど昨日誰だったか発覚。家の近所のファミリーマートの深夜の勤務
のお兄さんやった・・・。「お箸いらないです」とか「そのままで」
とかそりゃ2日に1回位会うし会話もしてるけどさあ(笑)いきなり
親しげに挨拶するような仲じゃなかった・・・ああ恥ずかしい!
きっとあの後バイト行って「俺さあいっつもコーラとどん兵衛買ってく
おばはんに挨拶されてんけど」って言われてるぅぅ(泣)
「気持ち悪くね?」みたいな(恥)どんな顔して今度から行くべ・・・。

  牛タン
さて、おとといはとても食えたもんじゃない料理を食べて。昨日は
「酒あんまりいらない」「ご飯とおかず食べたい」「でもちょっと飲む」
せやせや♪気になっていたあのお店に行ってみよーう♪本当はいつも
行こうと思うのだけど「今度山ちゃんと3人で来ようよ」と言っていた
お店(何故に一昨日思い出さなかったのか不思議なんである)山ちゃんを
裏切って2人で行きました。東心斎橋の「仙台牛タン炭焼き 吉次」さん
いつも前を通るときに炭焼きのいい匂い~がするのです。カウンターに
座ってサッカーを観ながら。「牛タン定食 1890円」厚めの牛タンに
麦飯とテールスープがついてます。きゃ~。美味しそう!それにつまみで
「山形名物 ダシの冷奴」ワーイ♪ダシだあ~い♪お酒は主に宮城県の
日本酒や焼酎、梅酒。あと「タンシチュー 630円」←安っ。
大阪で本格牛タンが食べられるなんて!お店の大将に聞いたらもともと
大阪の方ですが仕事で仙台に住んでその時にすっかり牛タンにハマって
お仕事を辞めて牛タンの名店で修行されたんだそう。「大阪で岩手の人
に会ったの初めてかも」って言われました・・・なかなかいないよね。
牛タンも美味しくてテールスープもきちんと作った優しい味。旨い~。
今頃絶対ラーメン食べてるだろなっと、陵本さんに写メ送ったらやっぱり
ラーメンの写メが返って来た(笑)今度は牛タンの刺身を食べるぞお☆
ローテーション入り決定~♪いいお店で良かった~。

  うにバター
コチラは昨日のお薦め「愛媛産の鯛と海老のグリル~雲丹バター添え」
プリプリの海老に雲丹バターと和風ベースのソースが絡んでなんとも
いい匂い。ちょっとコクのある白ワインかな~。ブルゴーニュの白とか♪
こないだ入れた甲州のグリ・ド・グリなんかも合いそうです。
ちょっと高いかな・・・。でも思い切って飲んで欲しいなあ!

おフランスの香りと鴨と枇杷

昨日のディナータイムはスコーンと21時に皆さまが帰られたので
こんな日は滅多にないから早く帰ろ~う♪と片づけをしていたら電話が。
「今すぐ来るって言うならいいよ」おっかなびっくり電話を取ったら
「ヒマな感じ~?今から行きたいねんけどぉ」なんだ山ちゃんか♪
ヒマすぎて帰りたいからどっか行こうぜ~。どっかってやっぱ福ちゃん?
福ちゃんのお寿司には「1品料理」がないので天ぷらだの煮物を食べたい
コックさんが何やらブツブツ言ってましたが福ちゃんにGO☆いつもの甲州
をボトルで開けて、ツブ貝を売り切れにして。もうちょっと食べたい・・・
ので難波に移動。前に来たときにもイマイチだったけどお腹減ってないから
いいよね~。店内は賑わっていて私たちはカウンターで。ワインはボトルで
2500円。あと1000円払ってもいいからもっと美味しいの飲みたいぃ
甲州が美味し過ぎたからね・・・あとお兄ちゃん爽やかだし(関係ない)
氷入れて飲もう!そうしよう!お腹イッパイだったはずのコックさんは
勝手に何かをオーダーしてる。食べてビックリ「まっずー!」(カウンター
に座ってるので目の前には作ってる人がいっぱいいるんだけどつい。)
「なんかさー!間違ってファンデーション食べちゃった感じ~!」
「ってかコーヒーにクリープ入れたと思ってたのに洗剤だった感じ!」
「ポマードだよ!ポマードとオリーブオイル間違えた感じ!」カウンターで
言いたい放題(笑)きっとオリーブオイルが劣化してんだよね。だからこんな
くっさいんだねー。(大声)お腹壊すから食べるのやめなっつってんのに
コックさんはもうひとつ取っている。あーあ。職業柄残せないんだもんね。
山ちゃんと喋っていてちょっと目を離してしまった隙にコックさんはキッチン
の人に向かって「コレ臭いで?」「におってみてっ」「こんなん食える?」
あーあ(泣)「これで合ってる?」そこでキッチンの人が「おかしくない」と
言うのでコックさんは逆上しかけてましたがアルバイトさんなんだろうから
そんなもんだっつーの。腐ったオリーブオイルの見分けもつかないし味見
だってしないんだから。あーまずかった(笑)お店混んでたけど皆ナニ食べて
たんだろ・・・。

  えっふえる

ボルドーやブルゴーニュのシャトーやパリを楽しんだあこちゃんが帰って来て
お土産を頂きました。エッフェル塔は「美味しい」オリーブオイルが入ってます
可愛い・・・。いつもボロボロでホチキスでポケットを止めてる私にエプロン!
ワインや葡萄の刺繍がとっても可愛い♪早速使っています♪

  びわと
あこちゃんがフランスで買ってきた「1988年」のシャトー蔵出し。
コックさんが「鴨のコンフィ」に丸々とした無農薬の「枇杷」を使って作った
ソースを合わせて。旅行中の楽しい話をたくさん聞かせてもらいながら♪
「100本のボルドーワインに合わせる100皿の料理」という本を買ったので
ヒマを見つけては眺め、コックさんにこんなん食べたいだのこのワイン飲みたい
だのと注文しています。お料理の本は眺めているだけで楽しい♪自分で作る気は
全くないので「あ~♪絶対合うよねぇ。このお料理!」とワイン片手に(笑)
ああ・・・美味しいボルドーワインが飲みたくなりました。焼野菜のタルトや
子羊のロースト・・・鴨もいいな!そうだ~。日曜日は「絶対に迷って」
「こんな場所でフレンチ?」のお店に行ってみよう~☆行った事ないし!
美味しいボルドーに合わせて「鴨のロースト 葡萄のコンフィチュール」!!
(ネットに出てたメニュー)あら楽しみ。あっという間に金曜日です
今宵も楽しい「ワインちゃん」になりますように。
  

  

もち豚のグリル~2種類のチーズで~

「山口様」というお客様はみんな良い人です・・・。思い浮かぶ
山口様が3組ほどいらっしゃるのですが皆さまお酒に強くて楽しくて。
きっとご予約いただいた時点で「同じ苗字だ~」といきなり親近感を
持ってるんだろうなあ(笑)同じ名前とか同じ出身地とかもそうかもー。
岩手県出身の「山口様」ご来店お待ちしてまーす。岩手にはなかなか
いない苗字だけど~。
   わんこちゃん
テレビを観ている私の膝の上に無理矢理のっかって来て、私が何か落とす
もしくは与えるのをじぃーっと待ってるうっとおしいわんこ達(笑)
右のバッチ君(ハチやけど)は賢くてお手もおかわりも伏せもゴロンも1日で
マスター。「持っておいで」も出来ます。左のヨーダは1年弱教え続けても
おすわりしか出来ません。ところが最近くらげちゃんにもらった「プープー」
鳴るおもちゃやプウプウ鳴るボールに夢中で。私がベッドに入ると必ず持って
来ます。「遊んであげてもいいよ」「投げさせてやってもいいよ」みたいな
態度で。母は眠いんです。カンベンしてよ~。ドアを開けてあるのでおもっきし
遠くに放り投げてやるのですが一目散に走って行き。プウプウいわしながら
得意げに持ってきます。「取って来てやったぞ」やっと覚えた「とって来い」を
褒めない訳にいかないので「ありがとね~。ヨーちゃん賢くなったねぇ」眠い!
何度か繰り返してから「ママ明日早起きしてお弁当作るから寝るね」と電気を
消すと2匹ベッドの上で「プキューッ」「ブィー!」とプウプウボールとおもちゃ
でそれぞれ遊びだす(泣)うるっせー・・・・。ねえ何で私なの??なんで
テレビ観てる時とか洗濯してる時にそのオモチャを持ってこないの??そんで
何でママが7時に起きるときはアンタ達寝てんの(泣)なんでこんなバカ犬が
可愛くて可愛くてしょうがないのーっ!もーっ!

  もちぶた
昨日のお薦めメニューより「もち豚のグリル~2種類のチーズで~900円」
赤ワインにぴったりの1皿です☆久々に来てくれたやっこちゃんに「なんで
お薦めにハンバーグって書いてないのぉ?やっこのお薦めやのにぃ」(笑)
と言われましたけども♪ハンバーグは滅多にお薦めにのっけてませんから♪
(のせてなくてもほとんどのお客様が注文されるので)ハンバーグでワインが
飲めるってスゴイなあと思うのはお昼にほぼ毎日ハンバーグ食べてるからか。
最近は九条葱や行者にんにくをハンバーグの生地に入れて、よりいっそう
「ワインのあて」になるスペシャルを作ったりしているコックさん(笑)
さあ今宵もご予約で満席となっております。楽しい「ワインちゃんな夜」に
なりますように~♪まだ水曜日なので酔っ払ったらアカンぞ私(笑)

和歌山産 天然ひらめ&香川産 生とうもろこし

昨日のサッカーで日本が勝利した為、本日のランチメニューは50円
引きで提供♪お客様に「オランダに勝ったらまた50円引き?」と
聞かれたコックさん「オランダに勝ったら100円引きにしますわ」
半額でもいいんじゃない・・・勝てる気がしないし(泣)まあ何が起こるか
分からないので100円引きにしときましょうか♪
6月に入り、生で食べられるとうもろこしも色々出てきました。出始めの頃は
九州が多く「ゴールドラッシュ」最近は四国産の「みらい」そして北海道や
新潟の「ピュアホワイト」などなど。どれも甘みがあって美味しいです。
今日の「未来」は香川県産。産地は必ず聞いて仕入れてきますが「香川県」て
まんべんなく野菜が置いてあるような・・・。アスパラにしてもブロッコリー
にしてもトマトにしても。「岩国蓮根」や「加賀胡瓜」などと地名がついて
特化した野菜がある訳ではないけれど。(あったらごめんなさい)温暖な
気候だから何でも育つのかな?・・・と思って「県民性」を調べてみた(笑)
香川出身の楽しいお客様の顔も浮かんだし。香川県の人は順応性、協調性に
長けていて、良くも悪くも人より目立つ行動に出る事は少ない。年間を通じて
晴天が多く、気候が温暖な瀬戸内海に面しているせいか人々の気質は明るく
穏やか、のんびり。・・・なんとなく納得♪

   みらい
そんな香川県の方が穏やかにのんびり育ててくれたに違いない甘いとうもろこし
ぜひご賞味ください。昨日のお薦めでは和歌山産天然ひらめのカルパッチョ

   ひらめ
たっぷりのせた玉葱は長崎のもの。フルーツ玉葱とも言われる生食用の玉葱で
水にさらさなくても辛味が全然ありません。無農薬栽培のオリーブから作られた
オリーブオイルと塩でシンプルに。
・・・ちなみに我が故郷岩手県の県民性も調べてみると。
高村光太郎が「岩手の人 牛のごとし」と記し牛のように寡黙で真面目。
思慮深く冷静。忍耐強く、流行や周囲の雑音に惑わされることなく目標に向けて
コツコツと努力する。まさしく私の性格そのものじゃないか(笑)ホントかよ。

本日はワールドカップにつき・・・。

今日は早い時間にご予約が1件のみ。毎月ワインちゃんに来てくださる
お客様。「今日はそのご予約に全力投球して終わりにする」とコックさん。
意味が分かりませんが??「今日は早く帰ってワールドカップ観なアカンやろ」
家に帰ってビール片手に大画面テレビでゆっくり観るんだとか。どうせ今日は
みんなそう思うから暇やって!とりあえず私は興味ないけどそんなもんかもね。
WBCもヒマだったしね。じゃあ早く帰って世界の亀山37インチで堪能しよう。
・・・3Dテレビだったら大迫力なのかな?サッカーは3Dいらんかもな・・・。
そんなコックさんの思い通りというか。日本人の総意なのでしょうか。
18時半に満席となり。お客様には「すみません今日は主人が家でワールドカップ
観ると申してまして・・・」と早めの店じまい宣言。お客様も「だよねー!」
皆さま早めに飲んで、帰ってゆっくりワールドカップ観戦を。と思っていたようで
なるほどなあ。4年に1回だもんね。こんな大きな大会ないもんね。
・・・けどあの「オーム(ナウシカに出てくるやつ)が怒ったみたいな」音が!
ブブゼラ?羽音みたいな超音波みたいな。うるさくて集中できなーい(泣)

  サッカー
ご理解のあるお客様のおかげと、コックさんの願い叶い。22時前に閉店。
(帰る道すがらのお店もお客様は少ない感じ・・・)急いでテレビの前へ(笑)
明日15日は日本が勝ったら「ランチメニュー50円引き(和風ハンバーグ以外)」
だそうです☆今のところ1点リードですねぇ。勝てるかな?唯一勝てそうな相手に
負けたら面白くないもんな。では明日!日本がこのまま勝ったら・・・
ランチタイムメニューは50円引きですので、皆さまのご来店お待ちしております

週末は飲んだくれ in「南地 ゆきや」

土曜日はご予約のみ。おまかせのみの営業にて・・・。
カンティーヌ オカモトの陵本シェフのお姉さまがご家族でご来店。
いつもウチのワンコの服をたくさん下さって。今回は可愛い浴衣を♪
服を着せると「外に連れ出される!」と慌てて逃げるバカ犬が1匹いて
写真が撮れず(泣)散歩が嫌いな犬って・・・。おこちゃまが小学生と
伺っていたのでおこちゃまが喜びそうな「でっかい海老」をご用意☆

  おおえび
5名様分をドーンと。「バターのいい匂いがするー!」とか「僕の
大好きな海老だーっ♪」とか、ハキハキしてて可愛らしかったな~。
陵本さんも小さい頃はあんなんやったんやろか・・・。想像出来ない。

日曜日は恒例の飲んだくれ会。今回は今週火曜日にオープンするお店
「南地 ゆきや」さんにて。メンバーの1人がお店に携わっているので
プレオープンというか。私たちの為に開けてくださいました。初っ端の
お客さんが私たちなんて・・・気の毒な板さん(笑)場所は難波。
歌舞伎座の裏通り。カウンターと、テーブルが1席の小さなお店です。
お料理は「寿司割烹」落ち着いた雰囲気のカウンターにはショーケース

  カウンター

  前菜
大きなアスパラに明石の蛸。子持ちこんぶにこのわた!

  刺身
徳島産の鱧(梅肉はちゃんと梅を叩いたもの)まぐろは新潟だそう。
ゴマフグの白子と鯛のお造りは身がプリプリ。最高の素材なのが1口
食べただけで分かります。普段和食を食べる機会が少ないので嬉しい。

  ちあゆ
こ。この「稚鮎の天ぷら」はねぇ。カウンターの後ろにあった水槽で
元気良く泳いでいたんです。鮎たち・・・。それをがさーっとすくって
揚げたてを頂きました。揚げられたのにも関わらず、お皿の上でまだ
泳いでいるよう。枝豆ととうもろこしの天ぷらも絶妙な味。シャンパンや
白ワインで飽き足らぬ私たちは日本酒やハイボールなどを飲み散らかし
はじめ・・・。このあと「のどぐろの煮付け」や「銀だらの照り焼き」
そしてお寿司と続き。「うにだけもう1貫」だの「汁もん飲む」だの
大騒ぎのてんでばらばら。あー・・・やりにくいやろなあ。ゴメン!
カウンターだけの席とはいえ、いっぺんに8人分のお料理を作るという
事はものすごく大変。2人ずつ、3人ずつと、バラバラだったらまだ
満席になっても大丈夫なのですが8人となると料理を出すタイミングも
揚げ物も。限られたスペースで仕上げるのが(しかも1人で)大変。
それを痛いほど分かっている私とコックさん。「あたしだったら暴れる」
「・・・オレやったらこんなメンバー断る(笑)」
あちこちから選りすぐりの食材を揃えた、「南地 ゆきや」さんで
美味しいお料理と、相変わらずの飲んだくれメンバーと楽しい時間を
過ごしました♪・・・私は娘と22時過ぎにひと足早く帰りましたが
やっぱり他のメンバーは朝まで飲めや唄えの大騒ぎだったらしい・・・。

ワインちゃんなので

「ワインちゃん」なのでワイン飲めないので他の飲み物を持ち込み
してもいいですか?というお問い合わせなどはお断りしております。
ワイン以外のお飲み物を楽しみたいのであれば「ワインちゃん」ではなく
どうぞ他のお店でお楽しみくださいませ。というかそういうお問い合わせの
主旨が分かりませんが??記念のワインや、旅行先で面白いワインを見つけ
たから等の持ち込みは大歓迎です♪尚、ワイン以外のお飲み物はグラスワイン
よりも割高に設定させて頂いております。ワインちゃんでワインを楽しむ為の
お料理を提供している。との店主の方針をご理解頂ければ幸いです。
今日はワインのご紹介。しかも頂き物ばかり(笑)

  フランクマサーる

まずはスペイン フランク・マサールのワイン。こちらはバイト料(笑)
赤坂の「カンティーヌ オカモト」のランチメニューなんかを書いたので♪
フランス人なのにイギリスのソムリエ大会で優勝したフランク・マサール氏
のグルナッチャブランカとマカベオで造られた白ワインです。「ジャケ買い」
が大好きでいつも「カワイイ顔」のワインを選ぶ私の好みを陵本さんは
ご存知のようで。美味しく酔っ払おうと思います!ありがとうございます☆

  リースリング
もう1本は、昨日の朝、ドイツへの出張から戻ったももちゃんがお土産に
買って来てくれたリースリングです☆なんて素敵な色。デザイン。画像では
分かりにくいですが涼しげでやわらかなブルー地なのです。ボトル自体が
上等の美術品のよう。さすがドイツです。せっかくだから皆で飲んじゃおうと
大急ぎで冷やして早速開けて楽しみました。「肉とか肉とかソーセージとか
肉ばっかり食べて野菜と魚に飢えて」日本へ戻ったももちゃんには野菜を
たっぷりと。「リースリングは甘いからなあ」と言うなかれ。このワインは
フレッシュな柑橘系の香りとほんのり甘い香りが漂いましたがなんともドライ
そして酸味が心地良い☆飲んだ皆が大絶賛。だからワインは面白い。
ドイツは甘いとか、フランスは渋いとか。日本のワインはシャバシャバしてる
とか。勝手にイメージを持ったらいけないのです。魚だから白だとか肉は赤
なんかも。白が好きだったら最初から最後まで白を飲まれてもいいと思います
どうしても相性の合わないお料理もありますがそれはそれで楽しめばいい。
やっぱりカルパッチョにフルボディの赤は合わなかったかー!ワシのバカ~!
みたいに(笑)これは個人的な意見で、あくまでも「お料理」が主役なので
お客様には「ちょっとお料理考えたらそれはどうかなあ」とアドバイスさせて
いただきますが。強制ではございません。お料理が活きるワインをご提案
するのが私の仕事なので。個人的にはシャンパンばっかりずーっと飲んでいたい
人間です(笑)いいじゃん♪好きなんだから♪好きなもん飲んでも♪
ですからお肉食べて赤ワイン1本開けてから「さっ次は泡でも飲もうか」なんて
おっしゃるお客様とは気が合いますねぇ。なんなら一緒に今度飲みに行きません
か?って感じです。さっ!今日も気持ちよく仕事しよ~っと☆
競馬中継を聞いてるコックさんがウルサイ・・・。私は仕事してるんだぞ~!



  

  
  

マンゴーとフォアグラのポワレ

昨夜は4名様で泡2本。白2本。赤1本をお召し上がり頂いたお客様に
こんなに安くて美味しいスパークリングは初めてですと褒められました!
個人的にスパークリングワインは大好きなので仕入れもちょっとだけ
こだわってるのでそうおっしゃって頂けるとすごく嬉しいです☆今度の
日曜日に恒例のバケモノ達の宴・・・飲んだくれ会が久々の開催なので
お祝いのシャンパンをどうしようかと考えているところ。お誕生日&
お店の開店も兼ねるので奮発しようか・・・。開店祝いに一番喜んで
もらえる事。それはお金を使うこと(笑)タダでさえバカみたいに飲むのに
更に「どうやってお金落としていこう」と皆が考えるワケで。ああコワイ。

  マンゴー
画像は「ワインに合わせてお料理はおまかせで」のお客様にお出しした
マンゴーとフォアグラのポワレ~カシスとバルサミコのソース~です。
ちょうどえみちゃんが一昨日、食べごろの美味しいマンゴーを1個くれた
ので♪いつもありがとう♪お客様にもおすそ分け。
あっという間に金曜日です。明日1日頑張ったら休みだ~♪
皆さまはもう明日がお休みですね。今日も「よーし!頑張った!飲むぞ!」
を、お待ちしております(笑)

今日のお魚を盛り合わせで

うーん。昨日はどこで道を見失ったのでしょう?お昼に行ったワインの
試飲会!そうそう。「あーノド乾いた!泡飲もう!」から始まって。
帰る頃には確かに酔っ払ってたなあ。でもそんなのいつもの事だしなあ
あ!1人じゃ飲みきれないからどうぞ♪って頂いたブルゴーニュかな。
その後に「1杯ずつもらえたら5000円値引きしまーす」って飲んだ
2万円のバローロかな??(最高の味でした☆旨い!としか言えんっ)
あ!その後にお世話になってる取引先さんに頂いたソーヴィニヨンブラン
だな。うんうん。あのあたりでかなりゴキゲンになってしまった気が。
あ!そう言えば~!ゆきちゃんのお父様が2晩続けていらして下さった
んだった!それでビールご馳走になってまた楽しくなっちゃったんだ☆
ん?待てよ・・・。ああそうそう。最後に井上さんと3人で疲れたねって
ワイン飲んでまったりしたな・・・。
・・・思い出すだけで頭が痛い感じです(泣)昼から飲み続けてんかい!
しかも帰ったら娘からの置手紙。「明日使うからジャージにゼッケン
縫い付けておいてね」針に糸を通せません~!しかも背中のゼッケンを
終わって見てみたら裏と表一緒に縫っちゃってジャージ着られねえ!
酔っ払いにナニさすねん。明け方までかかってしまいました。
今日は休肝日に出来ますように(笑)絶対無理だろな~
さて そんな(どんな?)昨夜のワインちゃんのお薦めメニューから。

  魚もりあわせ
「本日のシーフード盛り合わせ」帆立のグリル。愛媛産の鯛のグリルは
バジルのソースで。長崎産のうちわ海老はアスパラソバージュを添えて
キンキンに冷えた白ワインと合わせてお召し上がりくださいませ♪
試飲会で見つけたカリフォルニアの白ワインなんかいいかも☆すっきり
な中にうま~く樽香がとけこんでいて。女性同士のお客様だったら
シンフォニー(葡萄品種です)もおすすめ♪
 

お父さんありがとう

昨夜のワインちゃんは楽しい楽しいディナータイムとなりました☆
ご予約は2件のみでしたが、いつの間にか満席。お外も使って。
ご予約のうち1件は、ゆきちゃんのお父様が博多からいらっしゃるので
ワインちゃんで父娘ディナーをということで。いつも美味しい柚子胡椒や
蒲鉾を頂いているので張り切ってお返しをしなければ~♪
・・・お父様がこれが楽しい方で!ワインを飲みながら日本の名城の話や
本の話を聞かせていただいているうちに、お父様がたしなまれている民謡
を聴かせていただいて(笑)素晴らしい「長持歌」でした!うるうる。
それから隣り合わせたお客様と、私と、お父様と戦国武将談義に(笑)
なかなかね、真田昌幸や織田信長の話で盛り上がれるチャンスがないので
ここぞとばかりに。ねえねえ誰が好き?とか。(私は伊達政宗!)
家康ぅぅ?三河の古狸かー!なんてそれはもう楽しい楽しい夜でした☆
コックさん相手に伊達政宗と片倉小十郎の話してもつまんないんだもん!
というか、お父さんとワイン飲みに行ったりした事ないなあ・・・。
今日あたりお父さんに電話してみようかな。なんて。仲良し父娘の姿が
ちょっぴり羨ましく思えました。そんなに詳しいお父さんがいるのに全く
お城にも戦国武将にも興味のないゆきちゃん(笑)もったいない!

  しらこ
昨日もお薦めでしたがコックさんが「パワーアップしたから!」と
しつこく言うので(泣)加茂茄子とゴマフグの白子&フォアグラのポワレ
バルサミコソースでお召し上がりくださいませ。
今日もワインの試飲会へ行って来ました。ワインちゃんでも扱っている
「ラ シャブリジェンヌ」野菜の味を引き立てるこの白ワインはハーフも
あって使い勝手がよく、お客様にも喜ばれているのですが今日はその
シャブリジェンヌを、スタンダード、1級畑、1級畑の畑違い、そして
プルミエクリュ、プルミエクリュの畑違い。とずらーっと全種類並べて
飲んでみました♪生産者さんも来日されていて、シャブリらしいジャケット
(上品なグリーン)優しそうな顔・・・。こんな方が造ってるんですもの
美味しいはずだ!と実感。とても勉強になりました。一緒に行った私の
仲良しのソムリエールが、隣にいらした人がすごい香水がキツくて。
大声で「くっさ!ワインの香り分かんない!誰?香水臭いのっ」オイ~。
聞こえてるやん(泣)まあそんな場所でそんな香水つけてくる方がプロ
として失格ですけど・・・。言うな大声で(笑)あたしが睨まれてるし!
・・・今日もゴキゲンに酔っ払っていざ開店!したいと思います☆
よろしくお願いします


  

夏を感じるお料理

昨日びっくりするぐらいマズいラーメンを食べました(笑)久々に
暴れそうになりました。行こうと思ってたラーメン屋さんが、スープが
なくなったかして店じまい。そこでもうラーメンから離れたら良かった。
あ、そういやあっちにもあったね!が臨時休業。えーん。ラーメン難民!
いっそ王将に行けばよかったのに、たまたま通った道にラーメン屋さん!
何か察知したのかコックさんが「いいの?ここで?」もうお腹空いたし
いいよ~。もしかしてすっげえ美味しいかもよーん。
中に入ったら食券を受け取った店員さんがふざけていた。なんか略語が
うまく言えなかったかもともとふざけてたのか。この時点で2人して
「やめとこか。美味しいもん作ろうと思ってないし出てくるワケない」
本当にやめときゃよかった~!何故この時点で席を立たなかったのか
今思い出しても自分が腹立たしい~。私が頼んだつけ麺(柚子味)の
スープはめんつゆにグラニュー糖入れてそれから柚子ドレッシング
入れてるに違いない!まあこういうのは個人的な好みだからね・・・。
ギトギトのスープ好きな人っているんだよね。とりあえず挫けそうに
なったけど隣に入ってきた男性のお客さんが美味しそうにすすってたの
でもう一回気を取り直して箸を持つも。やっぱ無理。職業柄出されたもの
を絶対に残さないコックさんが残したぐらい。1回の食事に使う800円
て結構「安くない」金額。アンタらそうやってふざけてるけどさあ!
客なめんなよ!って言いたかった。こんなにごっそり残してるの見て
「またお越しくださいませ」って・・・。来ると思うんかよっ!

・・・そんな事はもう水に流そう。なかった事にしよう!
昨日も楽しい営業だったし!ワインちゃんのおひとり様のお客様は
皆さまお話が上手でうまいことおひとり様同士仲良くなるなあ・・・
ひとり飲みが出来るって大人になるって事なんだなと。感心いたしました
(昨夜おひとり様×5名ご来店)私もラーメン屋で暴れてる場合じゃない
・・・暴れてないけど。心の中で大暴れ。だから水に流せって~。

  ごまふぐ
コックさんが朝「今日は白子があるんだもんね~♪」と嬉しそうに。
もう時季ちゃうやん!と思った私は勉強不足。日本海側(富山あたり)で
ゴマフグというフグは今が旬なのだそう。へえ~。その白子のバター焼き
を京都の「加茂茄子」の上にのせ、上には鉄板で焼いた茗荷を。

  あかにし
こちらは長崎産の「うちわ海老」と伊勢「アカニシ貝のガーリックソテー」
去年からうちわ海老が食べたいっておっしゃってる田中先生(ワインちゃん
の勝沼ワインのエチケットのイラストを描いて頂いた)に「ああ~!また
先生のいない日にうちわ海老ちゃんがあ」なんて嘆いているところへ先生
ふらっとご来店。たまたまお仕事でこちらへ来たそうで。なんてミラクル!
ああ良かった☆1年越しのうちわ海老ちゃん♪おひとり様同士で日本酒の
(しかも知る人ぞ知る)お話で盛り上がっておられました。全然話に
のっかっていけなかった私・・・。
今日もどんよりイヤ~な感じの雲行きですが。美味しいお野菜をたっぷり
ご用意してお待ちしております♪よろしくお願いいたします☆
出番をいまかいまかと待っているワインもセラーにギッチリです♪

  


  

   

エチケッタ・オーロ~スパークリングワイン~

よ。よ。読み終われない(泣)本能寺三部作。加藤廣の本が。
「信長の棺」(上中下)「秀吉の枷」(上下)「明智左馬助の恋」
本能寺に抜け穴はあったのか。信長は本当に本能寺で死んだのか。
全ては秀吉の策略だったのか。「主殺し」などと言われた明智光秀は
何故あのタイミングで信長を討ったのか・・・信長・秀吉と続いて、
完結編の明智左馬助の恋(上下巻)あと50頁ほどで読み終わるのに。
全く進めない。というか読むのが怖い・・・。だってどんな最期かもう
知ってんじゃん。とてもじゃないが明智光秀に仕えた左馬助の人生を
受け容れられない~!という訳でバッグの中でいつまでも眠っている
最後の巻。どうしよう。明智光秀は優しくて教養があって側室を一生
おかずに、貧乏な時代を光秀の為に髪の毛を売ってまで支えた奥様を
大切にしていたので好き。しかし信長や秀吉や光秀が見ていたら現代の
首相の無責任なうっちゃり方に呆れるだろなあ。命懸けて仕えて命懸けて
国を守ったのに。腹も切らんと辞められるわこっちがダメならあっちに
つこうみたいな。そんな事が許されたら光秀はもっと活躍出来たのに。

   100605_1829~0001
買っちゃった☆陸上の大会があるだとかで早起きして出かけた娘が
帰ってくるなり。「ワンピースのスニーカー売ってた!700円だった」
買うてぇ~!と言うのでワンコのお散歩がてら。どこだっけ?あれ?
近くに公園があってなあ。普通のお家みたいんとこでぇ・・・とウロウロ
本当に普通のお家のガレージにあれこれフリマのように商品が並び。
ホントに700円や・・・。仕事用のスニーカーが欲しかったので2足
買ってみました。カワイイ☆自慢してやろうとゆうちゃんに写メを
送ったら「ワンピースだけに海賊版ですか」だって(笑)そうだろね。

   モンテベッロ
さて本題は。暑かっりジトジトしたり、ハッキリしない今頃の季節に。
スカッとシュワっとするスパークリングワインのご紹介です。
「エチケッタ オーロ モンテベッロ・スプマンテ・ブリュット」
エチケッタ オーロとは「金のエチケット」という意味です。
あのアルマーニも東京のショーの後のパーティにはこのスプマンテを
指名するのだとか。高級ワインに使用しているリザーブワインを5%
ほど加え、古木の葡萄果や複数の葡萄品種を使用しています。味わいは
ドライで複雑性に富み、繊細で柔らかな泡からはバナナやトーストされた
へ-ゼルナッツの香り。なのにお値段は3900円。
前菜や、ワイン蒸しなどまで楽しめます。お薦めの1本です☆
今日は「鮎のオイル煮」や地鶏は皮をパリパリに焼き上げましょうか。
今週もどうぞよろしくお願いします♪今週は試飲会づくめでバタバタ。
昼間っから酔っ払う日が週に3日はちとツライんじゃないかしら(笑)
最近は「ソーヴィニヨン ブラン」の美味しいのに出逢って気付けば
セラーはそればかり。シャルドネがちょっと寂しいので夏向きの
ゴクゴク飲める辛口で、安くて。探せたらいいなと思ってます!

ワインちゃんてんやわんや

てんやわんや。なんて大阪人でも日常会話に使うのをあまり
聞かないですけど・・・昨日のワインちゃんはてんやわんや(笑)
外のテーブルどころかワインの木箱をひっくり返してテーブルにして
「このワインはフランスの・・・」ってどんな店じゃ。ドコで飲ます
つもりじゃ(笑)ワイワイと本当に楽しい夜でした。店の前で声を
かけたのがキッカケで、以来何度も来てくれている青年が、最初は
ワインが飲めずに梅酒ばかり飲んでいたのに、ワインちゃんなんだから
ワイン飲みなさいよっ!と押し売り出来る仲になり。最近はすっかり
好きになってくれて「神の雫」も読んで勉強してるんだとか。嬉しいな。
その彼が会社の同僚と来てくれると言うので。よっしゃ!いい店知って
んなあ!と彼の株が上がるように頑張ろう♪・・・いらっしゃったら
女性3名でワイン5本もペロッと空けるオトコマエなお姉さまたちで。
素敵☆頑張れ青年!1番先に酔っ払ってる場合じゃないぞ(笑)

   すりっぱ?
昨日のお薦め「ほうぼうの軽い煮込み」ほうぼうは2匹並べたらキュート
なスリッパみたいで可愛い♪(最初のうちはこんな事してる余裕があった)

   セロリあひーじょ
伊根のお土産を持って来てくれたくらげちゃん、いつもありがとう☆
美味しくいただきます。セロリが食べたいとのリクエストにコックさんが
用意したセロリと夏野菜のアヒージョです。てんやわんやで写真が全く
撮れず(泣)お薦め料理や、いらっしゃるお客様のお好みで大体今日は
このへんかな?と何本かワインを下におろして用意しておくのですが
昨日はそれらが見事に完売。どころか足りなくなる嬉しい事態に♪
ありがとうございました☆
さて今宵はご予約がありませんでしたのでディナーは閉店致します。
また来週、みなさまのお越しをお待ちしております。

2種類のアスパラにポーチ ド エッグを添えて

2階の植木鉢に植えた「ゴーヤ」がすくすく成長してきました♪
真夏にはちょうど良い緑のカーテンになってくれそうです。
そしてメニューにも?ちかちゃんがロフトで「アイスプラント」の
栽培キットを買ってきてくれたのでこれもチャレンジしてみようと
思ってます。土の中の塩分やミネラルを葉に蓄えるのでほんのりと
塩味がするこの植物は塩水あげて育てるのかな?と思いきや・・・
普通のお水でいいらしい。ちょっと楽しみです。

  ぽーちどえっぐ
昨夜のお薦めは「2種のアスパラにポーチ ド エッグを添えて」
長野県産の大きなアスパラと、最後の入荷フランスのアスパラソバージュ
にポーチドエッグをのせています。初夏らしい1皿です。

  あさりワイン蒸し
鯛と大きな浅利を使ったワイン蒸しにも♪春キャベツや小松菜に浅利の
スープが染み込んでなんともいえないいい香り。急に暑くなってお客様
の白ワイン需要が高まり。メニューにも白ワインに合わせたお料理を多め
にのせています。
さて今宵は満席となっております☆楽しいワインちゃんになりますように♪
昨日は楽しすぎて酔っ払って帰ったら3時(泣)ひぇぇぇぇ~。
もうそんな遅くまで飲んでいられるほど若くないんだった・・・。今日は
早く帰るぞー!お酒も飲まないぞ~!(多分ウソ。そこは飲もう)

ホタルイカと九条葱のバジルあえ

ワンコのおやつは大体お肉屋さんにお願いして骨を買って茹でたり
牛すじ肉をコトコト煮てみたり。国産の素材で「自分が食べても大丈夫」
なものを与えるようにしています。最近はペットショップでも国産品で
無添加無着色のものも増えています。昨日は東急ハンズで「どんぐり」を
見つけて買ってしまいました・・・。どんぐりとは牛の膝の骨で1頭から
2個しか取れません。コレあげたらどんだけ喜ぶやろなあ~と親バカぶり
を発揮して購入☆1コ600円は高いのか安いのか。あのコたちの喜ぶ
顔はプライスレスという感じで(笑)

   はちぶう
・・・うわ~。テンション低!どんぐり大きすぎてくわえられず(泣)
ヤツらの遊び場、私のベッドの上まで持って行けない為に興味を失い
ふてくされています。ヒドイ・・・。ところが夜中に急に思い出した
かしてフローリングに「ゴトン!」「ゴトン!」(持って来ようとしては
落としている音)「うるっせーっ!」しかも私の枕元でガリガリゴリゴリ。
リビングならカーペットだし広いしそっちでやってくれえ。母ちゃんはさあ
7時起きで弁当作るんだよぅ。喜ばせようとして自爆してしまいました。

   ホタルイカばぢる
昨夜は 九条葱とホタルイカのぬた和えならぬバジルソース和え。
冷製2種盛りです。お隣はハツのロースト。今宵は手頃な大きさのほうぼう
が入ったので夏野菜と軽く煮込みます♪よく冷えた白ワインがお薦めです。

和牛 ハツのロースト

昨夜は「ワインちゃん」なディナータイムでした。なんとビールが
1杯も出なかった(笑)皆さま「最初は泡」「最初は白」「最初から赤」
といった感じでずーっとワインちゃん♪こうでなくっちゃワインちゃん。
酔っ払って飲めなくなっちゃったから手伝って~と言われて喜んで
飲んだり遅がけワインちゃんの麻紀おねえさまに頂いたり。週の前半にも
関わらず昨夜はギブアップ寸前まで私も飲んでしまいました(笑)

   ハツロースト
お薦めは「和牛ハツ(心臓)のロースト」1100円
夏になるとこんなお肉が食べたくなります。独特の歯応えがなんとも
いえません。茗荷やセロリなどの生野菜と合わせて。お好みでレモンを
しぼってお召し上がりくださいませ。
さて昨日はすっかり帰りが遅くなり。「お腹ペコちゃん」「でも飲めない」
こういう時は難しい。時間柄&場所柄。お酒を飲むならいくらでも食べる
ところはあるものの。別に「今日は酒いらんねん。ごめんね」って言えば
済むのだけれどお酒を飲む店でしかも同業者がそんな事言えない(泣)
言うぐらいなら吐いてでも飲む(笑)そんな時に助かるのが東心斎橋の
お食事処「新勝太郎」さん。遅くまでやっているので私たちが行く時間は
仕事を終えたホステスさん達で混み合っています。キレイどころだらけの
お店にこぎたないカッコで座ってみる。美人はいい匂いがする~♪

  新勝太郎
(HPより画像を拝借)カウンターにずらっと並んだお惣菜はどれもこれも
美味しそう。焼魚や豚カツ、天ぷら、煮魚から酢の物、茄子の炊いたん。
厚揚げとフキの煮物やら季節ごとのご飯(今は「豆ご飯」)などなど。
コックさんはたいがい「ご飯とお味噌汁とポテトサラダと」何かお魚。
昨日はムツ。私はご飯粒はいらないので紅生姜の天ぷら(好物♪油が
まわっちゃって衣が真っ赤でギトギトしてるのが一番好き。出来立ては
イマイチ)や鶏とキュウリの和えたやつなんかで。飲めない日はココ♪
飲もうと思ったら瓶ビールもあるし。ちょっとゆっくりワインをボトルで
頼んでマスターと3人でゆっくりしたい時はリストーロさん。元気に
なりたい時はタイ料理のハテナさん。時間があったら福ちゃんのお寿司。
週末に近くなったら「二宮」さんでおでんとコックさんの競馬会議。
今欲しいのは「美味しい美味しいラーメン屋」さんとお魚かな~。
心斎橋に出来た今流行ってる感じのなんとか漁港みたいな所も行って
みたいのですがまだ未体験。その日のくたびれ具合と飲める量を考えて
色々ローテーションを組んでいます(笑)たまに勘違いして泥酔(泣)
たまに調子に乗り過ぎて泥酔(バカ)たまに暴走して泥酔。
・・・酔っ払ってばっかじゃん。

食べてみたい料理

初めていらっしゃったお客様がお料理を選ぶ時に悩んでいたらまず
「前菜の盛り合わせ」をお薦めしています。色々少しずつたくさんの種類
がのっていてしかも1人前950円とお得です。最近大笑いしたのが
「前菜の盛り合わせにハンバーグは入ってますか?」初めてお会いした
お客様なのに「入っとるか!」と突っ込んでしまいました(笑)前菜に
ハンバーグがのってたらメインは何をもってきたらいいんだ~。かなり
面白かったです♪おっしゃった方も「ですよねぇ~」
さて昨日は。お仕事が忙しくてお疲れモードの井上さんがいらした時に
もうお客様もいらっしゃらなかったのでワインを飲みながらゆるゆると
「食べてみたい料理」の話に・・・。秋に延期になったBBQの時に
「豚の丸焼き」食べたいよね!とか。(ネットで検索したら3万~4万
程度で販売しているらしい)高いから他に来てる人にも売ろう(笑)
また友達が出来そうだね~。

  豚の丸焼き
ドーン!とこんな感じになるのでしょうか。大迫力です。食べたいかも。
あとあと「はじめ人間ギャートルズ」の骨付き肉ね!・・・男の人は
絶対言うよね~。コチラも商品化されており3980円で買えるらしい。
ラピュタでバズーが食べる食パンの上に目玉焼きがのってるヤツとか。
カリオストロの城で大怪我をしたルパンが目覚めてガツガツ食べる食事
とか・・・どんどん浮かんできます。千と千尋の神隠しで千尋のお父さん
お母さんががっついて食べて豚になっていっちゃう料理とか。なんだか
スタジオジプリにはいつも美味しそうな食事シーンが多いです。
あと「オラ悟空!」が食べてる仙豆♪(ガムならコンビニで見た)
私がいちばん食べたいのはアニメに出てくる「アニメシ」ではなく
私の愛読書「鬼平犯科帳」に出てくるお料理の数々です。池波正太郎は
グルメな作家であり、彼のエッセイには通う鮨屋の話や大好きな日本橋
たいめいけんのチキンライス・・・鬼平犯科帳や剣客商売に登場する
料理のレシピ本もさまざま出ています。その中でもいちばん有名な
「五鉄の軍鶏鍋」(鬼平にはよく出てきますが水炊きのようなものでは
なく、モツやレバーが入り甘辛く、すき焼きのような味のものらしい)
「鮎飯」や「泥鰌鍋」などなど。鬼平に登場した料理がメニューにある
居酒屋さんなども結構多いようです。絶対行きたい~!以前心斎橋に
鬼平の店を見つけて行ったのですが名前だけだった(泣)ガックリ。
皆様も、食べてみたいお料理、教えてくださいませ。(やらないけど)
・・・ギャートルズみたいな「骨付き肉」とかなら出来そうです♪
楽しみだなあ。河川敷で豚の丸焼き(笑)

   あなご

あまり家庭ではこういう風に料理しないですよね。穴子のグリル。
バターとお醤油をベースにしたワインちゃんならではの1皿です
ぜひお試し下さいませ。本日は「ハツのロースト」をコックさんが
仕込み中・・・。なぜなら早い時間からお席が満席なのです。
急げ~♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。