スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道産天然帆立とマナガツオのグリル

あービックリ。朝、開店準備をしながら岩手まで宅急便を送ると3日位かかるんじゃない
などと皆が言うので「ばっかこぐんでねづの!(バカ言ってんじゃないよ)」
今日出したら大体明日には届くわ!北海道だってよっぽど遠くなかったら3日以内だって!
なんて話から。「本州から北海道へは車で行けない」事を皆は知りませんでした!!
エエーッ(TOT)フェリーだよ!フェリーで行くんだよ!じゃあどうやって行くんだよ!
「・・・青函トンネル」青函トンネルなんか車が通れるワケないだろーっつの。
九州まで車で行けるように青函トンネルにも車道があると思ってたらしい・・・。驚き。
そんな事関西人はみんな知らないって!って開き直られてもなあ。一般常識やんけー。
娘と電車で函館から岩手へ帰った時は「海に潜る瞬間を見ていようね!」って約束したのに
起きたら真っ暗(^^ゞ 

 アルゼンチン
久しぶりにアルゼンチンのワインを入れてみました☆そしてミッシェル・ロラン♪
彼の好む、インパクトがあってぎゅぎゅーっと果実味が詰まった感じのワインが私も好き♪
マルベック50%・カベルネソーヴィニヨン30%・シラー10%・メルロ10%の
ブレンドの妙が織りなす、黒い果実のアロマ、まろやかな味わいが魅力です。
エレガントでありながら、アルゼンチンの太陽のようなワインです。ワインだけで楽しむ
よりも、お食事に合わせた方が楽しめそうです。オーナーはポムロールの「CH ル ゲ」や
モンヴィエルを所有する、カトリーヌ・ペレ=ヴェルジェ。ロランの友達でもあります。
ボトル4500円です。葡萄の栽培には化学的なものを一切使用せず、環境に配慮した
有機農法による栽培。

 とびあら
とびあら(海老)は菜の花とフリッターにして前菜に。歩きそう。
昨夜は自家製のオイルサーディンなどものって海の幸いっぱいの前菜でした。
春に向けて、ロゼワインも色々仕入れてみたり。明日が最後の試飲会だあ~。私ガンバレ

 まながつお

マナガツオ。結局帆立とグリルで。
前菜にカルパッチョとしてバジルのソースでものせたのですが写真忘れる。
今日は牡蛎が届きました。寒いから生で食べたくないなあ・・・。牡蛎フライがいいな(笑)
ランチが終わってから雑誌の取材でした。「ガツメシ」という雑誌に載るそうです。
女性向けの雑誌には載りたくなかったので「サラリーマンががっつりご飯を食べて元気に
働けるランチ」を目指してるワインちゃんにはストライク。
さあ今夜もよろしくお願いします。


 
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。