スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道産天然マスを使って・・・

初めて手にした日の衝撃と感動は今も忘れられない・・・1995年か1996年の
どちらかだったと思う。大阪に越したばかりで、友達はウサギが1匹・・・。
ダンナ様(当時の)は出張が多く、知らない土地で時間とお金ばかりを持て余し・・・。
ウサギをバスケットに入れて「ひとり琵琶湖ツアー」だの「ひとり関空ツアー」だのを
地味にやっていた頃に図書館へ通う事を覚え、片っ端から本を読み漁っては長い夜を独り
&うさぎのマオさんと過ごし(ウサギが頁を食べてしまうので目がうっかり寝落ち出来ない)
鬼平犯科帳のビデオと、うさぎと本が1日のすべて(昔はパソコンがまだ30万円以上で
持ってる人も少なかったしね~。ケータイは1台7万円の時代だよ)ふと手にした本が
まさに「寝食を忘れ」「貪るように」一気に読破したのでした。どんでん返しにつぐ
どんでん返し。返して返してまだ更にそんな事があああ!!読み終わった後にまた最初に
戻ったり伏線を捜したり。頁をめくる心が逸りトイレに行くのも惜しむほど夢中になった
最初の1冊は「眠れぬイヴのために」ジェフリー・ディーヴァー著

 でばー
読後のなんともたまらない爽快感、そして達成感、そして喪失感(本好きには分る)
以来、30冊弱の本を大体新刊で買い求め、そのたびに一気読みして寝不足になる作家です
有名なシリーズでは映画化にもなった「ボーン・コレクター」(デンゼルワシントン主演)
がありますが、どの作品も息継ぎする間がないほどのスピード感、そしてスリル。
なんて陳腐な表現しか出来なくて自分にがっかり(TOT)そのディーヴァーの新刊が、なんと
いきなり文庫で出たんだもんね~♪ハードカバーだと3000円近くするので
(鬼平が5冊も買えちゃうじゃないの)文庫は嬉しい♪やっぱり一気に読んでもた・・・。
もっと長いこと楽しみたいのに、ああっ。もう寝なきゃ。ああっ。あと1頁だけ。
あーもう3時やし!駄目だ。せめて崖から降りられたかどうかだけでも・・・なんて思ってる
間に朝なんだっけ(^^ゞもちろん逆転、逆転、大逆転。不思議な事に、初めて読んだ
「眠れぬイヴのために」からずっと騙され通し。途中で「・・・っなワケないんだよねーん」
などと思うんですよ。一応。「どーせアンタは犯人じゃないんでしょ」みたいな。
なのになのになのにー!何度も「うおおおお!!そっちからキタか!」な展開
(しかもストーリーに無理な理屈や破綻は一切なし)まだディーヴァーを知らない人が
羨ましい。昨日お客さんに「疲れてる?」って聞かれて言えなかった・・・・。
まさかまさか、明け方まで夢中で本を読んでいたなんて(笑)「せやねーん。忙しくて」
ってついうっかり・・・。ごめん・・・。しっしー。心配してくれてありがとう。

 あるざ
「マキコレワイン」ご存知ですか?知らない人は自分で調べてね♪
日本酒専門店 酒肴屋「かわむら」さんから聞きかじって「ほげー。そないなワインが!」
などと思ってたのですが先日飲む機会がございましてねえ。やるやないか(上から言うな)
と思ったものの、販売店が限られていたりで取引が面倒なんかいなあ~とそのまま亡失。
ところが先ごろ、酒屋さんの飛び込み営業(なのかな?お客様がご紹介くださったらしい)
フットワークの軽い酒屋さんなうえに近々四ツ橋にお店をオープンされるとのことで
これはご縁があるのやも。と思って買っちゃったんだよねこれが。
(ラジオのディスクジョッキー風に読んでね)コストパフォーマンス、保存方法、そして
配送方法にもぬかりがない。そしてこの可愛い顔を見てごらんなさいまし。
(違うなあ。実演販売のおばちゃん風に読んでね)リースリングにうるさい友達を
黙らせる為のこの1本と、シャルドネは樽あり&樽なしを呑み比べで入れてみましたよ
本数がそんなにないので早い者勝ちだよお客さん。

 ますだ2
なんや最近「鱒ばっかりやないか」とお思いでしょうが。
台風だなんだで魚がいなかったんだよー!だそうです。「また鱒かいな」って言ってもた。
ま。毎日毎日来られるお客様だったら「また鱒かよ~」って言われても仕方ありませんが
そんなお客様はいらっしゃいませんもんね(^^ゞ(ももちゃんですら週イチかな最近)
フェンネル(ミニ)揚げるとますます香りが良くて好きです。
今夜はご予約にて満席となっております。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。