スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨付仔牛肉のグリル~オレンジとクレソンのサラダ~

本はいつもバッグに入れています。美容院を予約した時なんか張り切っちゃう。
パーマあててる間、なに読もうっかな~♪ふふふ♪って。今度の連休は福井に行くのですが
(コックさんがお盆に行ったときのワインバーに行くんだけど!電車もホテルも予約する前に
もうワインバー予約してるんやけど!おっちゃん順番ぜんぜん後先ですやん・・・・)
サンダーバードで何読もう~!!文庫がいいなー。出来たら上下巻がいいなー。だけど
せっかく福井に行くのだから、そういう本でもいいかもね。柴田勝家の甥っ子だっけ?丸岡城
現存天守閣12城攻め♪丸岡城に行ったら残り4城。しかし嫌な予感も・・・コックさんが
ブウブウと「まだ見るの」「え~こんなとこ登るの」ってうるさいんだろうなあ~。
やっぱ現地集合現地解散にしよっかな(笑)私はレンタカー借りて丸岡城も行って永平寺も
行って・・・。足手まといなデブっちょは置いて行くほうが楽しめそう~。って旅行の目的は
なんなのでしょうか・・・。

  sほん
お昼から夕方まで美容院にいたので1冊読んだうえにDSも思う存分(笑)
百田尚樹の新作。いや~。面白い。帯に書いてあるんです「最後の1行に書かれたまさかの
結末にアナタは驚くことしか・・・」って。だから読みながらちゃんと考えるんですよ。
「じゃあこのダンナが実は浮気してったっつうパターンなんじゃね?」とか・・・。
ところがそんなシロウトが思いつくような結末じゃないんですよ「ヒィッ」って息が止まって
しまうような。そして「マジか~!」って天を仰いでしまうような。そうそうこの間読んだ
ジェフリー・ディーヴァーの短編集もそうだった!裏切られ、裏切られまたひっくり返る。
私がいちいち「ヒッ」とか「ぎゃああああああ」とか言うので美容師さんが「・・・・・」
本読んでそういうリアクションってどんな本なん?って不思議がっておりました。そりゃそうだ
家で読めば良かった(笑)めっちゃおかしい人みたいやった・・・。お客さんが他にもいるの
知らないで終わった時に「カワイイ~」(髪型が)「え~ホントに可愛い~♪」(髪型が)
連呼して恥ずかしかったし・・・。「どこが可愛いねん!」って思ったやろな(髪型やから!)
百田尚樹をまだ読んだ事がない人は幸せだと思います。「永遠のゼロ」を読んで感動で涙が
止まらなかったのも、「クリスマスプレゼント」を読んで人生っていいな、と思ったのも
全部まだ知らない世界なんですもの。羨ましい。これからあの感動を知る事が出来るなんて。
とりあえず、娘が次は読んでます。多分「ギャフン!」って言うわ~。ああ面白かった。
昨日は美容院行ってキレイになって、娘と合流してよしこちゃんと3人で楽しい晩ご飯食べて
いっぱい喋っていっぱい飲んで楽しかったです☆

  sこうしで
骨付き仔牛肉のグリル~クレソンと和歌山オレンジのサラダ~
クレソンはハンバーグとかに1本とか2本添えると残されてしまう刺身における「ツマ」の
ような可哀相な扱いを受けるのでたっぷり使ってクレソンが主役のサラダに仕立てます。
こうすると「ちょっと苦いクレソンとオレンジの甘みの相性がバツグン」とか言ってもらえる。
今週もよろしくお願いします。金曜日だけすーっごい満席です。木曜日は予約ゼロ(笑)
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。