スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンドイッチ・・・ワインを楽しむ為の。

ご縁があって、「モルドバ」という国のワインを仕入れました。もう「モルドバってどこやねん」
から始まりました(笑)ここで書くのも簡単ですが、ぜひ地図を開いて確認してみてくださいね
ワインの歴史はとても古いようです。面白いから飲んでみようと何本か入れてみたのですが
気になったのが「赤いスパークリング」赤のスパークリングはオーストラリアのシラーやフランス
ボルドーのカベルネ、いくつか飲んでいてそのどれもが美味しかったので赤のスパークリングを
セミドライ、そしてセミスイートと2種類。先週、支配人(あだ名)が来たときに飲んでみました
細かい泡は自然発酵なんだそう(大体、リーズナブルなスパークリングはガスを充填してます)
そしてみんなに味を聞いてみたところ・・・「懐かしい!」「美味しい!」
なんともいえない甘酸っぱさが口の中に広がって、でも喉越しはストンとドライ。
これ、何の味かなあ??ってみんなで考えたら「ドクターペッパー!」そうそう。入ってる
(入ってないよ)「梅ガム~!」そうそう!だから懐かしいのかな?「サンザシ」そうだよ~。
ドクターペッパーと梅ガムじゃあ身体に悪そうじゃんか!こういう時にボキャブラリーが少ないと
困るんだよねえ。そんな風に説明されたって美味しそうに聞こえないよ(笑)
なんていうの、ベランダからこぼれてくる朝日を浴びた絹のような・・・とかさ!青々とした
芝生にコロンと落ちた朝露の・・・とかねえ。美しい描写が出来ないものかしら。(無理)


 sもるどば
赤いエチケットもクリスマスらしくて可愛いので、しばらく定番で扱っていこうと思います
そしてこのワインを扱ってるインポーターさんは博多に住んでいらっしゃるので会った事はなく
メールでやりとりしてるのですが「年始に博多行くんです~」ってメールしたところ
博多のグルメ雑誌を同封してくださいました。優しい・・・。
手前のピンクはシャンパーニュのハーフです。クリスマス向けにロゼをご用意してみました。
毎回飲むたびシャンパンを開けて欲しいとは思いませんが、とっておきの日、クリスマスや
お誕生日、そして嬉しい事があった日・・・ぜひスパークリングではなく、シャンパンを開けて
いただきたいと思います。特別な日、特別な自分に酔えるって素晴らしいこと。
お値段も多少張りますが、グラスに次々と浮かび上がるシャンパーニュの泡の花は格別。
モルドバのスパークリングは出来れば女の子同士で、ワイワイ開けて欲しい1本です。
何の味がしたか教えて欲しいなあ(笑)

  sさんどいち
サンドイッチです。写真は「鯖サンド」人参しか写ってないように見えますけどね・・・。
鯖をじっくりオイル煮にして。ポテトサラダを添えて・・・。スパークリングにピッタリ。

  sさんど
こちらはラム肉を混ぜたハンバーグサンド。大人の味。ワインを楽しむためのサンドイッチ
昨夜はラム肉を混ぜて、ミンチカツにしてサンドイッチにしましたよ。
今夜もよろしくお願いします。今夜はご予約にて満席となっております。
年末は29日まで営業します。(30日ディナーは貸切り営業)今年もあと2週間
やばいやばいやばい。絶対終わらない(TOT)クリスマスまでにね!って言われた伝票の山。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。