スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路産 スズキのポワレ&アスパラソバージュ

京都「伏見稲荷」行ってました♪娘がドイツだのヨーロッパだの行って楽しんでいる
んだから母も遊ばせろ(笑)最初は神戸に「ボストン美術館 北斎」を見に行こうと
していたのだけれど・・・なんとなく京都に落ち着きました。そして友達の希望で
伏見稲荷です。知ってる知ってる。ドラマで出て来るすごい鳥居のところ!
観光客と違って近所の私たちが犯しがちなミスですね。リサーチしない(笑)これが
東北の山奥からはじめて来る京都であればガイドブックを購入し、いかに効率良く
あちこちまわるか吟味に吟味を重ねるはずなのに・・・。電車で小一時間となると
「昼前に出てさ~」「なんか食べてさ~」ちょこっと見て晩ご飯だなーな、ノリで・・・

sきつね
コンニチワ~♪絵馬がキツネで可愛い。絵馬が鳥居形で可愛い~。
って喜んでたのもつかの間。「案内図」見たら伏見稲荷大社って山ひとつやん!
「往復所要時間 約2時間」ええっ??なんですと??お参りというより登山やん!

  sとりい
ま、結論から言うと途中の休憩所で「ひやしあめ」を飲んでいる時に、お隣で
カップルがお店のおばあちゃんに「あとどれぐらいあるか」聞いていて「そうやねえ」
「今ここが3分の1らへん」ひー!!こんなに登って3分の1っすか~!
千本鳥居に大はしゃぎして「見て~!岐阜県だって」とか有名人探しとかしてる
場合じゃなかったな。鳥居5号寄進で30万円かあ~。ってことは1000本で・・・
なんて下衆な計算をしてる場合でもなかった(笑)10号の大きいのは130万円!
(いちばん良い場所は「電通」でしたー!あとは「朝日放送開局50周年」だった)
ううむ。私も何か大きく儲けたら「ワインちゃん」と大きく名を入れた鳥居をぜひ。
いや、鳥居より先に高野山だな~。ま、言い出しっぺの友達が「もう無理」って
泣きを入れてきたのでガンガン登れた(私はね!)けど引き返しました。次回は
半年位前から体力づくりして挑もう(笑)いや~、なめたらあかんな。京都
先斗町らウロウロして(晩ご飯までノープラン)飛び込んだ店がわりと正解でした
滋賀県堅田まで食べに行った穏座さんのところから鶏肉を仕入れてるとこでした
ワインも美味しかった。どうでもいいけどカウンターだけの狭いお店でいかに
大きな換気扇があろうとも「タバコ吸っていいですか」はないと思う・・・・・・・・・・。
だって私たち吸ってないし!「あかん」て言えないじゃんね。そこは常連さんが
来てるときにするべきだ。そのタバコの葉っぱが無農薬でほんまに美味しいとか
それはまた別の話な~(笑)伏見稲荷名物「うずら焼き」を食べなかったので
そこのお店で食べようと思ったけど・・・鶏肉を食べてしまった・・・土曜日も焼鳥で
飲んでたのに。忘れてた。

  きじ 024
淡路産 スズキのポワレです。厚岸の帆立貝柱と一緒に。
たっぷりの野菜と、それからフランス産の「アスパラソバージュ」です。
フランスで自生している山菜の一種です。あのアスパラとは違う種類ですね
この時季だけです。このごろは色んなお店で見かけるようになりました。
独特の青臭さにちょっとぬるんとしていて。大好きな味です。
今週もよろしくお願いします。今朝は6時に起きて関空まで娘を迎えに
行ったもんね・・・。「来る時はラピート(しかも赤)だったから帰りははるかで
帰ろうかな」だって娘。なにゆうとんねん!迎えに行った意味ないじゃん(笑)
ソーセージ、ソーセージ、チーズ、揚げた芋、茹で(過ぎた)野菜に参った
らしく・・・「すき焼き、すき焼き、函館市場(娘の好きな回転寿司)」とうわ言の
ようにとなえておりました。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。