スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス産鴨と加茂茄子のグリル

・・・昨日の金曜日は示し合わせたかのようにいつも楽しいワイン好きな
お客様が集合♪ワイワイと賑やかなワインちゃんな夜になりました。
年代も、お仕事も、住んでいる所も全然違う、ワインちゃんで知り合った
皆さんがワインをかこんで盛り上がっているのはとても嬉しいです☆
馬術部だった時にアルバイトで皆の永遠の憧れ「オグリキャップ」の手綱
をひいたり武豊に花束を渡したりしてたってお話を聞いた時は鳥肌が
立ちましたねえ・・・バイトでぇ~!!そんなのお金払ったってやりたい人
いっぱいいるのにぃぃ(泣)羨ましい!オグリキャップの連れやん(笑)

   090711_1320~01
そして昨日はワイン界の皆の憧れ、「マダム ルロワ」のブルゴーニュが☆
ルロワは93年にパーカーポイント100点を3つ獲得していたり、ビオデナミ
(植物肥料だけ用いて天体との連動効果を畑にもたらす)を実践していたり
少しワインを覚えようと思うと必ず目にする名前。いつか飲みたい憧れのワイン
ルロワのブルゴーニュは、ルロワがギャランティ(品質保証)をしたワインで
ルロワのワインの品揃えが豊富な高島屋でも7000円位です。ギャランティで
このお値段ですから、ルロワが自分で造っているワインは手の届かないお値段!
きれいな色、果実味、酸味のバランス。この時季にピッタリ♪美味しかったです。
お料理はそんなルロワに合わせて、フランス産の鴨のグリル

   090710_2054~01
鴨といえばオレンジのソースが定番です。ワインにもよく合います。
こちらはバルサミコとマルサラ酒のソースに伊予柑のピールを添えて。
ワインがすすむ1品です。昨日も楽しい時間をありがとうございました♪
私もお客さんとして参加したいなあ(泣)誰かまた1日店長やってくんないかな・・・。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。