スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインちゃんの休日~美味しいものその2~

連休最終日の23日は、毎度の「飲んだくれメンバー」が集合して岡山へ~。
去年の冬の「Meets」に掲載されていた「スッポン料理」を食べる為です。
何度かアタックしたのですがさすがMeets。約1年経ってやっと予約が取れた!
ところが直前になってコックさんがのっぴきならない事情で欠席。そして今回は
私がドライバー!酒飲めないのかーい(泣)朝8時に集合して朝マックをアテに
シャンパン(モエ)を開けて乾杯☆大騒ぎ(私以外)今回も嫌な予感が(笑)
あらゆるSAに寄り、勝手にうどんを食べて戻って来ないヤツ、アテを買い込んで
ハイボールを飲み出すヤツ。当日の朝まで飲んでたとかで寝てるヤツ・・・・。
予想通り、到着予定時刻をはるかにオーバーして「湯原温泉」渓流沿いにある
「郷録館」に到着。すっぽん料理&温泉入浴付で6000円の旅館です(安い!)
高速を降りて走ること5分。酒を飲めない私は「お土産買うぞ」と意気込むも
「なんもなーーーい!」ひたすらのどかな田園風景。

  温泉7
お城のように石垣の上に佇むこちらが「郷録館」です。お風呂→食事まで時間が
あったので近所を散歩。空気は美味しく川の水はどこまでも清く・・・。「飲めっかな」
と川の水に近づくと「クレソンだあ!」天然のクレソンがワサワサと。わーい♪
コックさんに持って帰ったろ♪大きな葉っぱを選って摘んでいると明らかに収穫したと
思われる跡・・・これってお店で使ってはるんじゃ?じゃあ断ってからにしようかしら
(採ってしまった分は食べて証拠隠滅)女同士、貸切の温泉でキャッキャキャッキャ
大騒ぎした後は、お待ちかねのスッポン!こちらのスッポンは「温泉」で育つため
成長が早く、冬眠をしない為に泥臭くない、そして新鮮なスッポンが味わえるのが魅力。

 刺身
中央の刺身は馬肉のような、上質のささ身のような・・・(あっ!さっきのクレソンだ!
やっぱり使ってるんや♪)撮り損ねた「唐揚げ」は熱々でジューシーで。昭和18年
生まれのお父ちゃんとお母さんが甲斐甲斐しく運んでくださいます。そして気さく♪
絶品だったのは「ホルモン」生肝、白子、エンガワ。比較対照できるほどスッポン経験
ないですが、新地で1人3万円のコースを食べた者にすら「あれはスッポンじゃなかった」
と言わせる味。全然臭くない。「白子オカワリぃぃ」(もう1匹必要なので却下)この段階
で来年もここにしよう!決定(笑)小鉢には「お父ちゃんが撃ってきた」猪肉、ワラビ・・・
ワイワイ食べているうちにお鍋の準備が完了☆SMAPのコンサートかっつうぐらいの
歓声。テンションMAX。1年越しのスッポンがいよいよ目の前に~♪

  なべ6
食べるエステ。コラーゲンのかたまり「スッポン」がごろごろ♪女どもは奪い合い。
「男子はキレイになったって無駄でしょーっ!」朝マックも食べてうどんも食べて・・・
揚げパンだのフランクフルトだのも食べたのに・・・2鍋あっという間に完食でした(笑)
結論は「ここのスッポンがナンバーワン」スッポンが苦手なのって「生臭い」「泥臭い」
などの理由が多いようですが、こちらのスッポンは温泉育ちなので全くない!
雑炊も美味しくて(そして薬味のお母ちゃんの手作り一味が絶品でラップにくるんで
お土産にしてもらったほど)眺めのいいお部屋で余韻を楽しみながら日本酒を飲んだり
お風呂にもう1度浸かったり、お父ちゃんに連れられて「スッポン養殖場」を見たり。

   すっぽん風呂6
34度の温泉(ビニールハウス内)に約1万匹のスッポンが「いい湯だな♪」臆病な
性格で、足音がするとみな潜ってしまうそう。(運命を知ってるからじゃないのかしら)
岩などでまったりしてる子もいます(笑)私たちが頂いたのはいつまで生きてた?と
聞くと「朝8時位まで」そりゃ新鮮だ・・・。長生きしてる子はどのぐらいなの?と聞くと
「親亀」は20年経っていて、ウミガメほどの大きさなんだそう。大きいスッポンからは
大きな玉子が産まれるのでその大きいスッポンの卵を育てるそうです。落ちたら
キケン☆の為に親亀さんには会えず。渋滞を想定して15時に現地出発。お父ちゃん
にお別れを。本当に気のいいご夫婦でとても温かいお宿でした。どうしよーう♪
明日お肌ぴっかぴかやで!いや~ん。またキレイになっちゃ~う♪などとほざきながら
また車内で酒を食らう飲んだくれども・・・。おそるべし。見事渋滞20キロにハマり。
私が安室を口ずさみながら時速9キロ、「大阪まで2時間以上」の表示にため息をついて
運転してる間・・・ヤツらは飲み疲れて熟睡。誰1人孤独な運転手に気を使うことなく!
トイレが我慢できない!と騒ぎ出したメンバーがいたので途中で降りて六甲山越えの
ルートで帰阪・・・。行きは3時間半、帰りは6時間のローングドライブ。お疲れワタシ!
「腹減った~」(え?)ワタシはまずビールじゃあ!という事で。またまたお騒がせで
いつものタイ料理へ・・・ああいつもご迷惑かけてすみません(泣)1日振りのビールは
美味かった~!
スポンサーサイト

COMMENTS

いいないいな♪

連休、満喫したんだね~。
スッポンは・・・やっぱりこれ読んでも食べる気がしないけど(T-T)
(だって亀さんかわいいよ?)
でも温泉は行きたい♪

No title

あら例のスッポン湯原温泉だったんですね~。

実は岡山は父方の実家でもあり湯原もよく行ってました。
川を掘ると温泉なのでタダで温泉入れます。

でも道路から丸見え・・・。

寒い。。。

温泉育ちのスッポンて美味しそうですね。
ミネラルとか温泉成分もたっぷり含まれていそうな。。。

えみちゃんへ

スッポンは亀さんじゃないよ~。顔が怖いもんっ。ウサギ食べる方がムリ~。
ほんっとに美味かった~。でもさすがにスッポンの養殖場は「食べてから見せて」
ってお願いしました(笑)

くらげちゃんへ

川湯温泉だったっけ?川原掘って入るのって。岡山は良かった~!実は
今まで岡山って通過はしても目指した事がなかったんよね!最高だね~。
めっちゃいいとこ!さすが西の横綱「湯原温泉」(全国露天風呂番付)
絶対また行くぅ♪祝日月曜だったら誘うね(笑)

まさのり君へ☆

美味しい!放し飼いの鶏なんかも言うけど、ストレスがないから美味しいって。
温泉育ちのスッポンもそうだろうねえ!実際美味しかったし。成長早いから
コストもかからないしお湯はガンガン湧いてるし・・・全国の温泉地は真似する
べきだ(笑)っつうか跡継ぎになりたい(笑)食材も全部自給自足でね、
すっごくいいとこ~♪あぅ・・・明日も行きてぇ・・・・。

No title

アタシをお風呂に入らせたら、すぐに湯船でお酒飲みだすので厄介ですよ(笑)

旅行もたのし~!ツアー企画????

No title

川湯は掘るのは実際には大変な作業なので
人の堀ったとこにあやかるのが一番。
でも、仙人風呂は整備されすぎて味がなくなった。

さてさて、湯原は昔に一度だけ行きましたけどね。
中華そば屋のいいとこがなくて暴れそうになりましたが。^^;

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。