スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級イタリア スパークリングワイン

  ろーたり
・・・高級て(笑)確かにスパークリングワインの中では高い部類ですが。
値段は許容範囲なのに(まあ1000円高いぐらいならいっぺん飲んでみよかな?)
飲んでみたら1000円高いだけでこの素晴らしい香りの美しい泡の飲み物が
飲めるなんて!私の中で「大ブレイク中」(大ブレイクて)

   101110_1406~0001
さて昨日は・・・心斎橋大丸北館にあります「大和屋」さんで行われた「おそばの会」
に14時より参加して参りました。「達磨 高橋名人」が打つお蕎麦(新蕎麦)と、
お蕎麦に合うお料理を楽しむイベントです。それはもう・・・平日の半端な時間に
1人9000円弱もの大枚を「お蕎麦」に使えるセレブな方で一杯。素敵なお着物で
いらしててお店の方から「まあ先生~。ご無沙汰いたしております~」などと
話しかけられたりしていて「先生」率高し!!仕事抜け出してこぎたないカッコで
来た私・・・浮いてないか。浮いてるよ。「ももちゃん・・・あたし達って何で
あっち側にいないんやろ?」ももちゃんも「やろ?あたしも毎日着物着て毎日美味しい
ランチしたりお芝居観たり絶対しよ思ってたのに」(ももちゃんは午後休で)
いつか行こう。あっち側(笑)
献立は「布目二段重」くるみ豆腐(美味しかった!)秋刀魚山椒煮、カステラ玉子、
巻大根、もって菊、鯛翁造り・・・などなど
あっち側の方々は慣れた感じで、席に着くなりフタを開けて食べ始めていらっしゃる
私たちはキョロキョロ。「酒・・・酒は誰に言うの」このあと仕事な私に
この後奈良に「正倉院展」を見に行くももちゃん。飲んだくれたらあかんので
「ビールを1本いただいて日本酒1合でやめとこうね」

  101110_1443~0001
下段のお重にもとても美味しい「鰆味噌漬け そば米とろろ」天上昆布などが入って
いたのですが食べるのに夢中で・・・。鮑柔煮 薄衣揚 、海老紫蘇巻揚、なども。
鮑が柔らかくてお出汁が上品でうっかり「日本酒追加~♪」
最近よくももちゃんとご飯を食べているよねえ。
お蕎麦は新蕎麦(今年の)9割だそうです。産地も茨城だったと思う・・・。
うっすら緑がかっていてなんともいえない香り。打ちたて!名人のお店は広島にある
そうですがこうして蕎麦行脚をされているため、11月の開店日は3日の祝日1日のみ!
ご挨拶の時に仰っていた「100人食べて100人が美味しいって思うお蕎麦はない」
だけどそのうちの30人は美味しいって言ってくれて、また来てくれたらと思って
やってます。の言葉が印象的でした。十割蕎麦だ信州だってお蕎麦にはみな、
思い入れやこだわりを持っていますものね。ワインもそう。どんな高いワインだって
全員が全員美味しいって言うワインなんかないと思います。お料理も。
私が美味しいって思うワインや、コックさんのお料理が美味しいって思ってくれる人が
何人かいてくれて、その方が喜んで食べてくださってまた来てくれたら
それがいちばんだな~。美味しかったなー。お蕎麦!
お水も、蕎麦粉も、人も、すべて広島から運んで来られたという名人のお蕎麦。
またご縁があったら頂きたいなあ。お顔が艶々していて、元気で、素敵な方でした。

正倉院展から戻ったももちゃんをつかまえて。また飲んだくれていた昨夜。
ご近所の会社のおひとり様お姉さんと3人で途中から盛り上がってしまい・・・・
また次の約束を(笑)どおりでももちゃんと飲む機会が多いワケだよ。
こうして飲みながら約束して、また約束の日にお酒飲んでまた違う話で盛り上がって
ほんでまた行くんや・・・。でも念願の高野山に「旅は道連れ」が出来てラッキー♪
さあ!今夜もよろしくお願いします。テーブル席が空いてまーす!!


スポンサーサイト

COMMENTS

うまそ~

「あっち側」の世界は遠いですよね~
「あの世」はいつでも行けるのに。。。(え
「あっち側」の世界に簡単に行ける方法があったら連絡くださいw

まさのり☆君へ

せやねん(泣)方法その1「ロト6で4億円長者になってあっち側」はさっき
砕け散ってしまいました。方法その2「エリザベス女王杯」とか「有馬記念」に
懸けるしかありません。さあ!一緒にあっち側に行こうぜえ(笑)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。