スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MARQUIS DE CALON

去年の今頃は・・・・2日酔いにてグッタリでした(そんなの去年じゃなくても
今頃じゃなくても昨日も先週もそうなんだけど・・・)
確か去年は、カンティーヌ オカモトのオープン日で。その前に大阪に陵本さんが
帰ってきて一緒に飲みながら「今日コケてめっちゃ脚が痛い」なんて話をしたりして
靭帯切れてました。バカだーっ(笑)オープン前になにしてんだー?なんて大騒ぎして
オープンの日は偽名でお店に予約を入れて。あれからもう1年も経つのですか・・・。
美味しかったな~。あの時みんなで飲んだジャイエのワイン!忘れられないな~。
今年も同じ事をしたかったのですが、ディナータイムに休める日が見つからず(泣)
けど陵本さんはまだまだ気を抜けないに違いない。明日の予約は私たちかもよ?
行けないっつってて行くかもよ?なーんて。絶対ムリだあ。

  101214_1405~0001
先週ももちゃんが。東京出張の折にオカモトさんでハンバーグ食べたいんだけど
入れてもらわれへんのやろか?と言うのでももちゃんなら大丈夫じゃない?
オカモトさんに連絡しておいたら私の分まで会員証をもらって来てくれました☆
マナーとルールを守れないお客さんは入れないカンティーヌ オカモトの会員証♪
いつか使える日が来るかなあ・・・。私はまだ頂いた事がないのだけれど、それは
とっても美味しいハンバーグだったようで、ももちゃん大喜び。

   101214_1409~0001
マルキ ド カロン 2007
ハートのマークで余りにも有名な「カロン セギュール」のセカンドワインです
コチラはお客様からのリクエストです。きっと何かお2人にはこのワインにたっぷり
思い入れや思い出が詰まっていらっしゃるんでしょうね。
当時ラフィットやラトゥールなどの5大シャトーも所有していたセギュール侯爵が
「我 ラフィットやラトゥールを作りしも、我が心 カロンにあり」
そのカロンへの思い入れは、今でもエチケットのハートのマークに生きています。
私も、東京で生まれて岩手で育って、もうすぐ岩手にいた頃より大阪での暮らしが長く
なるけれど「心は岩手県民」デス☆(そんなんと一緒にすんなって・・・)
華やかで気品があり、なめらかで豊かな果実味を持つこのワインはお食事にも合わせ
やすく、そしてとてもロマンティックな1本です。
生まれ年や、ご結婚された年、記念の年のワインなどがございましたら
出来る限りご用意いたしますのでお気軽にご相談くださいませ♪




スポンサーサイト

COMMENTS

No title

ワインちゃんも会員証が発行されそうだ。(笑)
お店のルール!も徹底されてね。^^;

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。