スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特製ビーフストロガノフ

実家の妹が結婚するらしい。弟をのぞき、私と父、妹と「バツイチ同盟」だったのに
私が抜け、妹まで抜けるとは。じゃあ弟が?(コラ)嫁ぎ先は青森と秋田の県境らしく
イェーイ♪比内地鶏!しょっつるー!奥入瀬渓流だ~♪なんて喜んだものの・・・
実家から車で2時間以上かかる距離。下手すれば私が家から伊丹空港へ向かい、実家に
着くまでの時間の方が早いぐらい遠い。「なんか一生あきちゃんに会えない気がして!」
滅多に会わないものの、私が実家に帰れば、ワインや日本酒を飲みながらお喋りしたり
一緒に料理を作ったり。温泉めぐりに出かけたり。妹が幸せになるのは嬉しいけれど
ちょっと淋しく思ったりするのでした。今度帰るときは、奥入瀬渓流と乳頭温泉だ!
秋田新幹線だ!きりたんぽだ!

昨夜は小布施ワイン(メルロー2e 2008ドメイヌ ソガ)をお客様と頂きました
契約農家さんの葡萄を使わず、自分の畑でビオロジックで栽培した葡萄を使って造られる
ドメーヌ ソガのワインはその美味しさにビックリ!!重厚!調べてみるとこちらの
小布施ワインも、オーナー制度を実施していて、自分で葡萄の苗を植えるところから
始まるらしい!魅力的~♪(山梨より近いし!)赤は小布施にするか~(笑)白は甲州
もっともっと、日本のワインをみんなが飲んで、盛り上がって欲しいなと思います。

   オニグラ

親鶏を1羽使って取ったスープは「オニオングラタンスープ」になりました。
先月の「dancyu」を見てももちゃんがコックさんにずーっとおねだり(笑)の1品です
レシピ載ってるんだから作り~や!ワインちゃんよりはるかに広いキッチンを持ち、
クイジナート(個人の家庭に普通ないだろう!)スチームオーブンまで持ってるくせに
レンジもオーブンもないワインちゃんにねだるとはどういうこっちゃ・・・。
しかもココット皿を買うところから始まるワインちゃん。淡路産の玉ねぎをたーっぷり
使って。美味しかった・・・。

   ストロガノフ
もう1品は昨夜のリクエスト「赤身」鯨のカルパッチョ、マグロの赤身、鴨肉ロースト
などなど・・・。最後は赤身ではないけれどこれまたおねだりされていたお料理
「ビーフストロガノフ」です。ロシアの伝統料理ですね。牛肉、玉ねぎ、マッシュルーム
決め手はやはり「サワークリーム」の酸味です。トマトを入れて煮込むとか
ドミグラスソースを使うとか、日本では色々アレンジされていますが。
バターライス(丸い型)刻んだパセリに付け合せはマッシュポテト♪なイメージです。
バターライスにも昨夜のスープを加えて炊くと・・・コクが出ましたよ。
まあ昨日も忙しかったこと。賑やかだったこと。飲み散らかしたコト(またかよ~)
お客様のおめでたい話を伺ったりして、嬉しくなっちゃって。楽しい夜でした♪

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。