スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満腹旅行@加太

なーんでー(TOT)「サザン」の新型車輌「サザン・プレミアム」じゃないワケぇぇ・・・。

 サザン
高島屋でお弁当買うて♪(高麗橋「吉兆」さんの行楽弁当3150円にしばし悩んだ)
ビール買うてぇ~♪サザンの指定席買って~♪加太に向かって出発~☆
いつもの「呑んだくれ」メンバー6人で、今回は10月生まれの私と、ソムリエールの
お誕生日旅行を計画してもらいました☆マカオからその日帰って、関空から直行のメンバー
仕事のメンバー・・・。バラバラなので現地集合にして、私たちは朝から和歌山城を見て
のんびり電車で向かうことに。1時間に2本しかない「サザン」は全部プレミアムサザン
かと思うやーん(TOT)だいぶガッカリしてから乗って、駅員さんに聞いてみると・・・。
「車体が2体しかございませんので本数が限られて」だああ??あんな大層に「おひろめ」
だの「記念コンパスカード」だの出しておいて2体ってどーゆうこっちゃねーん・・・。
(ちなみに私たちが乗った1本前のサザンがプレミアムサザンでした)いいんだけどね・・・
車内でお弁当を食べて、和歌山城を(初めて!)散策して紀州徳川家の歴史にウットリし。
おおー!パナさんに教わった和歌山ラーメン屋さんへ急がねば~!ここまで来たら絶対に
食べて帰りたい!・・・と思ったのにわずか6分遅れですでに閉店。あうぅぅ。
和歌山城でやってた「錦鯉品評会」なんかのんびり見てるからだよう(キレイだったもん)
こうなりゃドコでもええわ!と入ったラーメン屋さんで「和歌山ラーメン」を満喫し・・・。
さて、お宿へ向かうべか。加太にある「淡島温泉 ひいなの湯」今晩のお宿・・・。

  オーシャンビュー
ひろーいお部屋(14帖に寝室・檜の内風呂・DVDシアター・トイレ2コ)はもうすぐ
落ちる夕日を独り占め出来るオーシャンビュー♪持つべきものは顔の広い友達(笑)
あっ。ボクねー友達が温泉の社長なんだ♪聞いてみよっか。万歳。一足先に露天風呂を
楽しんであたりを散策。波止場には釣りを楽しむ人が大勢いました(鯵が釣れるんだそう)
・・・クエじゃないのか。
こういう地方の旅館って、大体お料理は想像出来て、そして「・・・やっぱりねえ」と
いう感じで。お料理には期待したらアカンと暗黙の了解ですよね。
とーこーろーがー。コチラの旅館は!テレビで「美人女将」のいるお宿と取り上げられたり
雑誌に掲載される腕をお持ちの料理長がいらっしゃるお宿なのです。ワーイ。
その前に散歩で見つけた「お土産屋」さんの軒先にあった「クラムチャウダー」にすっごく
そそられたのだけど・・・「明日の朝ごはん控えて食べるぅぅ」ことにして。

  テタンジェ
お気に入りの「テタンジェ ミレジム」も冷やして準備桶ー♪
ああ楽しみ。

  ぜんさい
いや~ん♪どこの料亭に来ちゃったのワタシ!と思うほど目が美味しい前菜・・・。
(味も美味しい)このお料理たちの「高低差」にコックさんは感動して「ちゃんと撮って」
この柿の器の可愛らしいこと。(中には甘海老)お造り(ウマヅラや太刀魚などなど)は
自家製のお醤油や手作り「蜜柑胡椒」や塩などで楽しみました。いちいち嬉しいっ。
お風呂に入ったときに洗濯ばさみが置いてあったのも嬉しかったし(お風呂上りに裸足で
「誰かのスリッパ」履くのイヤじゃないですか?私はすっごくイヤ。コチラの旅館は
洗濯ばさみに手書きの可愛いイラストがついていて、目印に挟んでおくのです)
お風呂から出たロビーには「ところてん」のサービスも。よく気配りされてるんです。
枝野元官房長官似の料理長さんが、食堂のカウンターで魚を焼いたりテキパキと盛付けを
していて、「これいつから作ってたんだろうねえ」と思うようなお料理は一切ナシ!

 たい
鯛のしゃぶしゃぶ~。右側は「コラーゲン」ですよお。これ以上キレイになる必要
ないですけどね(笑)こんなんやったらのせやんといて・・・と思うような葉っぱなんか
なにひとつありません。連休で、満室、レストランも大賑わいでしたがお料理のタイミング
も仲居さんの説明もどれもよかったです。仕事を楽しんでる感じ。女将さんや社長の事を
みんなが大好きなのが伝わってきました。
椀物もあったし天ぷらも揚げたてだったし、お肉も美味しかったしー!色々ありますが
また明日にしよっと☆今年いちばんのクラムチャウダーも食べたんだよねえ・・・・。
部屋に戻ってみんなで泡を開けて、どんちゃん騒ぎ・・・。トランプしてバカ騒ぎ・・・。
みんなからのプレゼントをもらったり、貸切風呂を誕生日の私たちに用意してくれたり。
リフレッシュしまくったー!頑張って働くぞー!

  にしきへび
今夜のお薦め 山口県「タイラギ貝」 宮崎産「雉のブレゼ」(骨付きでっせー)
鯨肉のカルパッチョ  そしてニシキヘビ。
・・・・えっ?
ヘビ?
まさのり☆君と話してて「食べてみたい」「じゃあ入れてあげる」
生できたらどうするー?「活 ニシキヘビ」?そりゃ困る。
ヨカッタ・・・。冷凍で。
今夜はそんな物好きさんたちで満席となっております(笑)ニシキヘビさあ・・・
「だったらアタシは和牛にします」ってお値段なので。常連さんにしかお出し出来ません
・・・って「ありますよ」って言われても食べたくないよね(^^ゞ
キライな食材、苦手な食べ物ございませんか?「えーっと・・・。ラムが苦手で・・・」
「ではラムのかわりにニシキヘビをご用意いたします」なーんていわれた日にゃあ。
ええっ?ゴメンゴメン!ラムでお願いしますっ(><)・・・面白いな。



 
  

  
スポンサーサイト

COMMENTS

へヴィーだぜ!

皮を剥いでいるところを想像したら、気持ち悪くなってきた。。。w

思わず突っ込んでた…まさのりくんのオーダーじゃねーか!
ラムの変わりに錦蛇、やってほしい…私はラム好きやから、もちろんラムで!
北海道でジンギスカン喰ってくるぜ(^-^)v

まさのり☆君へ

皮を剥ぐのもモチロンだけどさ・・・・内臓を取ったりさあ(TOT)いちいち怖くない?
・・・ってアンタが食べるって言ったんじゃねーか(笑)向井さんはエライ気に入ってはった
けどねー(ウイスキーの肴に最高らしいっす)

あきちゃんへ

そっかー。北海道だったねー。もう寒いんやろなあ・・・。千歳空港わたしも行ってみたかったなー。次はいつ行けるかな~。北海道!!楽しんで来てねー☆美味しそうなもんあったら電話ちょうだいね♪鹿肉とかさー。熊とかさー(クマ??)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。